大地震・前兆・予言.com > 宇宙・銀河 > 【宇宙】素粒子にも「意識」は存在するのだろうか…生命とは一体、何なのか?

【宇宙】素粒子にも「意識」は存在するのだろうか…生命とは一体、何なのか?

space6587687.jpg

この仮説で思いだしたのが、遠隔透視の第一人者であるジョー・マクモニーグル氏の話だ。

食事中、彼はある体験について話しはじめた。それによると彼は、かつて物理学者のために遠隔透視で素粒子を見たことがあるのだという。そのとき、なんと素粒子にも意識があることに気づいたというのだ。

これにはさすがに筆者も懐疑的だったが、奇しくも科学者がマクモニーグルの透視を裏づけたわけである。あるいは彼の透視が、物理学に影響を与えたというのは考えすぎだろうか?

素粒子にも意識がある!? 生命の定義を問い直す「宇宙=生命体」論の端緒 | ムー PLUS

2:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:06:23.21 ID:ATKJOwjd.net
科学もオカルトも紙一重
173:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/15(日) 22:29:02.43 ID:Xe45r+8x.net
>>2
昔は一緒くただったかんね
4:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:06:57.44 ID:u+Z2qw/M.net
量子力学はオカルト
5:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:08:03.46 ID:Vw+LWfYB.net
「意識」を現在の物理学に取り込むことはできない。
素粒子論にせよ、量子力学にせよ、超弦理論にせよ、相対論にせよ、もともと意識を
取り込む前提はない。

意識を物理学に取り込むなら、全く新しいものが必要だ。
6:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:09:07.99 ID:lXlTImCB.net
神道というか仏教的な理論ですね
山川草木や宇宙に散りばめらた星全部に意識が宿るというのは…
特に禅ではそういうことを言うんじゃないですか
スポンサーリンク
8:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:12:59.03 ID:HUKhOx3e.net
素粒子どころか地球にも意識がある。ガイア仮説という
そして宇宙に散らばる銀河系を望遠鏡で見ると脳のシナプス回路と酷似している
9:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:13:45.20 ID:owxHwmD6.net
この世の全てが物質的であれば物質的と非物質的の区別は存在しない偽りの概念
であれば物質にも意識があって当然
人間という輪郭の主体性と原子分子素粒子といった輪郭の主体性に本質的違いは皆無
アニミズム的解釈はある意味正しいね
12:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:16:01.23 ID:owxHwmD6.net
唯物論とアニミズムって事象としては全く同じことを言ってる
まぁ主張は断じて違うと言うけどね
13:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:17:25.51 ID:tlN01iy8.net
ムーですが。

ただ、オカルトのジャンルに最先端科学の手がかりが
大量にあるのは、結構な人数が気づいてる
因果律とか奇跡とか、大量のデータが扱えるように
なってくると可視化しやすくなる

