大地震・前兆・予言.com > 神話・宗教 > 【超古代文明】古代核戦争説をちょっぴり信じてるんだけど...どう思う?

【超古代文明】古代核戦争説をちょっぴり信じてるんだけど...どう思う?

Chichén Itzá78678
1:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:24:32 ZEb
神話の神の名前はその前時代の国の名前やったのではと思い始める
2:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:26:35 6n7
オーパーツの数々から古代には現代以上に進んだ文明が有った事は明らか
3:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:27:18 ZEb
>>2
絶対今くらいには進んだ文明あったよな
6:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:27:43 UI8
>>2
信用性のあるオーパーツはどこ...ここ?
4:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:27:30 49E
どどういうことや?
12:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:30:27 ZEb
>>4
例えば今伝えられてる神さまとかが戦ったりする話とかは歴史を伝承するために核戦争後に作られた話で今でいうアメリカポジションの
ゼウスっていう国があったり
めっちゃ強いフェンリルって国があったりとかで
ちょい神話には詳しくないから登場人物ごっちゃの例えかもしれんが
マジであった戦争を擬人化して伝えてるんやないかと思ってる
5:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:27:39 894
はいアンティキティラの歯車
8:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:28:44 6n7
はいスカルクリスタル
9:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:29:00 UI8
>>8
デマだったんだよなぁ...
11:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:29:41 sAx
都市伝説のノリであったらおもろいなくらいやな
14:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:30:57 6n7
これだけ有力なデータが発掘されてる以上もう目を背けてはいられんよ
あとどこだったかで完全な球体の石が有ったよな
15:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:31:25 ZEb
>>14
コスタリカやっけ
16:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:32:00 UI8
>>14
あれ割りとアナログな方法で作れるらしいで
174:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:06:05 XS2
>>16
高度な美的感覚持った人間をデザインしたなんらかの知性的存在でも考えないと謎は解けないね
それを神というか宇宙人というか
スポンサーリンク
18:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:32:24 zLj
真偽はともかくロマンはある
21:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:33:13 6n7
場所は忘れた
というか地球が出来てから文明は行き着くとこまで行ってリセットを何回か経験してるまで予想してるわ
23:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:34:02 Zss
ピラミッドとかモアイとかストーンヘンジとかティワナクとか巨石遺跡はまだまだ謎が多い
27:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:36:41 UI8
>>23
モアイ作りすぎて滅んだ説好き
26:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:36:26 Wm2
重機無しで採掘できる鉱山はほぼ掘り尽されたから
ワイらが滅んだあとのタコなりイカなりの文明は銅や鉄が取れなくて
そこで詰むらしいで

案外前の文明でもそんな話されつつも
滅んだあとの文明であるワイらはもう取れなくなった前文明の根幹的物質の代わりに
銅や鉄使って文明作り上げたのかもしれんけど
31:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:38:51 ZEb
>>26
掘り出せる位置に鉄とか銅とか埋まってるのは前の文明が掘り出して長い時間をかけて風化して地表に散らばった奴が土に埋まったとか考えたら次の文明も案外暮らしていけそうな気がする
39:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:42:27 Fsj
モヘンジョダロは古代核戦争で滅んだって説があって
少し信じていた時期もあったが

核兵器で滅んだってことは撃った相手がいると言う事
その核兵器を開発できるぐらい文明が発達した国の痕跡(遺跡)が
見つからないのはおかしい
だからこの説は有り得ないのだ

って何かの本で読んで物凄く納得した思い出
45:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:46:21 ZEb
>>39
はぇ~なるほど……撃った側とは思いもよらんかった
ワイは実際は見つからんかったみたいな話でガッカリしたっけなぁ
50:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:49:35 Zss
>>39
逆に核開発してて核実験という名の盛大な自爆をした可能性は無いんか?
62:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:54:26 Fsj
>>50
どうやろうなー?
それならそれでモヘンジョダロに核兵器開発工場の痕跡がありそうなもんだけど
そういうのがあったって話は聞かんしなぁ

