大地震・前兆・予言.com > ヤバイ話 > 小学生の時、夏休みの宿題に昆虫採取をする事にしました。

小学生の時、夏休みの宿題に昆虫採取をする事にしました。

☆表に出てない、あなたの知ってる「ヤバイ」話。☆ http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057140235/

201:あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 17:34
822:あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/13 17:18
漏れがまだホンの物心がつく前、ある空き地で遊んでいたら、
当時の漏れの顔と同じ大きさのタンポポの花が咲いている
場所がありました。しゃがんだ漏れより背が高かった。
そのタンポポがすごく気に入って、秘密の場所でした。
本当は、そのタンポポがもっといっぱい咲いてる所
が空き地の先にあったけれど、何かの施設の敷地内で
何故か立ち入り禁止でした。子供心にそれが残念でした。
あと、小さいスコップで穴とか掘り返すと、親指くらい太くて25cm
位のミミズがよく飛び出してきました。
小学校に入って、学校の先生にそのタンポポを見せたら、
「お花がかわいそうだから今度から絶対にとってきちゃダメよ」
ときつく言い含められました。

・・・・・なぜでせう?




スポンサーリンク
205:あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 21:18
>>201
似たような話があった



小学生のトキ、夏休みの宿題に昆虫採取をするコトにしました。
まぁ、毎日アミ持って野山を駆け回って遊んでただけなんだけど、ある日すごいのを捕まえました。

体長13.5cmのトノサマバッタ(足含まず)

まぁ、もちろん標本にして学校に提出したんだけど、次の日には学校中の噂が広がって展示場の理科室は昼休みなんかメチャ混みになっちゃったんだよね。
でも、2日ほどで撤去されちゃった上、学校が全校生徒にこんな内容のプリントを配った。

理科室にあった標本のバッタは、トノサマバッタではなく、外国のバッタである事がわかりました。
日本の生物では無いので、気にしないように。

その後、両親と共に校長室に呼ばれ、先生ではない数人の大人と話をし、両親はハンコを押したり、生活指導方針がどーとか難しいコトを言われてました。
子供心に「怒られてるんだ」ってのはわかりました。

それから十数年が経ち、なにげなく当時の事を思い出して両親に尋ねると・・・

  名前     大きさ     つかまえた場所
トノサマバッタ  13.5cm  浜○原子力発電所緑地公園
                  ↑
                  コレが、まずかったらしい。



202:あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 17:59
何かが漏れてんだよきっと




206:あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 21:20
浜はまずいな 浜は




福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書
福島原発事故独立検証委員会

ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング : 484

Amazonで詳しく見る
大地震・前兆・予言.comのロゴ

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 0 Comments

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。