普遍性と不変性ってのが、これまでの科学だったけど
16:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:22:17.21 ID:JDmA14fW.net
先日の西日本豪雨だって、地球が自分の表面にとりついた病原体=人間を排除しようとした免疫反応と
見る事も出来るな。低気圧や前線が免疫システムで活性酸素やサイトカインの代わりに雨や風を使う
物理的な免疫システム。
18:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:23:30.11 ID:M9bHlUmL.net
そろそろMMRの例の絵的なものを期待しているんだが。。。もうそういった時代ではないのか?
26:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:29:33.69 ID:yJuAWHtq.net
ムーかよ!
最後まで読んじゃったじゃねーか!
35:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:36:36.22 ID:tlN01iy8.net
ここのスレの反応見てたら、日本人がなんでネットの
サービスやAIのサービスで出遅れてんのかよくわかる
全世代のモノ的な価値しか理解できないんだよ
日本人自体が人間ではなくロボットみたいなもんだから
36:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:36:46.10 ID:c/CGk+33.net
もう、言ったもの勝ちの世界だなw
40:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:40:01.81 ID:BGyenwC7.net
11次元あるらしいからなんでもありだよ
45:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:44:28.81 ID:xEhqXstZ.net
観測の問題があるからな
見られる側の意識があっても不思議じゃない
47:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:46:00.35 ID:Vw+LWfYB.net
世界の本質はランダムネス。
規則性はランダムネスから出てくるが、それは特殊例の集合だ。
ランダムな世界に意識はない。意識は特殊な規則性から発生した幻想だ。
51:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:49:53.99 ID:0lm1ls//.net
人の知識は後から学ぶ
意識と思考も後から確立する
0は知識の塊だと俺は考えてるが
というより時間がないのですべてが見える
意識と思考も先に確立してんだろ・・
54:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/14(土) 23:54:00.35 ID:Boojp//X.net
最後にムーって書いてあってワロタ
いや、段々そうじゃないかと思いながら読んでたけど
71:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/15(日) 01:33:12.69 ID:n9ypWl+u.net
ビッグバンの前は現在の全宇宙の質量はほぼゼロだった。要するに現在の宇宙は無から生じて
質量が増大中。で,数学上,膨張するものはいつか収縮しゼロかマイナスになる。いつかこの宇宙は
収縮して消滅する。でまた膨張の繰り返し。
75:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/15(日) 02:29:28.04 ID:UfC8TjW/.net
逆にトンデモ過ぎると好感されるので生き残ってる雑誌
85:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/15(日) 03:08:32.64 ID:BQS8ESUm.net
意識は誰にも観測されていない
観測されていないので外界と隔絶されている
つまり誰も意識なんて持ってなかったんだ!
91:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/15(日) 04:25:05.33 ID:XpW7RiQr.net
宇宙まだ生まれたての卵
そのうちどでかい生命体になれる

人は腸内細菌みたいなそんざいでしかない
96:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/15(日) 07:23:17.81 ID:PD31aHAJ.net
トカナんとか言っちゃってと思ったら、ムーでした
130:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/15(日) 14:50:27.21 ID:0tcn53HA.net
意識はまぼろしである。
意識があると思うのは、それを受け止める側の主観による。
131:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/15(日) 15:17:23.14 ID:5j+yLknV.net
>>130
その受け止める主観のことを意識と呼んでるんじゃないの?
まぼろしだろうとなんだろうと本人にそう感じられるかぎりそれが意識
そのまぼろしが発生するメカニズムが解明できればまぼろしを再現できるはずだが
134:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/15(日) 15:45:39.89 ID:KnX3Zwaw.net
海にも意識があるらしいよ
138:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/15(日) 17:00:44.58 ID:1+pt/nh6.net
量子力学はわけわからん
この世に2つのルールは多すぎだわ
139:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/15(日) 17:04:33.04 ID:pVjyec9Y.net
今存在する意識があるとされる生き物が全て同時に死んでしまったら
宇宙があることを誰も知らなくなってしまうのだろうか
意識ある生き物が生まれたとき初めて宇宙は自分自身を知る?
143:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/15(日) 17:43:46.51 ID:7mWFo9DV.net
全ては自然選択の結果やぞ
161:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/15(日) 18:58:09.58 ID:7R+WRKGk.net
まま、どこぞの素粒子も意思がありますよね。
大いなる宇宙の意志が。
宇宙の深淵に触れるとこうなるのでしょうね。
素粒子の中の人はSANチェックに失敗した人なんでしょうね。
176:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/16(月) 02:47:47.38 ID:ZMVzdGyR.net
ムーにそう書いてあるなら間違いないな
175:ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/07/15(日) 22:40:48.82 ID:4P9+heoa.net
素粒子よりも小さい領域は別次元
別次元を覗く事は出来ないので
量子力学を絶対に理解出来ない
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1531576911
【宇宙】素粒子にも「意識」は存在するのだろうか…生命とは一体、何なのか?

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 20 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2018/07/16(月) 12:34:27 ▽返信する

    へーい_(:3 」∠)_=3 プッ

  2. 名も無き予言者さん:2018/07/16(月) 12:58:04 ▽返信する

    キムチ大しゅきですか?

  3. 名も無き予言者さん:2018/07/16(月) 13:27:54 ▽返信する

    無とはいったい・・・うごごご!

  4. 名も無き予言者さん:2018/07/16(月) 15:26:09 ▽返信する

    物質に意識が宿るのではなく
    意識に物質が宿るのです

  5. 野生イタチ抹殺委員会:2018/07/16(月) 15:58:04 ▽返信する

    最近このコメント欄に害虫イタチが繁殖している。見つけ次第始末しますサー!!

  6. イタチひろし:2018/07/16(月) 16:14:27 ▽返信する

    やべえ、捕まっちまた。後生だ、出してくれ!

  7. 名も無き予言者さん:2018/07/16(月) 18:39:42 ▽返信する

    キムチにも意識があるの?

  8. クソ野朗:2018/07/16(月) 19:41:32 ▽返信する

    生命があるから筋トレ出来る

  9. 名も無き予言者さん:2018/07/16(月) 22:58:27 ▽返信する

    そして、筋トレの後には、モヒカンに。

  10. 名も無き予言者さん:2018/07/16(月) 23:02:54 ▽返信する

    そもそもなぜ生き物だけに意識があると断定できる
    それこそ傲慢というもの

  11. 名も無き予言者さん:2018/07/16(月) 23:03:37 ▽返信する

    科学者の言う「意識」とはなんなのか?
    生きてる人なら誰でも意識があるのはわかるが、それと同じ漠然とした?意味での「意識」なのか?
    或いは一般的に無意識と呼ばれるものも含むのか?

    そもそも科学で言う「意識」とはなんなのか?
    意識は何に由来するのか判明しているのか?

  12. 名も無き予言者さん:2018/07/17(火) 00:02:38 ▽返信する

    プロジェクト・ブルーブック」の一環で行われたとみられる、「エリア51」で撮影された「エイリアンの拷問映像」この中でこの方(私達の同胞である宇宙人類)は「真実」を語っている。創造主(貴方がたが崇拝する対象)は存在しない、キリストもブッダも存在せぬとこの方は仰る。大変に「惨き」仕打ちで尋問を続ける辺りが流石「奴隷星」の人類である、この方も私もこの星が「奴隷星」であり「刑務所星」である真実を理解した上で地上に存する。貴方が「無や有に囚われる事」自体が「意味なき事」である、宗教と言う偶像崇拝は貴方がたに「不要」な物ではあるも、その中に例えば仏教の中に「宇宙の真実」を包含する場合もある「物質」なる言葉は貴方がたが「作りし物」である「有も無も」貴方がたが「作りし物」、もっと言えば「具現化された未来」も貴方がたの集合意識と地球と言う集合意識が共に作りしもの、この方(私達の同胞である宇宙人類)民主主義が大事で「其れが守られる必要がある」と仰る。他の星よりこの刑務所星に配されし「私もこの方と同意」である。

  13. 名も無き予言者さん:2018/07/17(火) 00:14:44 ▽返信する

    では貴方がたの生きる意味は?問われれば、貴方がたが其れを望むからである、私も然り、何故其れを望むのか?例えば前世にあってレムリア王国の神官であった方は前世にありて救いたいと思う多くの人々を救えぬままにその生を失いし事に悔いを感じて現世を生きる、前世にあってレムリア王国の土木建築技師をされていた方は災厄に抗えぬ己が作り建造物に自責と後悔の念を得て今を生きる、他の星より地上に配されし私は如何に世の平和を作らんとするかを学ぶべく今を生きる、其れは各々の前世の悔いから派生する輪廻であり貴方がたの真我が形成する体験場(具現化されし未来)貴方がたが生きる意味を失いし後は貴方の肉体も意識体も消え去る。又お金の為に生きる、その為なら何をしても許される、己の生存の為なら何をしても許される、その様に考えるならばその様な方々は他の種族との調和の過程にあって消し去られる運命である、物理的に言えば地球と言う意識体諸共粉々に破砕されると言う未来であり、「しばしば」この様な事象は宇宙空間では見られるものだ。

  14. 名も無き予言者さん:2018/07/17(火) 00:28:22 ▽返信する

    今の時期に貴方がたは例えば神社に行きて、我欲の追求をなされる、では貴方の望みに対し多次元の存在(貴方がたを見守る存在)は如何なる対応を成すか?と問われれば、貴方が気づきや学び(意識進化)する上で必要な願いならば叶えるであろう、尤もその叶えられし未来も貴方の選択がもたらした物理現象であり貴方がたが作りしものである。貴方がたが何を望むか?如何なる未来を形成するか?其れが地球環境や他生物との調和に資するものかを近傍にある宇宙人類は見守るものだ、近傍宇宙人類が「偉い」と言う訳ではないのだ、貴方がた地球人類の美点は感情豊かである事である、私がここに在りて、宇宙人類の話を宇宙の構造を話す程に情緒を失って行くもの、多次元の世界に在りし意識体の多くは情緒を半ば失いし者達である。情緒を半ば失いし者達は「優れた科学技術」を持ちより調和の取れた社会を形成するも、彼らを「偉い」などと評するは誤りである。またIQと言う観点にあっても遺伝子を破壊された貴方がた[私も含むが私の場合(転星人)は一部は解放されておりIQテストにて其れは確認された]よりも優れており本来のIQを有する、貴方がたの様にお酒や毒物で其れを低下させない。

  15. 名も無き予言者さん:2018/07/17(火) 00:39:59 ▽返信する

    IQが優れている、奴隷洗脳教育機関での成績が優秀である(洗脳が行き届いている)その様なものに価値は然程には無いのだ、尤も亡国の総理大臣の様に白痴的状況では意識進化も困難であろう。ある程度のIQを有し地上の社会の中にあって様々な人々や自然と触れ合う中で多くに気づき学ぶ事が出来ればその意識体は与えられし機会を十分に利用していると言える。その具現化された未来(現実)につき「偉い偉く無い」などと誰が言えよう、其れは学びの過程を示す個々の作りし事象である、そこには過程の進み具合(密度)はあれど優劣などないのだ。第5密度に達した者が優で第3密度に達した者が劣ではない、さりながら第3密度の世界は消え去りしものである。貴方がたの時間軸で言えば2016夏〜2017春頃に消え去りしものだ、「分岐」が其処に有ったと言う理解で良いだろう。今の地上は既に第6密度を超えている、其れだけ「学びの過程」が「進んだ」と言う意味である。

  16. 名も無き予言者さん:2018/07/17(火) 08:57:27 ▽返信する

    ダメだ、3行以上の文章は読むのを身体が勝手に拒んでしまうわ

  17. 名も無き予言者さん:2018/07/17(火) 20:02:16 ▽返信する

    ゲッターロボのゲッター線も意志を持つエネルギーで進化を促すという設定だけど、原作者は素粒子の事を誰よりも理解してたのか?

  18. 名も無き予言者さん:2018/07/18(水) 17:46:17 ▽返信する

    だいたい錯覚で合ってると思うけどね。

  19. 名も無き予言者さん:2018/07/19(木) 14:02:52 ▽返信する

    あれfakeなの有名な話だぞ エイリアンインタビュー 
    そして奴隷星ね 囚われてんのは物質としての肉体にな それに同胞たちだ メタファーで言うなら 私達は被災ボランティア その目立ったアバターがゴーダマやクリシュナ イエスだ 創造主?人間と同じ次元のグレイにそこまで分かるの? 限定合理性を考慮しなさい 先行の彼らそして古くからいる私達が伝えたのは人間の本性や根源の存在や実在のこと 宗教はオリジナルの情報の法則でなく人間が組織化し権力や政治と結びついてから都合よく歪曲され腐敗している
     
    なんでもかんでも宇宙人なら信じるの止めなさい 真偽を確かめられるシンプルな意識と繋がる方法くらい高次元なら分かってるはずでしょ? まったく現場荒らす新入社員みたいだな君は   それと凄くルサンチマン漂って来てるよ地球人特有のものだぞ?  どちらかと言えば助けに降下して参加してる連中じゃなくて ちょっかいだしてる側の末端のミスリードされた新入り刑務官みたいだな カッコつけすぎ  
     添削はこれぐらいかな あとは大方合っているし  

    東の星空の瞬く太陽 

  20. 名も無き予言者さん:2018/07/19(木) 14:17:53 ▽返信する

    物質は物質としての形や質を持つ為に具現化するのに 多くの非物質を含むその中心が意識  そして意識とは主観性 主観性を持つために個別性が生まれたが前提に普遍性が在るため 私達の細胞が私達を形造るために私達の表面上のプログラムとは別のより役割としての自立的に動いているのと似ている    

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力するとコメント欄の該当コメントへ返信表示が出ます。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。