水洗トイレがあったりとか同年代の他の文明と比べて
発達していたのは確からしいが…
74:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:59:04 Zss
>>62
まあ自爆ならクレーターになるやろし真上に発射するとかでもないと遺跡残らんしなぁ
宇宙人の核戦争の巻き添え食った説もあるが荒唐無稽が過ぎるか
78:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:02:27 ZEb
>>74
月にも文明があったとか考えたらワクワクするなぁ
42:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:45:12 Zss
ソドムとゴモラは実際にあったのかどうか
46:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:47:16 ZEb
>>42
そう!それそれ!インドラのやって今で言うテポドンとかツァーリボンバーみたいな兵器の名前やったんちゃうかなと思ったんや!
43:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:45:49 KdW
マハーバーラタだかラーマーヤナのインドラの矢の記述って
核兵器やないにしてもあの辺でなんかあったってことやろ
あったとしたら天体衝突やろか
49:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:49:24 ZEb
>>43
なんかサブストーリーかなんかで振り向くなと言われていたのに振り返った女が塩の柱に変えられたって記述で
それは核爆発の瞬間に見に戻ったから核爆発に巻き込まれたんちゃうか
って話がすき
52:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:50:56 Zss
>>49
それソドムとゴモラやろ?神の裁きで都市が消滅する時に天啓を受けて逃げた家族のうち一部が振り返っちゃって塩の柱になる
44:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:46:20 ZOa
核戦争はあんまりだけど
疫病とか何らかの理由で文明崩壊説はあるかもしれん
48:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:48:49 eHB
核使えるわりには遺跡とかオーパーツに使われてる材料がしょぼくね?
54:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:51:35 UI8
>>48
石って劣化しにくいらしいし...(震え声)
55:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:51:46 ZEb
>>48
石とか以外は一万年くらいで風化するみたいな話なかった?だいたい文明は残らんとか
58:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:52:22 ZOa
だとするとプルトニウムの半減期と矛盾するんだよなぁ・・・(小声)
59:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:53:15 KdW
>>58
シュメール人かなんかが除染してくれたんちゃう(適当)
60:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:53:41 Zss
>>58
未知の超重元素を使ってた可能性もあるんちゃうか
65:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:56:25 ZOa
>>59
>>60
まあSFやねおとぎ話にマジレスしてもしゃーないな
69:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:57:43 ZEb
>>60
もしかしたら反物質とかいうやつも開発されてたんかもしれん
72:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:58:33 ZOa
>>69
反物質は大昔に観測されとるでー
77:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:01:13 ZEb
>>72
マ?
よくわかってないんやがどういうやつなんや?
ちょろっとだけで核爆弾くらいの威力の爆弾作れるって聞いたんやが
85:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:06:12 ZOa
>>77
たぶん60年位前に見つかっとるでー
反物質は消滅するときにすごいエネルギーを放出するから爆弾にもできるけど
作るのクソめんどいからあんまり意味ないで
63:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:55:22 ZEb
>>58
言うて人類とか200万年も歴史あるし4回くらいやり直してても十分お釣りきそうやと思うわ
68:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:57:41 ZOa
>>63
いや石は一万年で風化するって話を受けてしたレスや
プルトニウムの半減期は2万4千年やからな
76:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:00:33 ZEb
>>68
いや、石以外や風化するの
次に人類ができたとして石造りのもんしか残らんらしい

それに気づいた前人類がマヤとか残したんかもしれん
マヤ文明は文明の知識を残しとく最後の楽園やったんかもしれん
確かあっこ遺跡の規模に対して水辺の数少なかったとか川無いとかなかった?
81:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:03:47 G71
>>76
これやで
文明の直接的な証拠なんてほんの数百万年で消えてしまうし
今の人類以前の文明がないなんてことは証明できないんよな
80:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:03:02 Zss
>>76
マチュピチュとか何も無い山の頂上やしなぁ
たしか地面から採取できる水が無いやろあそこ
87:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:06:44 ZEb
>>80
ああいう極地にある集落とか今と同じで相当田舎で
戦争の影響がないと考えてた当時の識者とか民間企業とかが次の文明にこういう知識とかあったんやでって誇示するために作った知識の金庫やったんちゃうかと思ったわ
たしかこの間似たようなことやってた企業があったし
82:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:04:04 ZOa
>>76
へぇ~夢のある話やなぁ
ちなみに核爆発が起きてもプルトニウムの巨大な保存容器は残るから
一応それが証拠になるかなぁ
91:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:10:37 ZEb
>>82
プルトニウムの保存容器そんな強いんか
まあ核燃料保存するくらいやしめっちゃ強いんやろうが

前なんかで今の文明がそのままそっくり滅んでまた文明できたとしたらピラミッドくらいしか残らんからまたそこから間抜いた歴史が人類の歴史になるみたいな話聞いたことがある
93:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:14:06 ZOa
>>91
保存容器もそうやが
反応させる装置はもっと強力やな
なんせ酸化してるプルトニウムを維持するわけやからな
95:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:16:23 ZEb
>>93
なんかここまで見たら宇宙人とか未だに人類が到達できてない場所に基地とか研究設備作ったんちゃうかとか考えてまうな
地底とかそれこそ火星の地下とか
67:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:57:29 Jgj
まあマヤ文明あたり天文学が相当進んでて正確な日時計とかも作れたというから学問が今以上ってのはあり得るかもな
こんな古代遺跡どうやって作ったってのもあるわけやし
73:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)19:58:55 vDk
シュメール人が古代先進文明人の末裔やで
83:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:04:10 tlC
神々の指紋って本すき
292:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:08:48 trL
>>83
ぐうすこ
86:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:06:22 Bxp
むしろ核戦争があったから今の法則?ができたんやないか
88:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:07:18 G71
ほんまや!1955年に反物質発見されてるやんけ!
90:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:09:27 ZOa
>>88
発見されたのはたしか反陽子やから
厳密に言えば反物質ではないんやけどまぁ似たようなもんやと思っとってくれ
107:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:30:53 ZEb
今見たら塩素を含んだ合金とかも出てるんやなオーパーツ
1億~4億年前の地層からハンマーが出てきたとか
これはまあタイムスリップしたんやろうけど
110:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:37:55 35B
歴史は繰り返そうとしてるんやな
112:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:38:42 nFc
>>110
歴史が繰り返されるなら以前リセットされた遺跡を見てからリセットしてほしいンゴねぇ
113:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:39:33 ZEb
>>110
毎回ここくらいまで行ってこの辺りから判断誤るんやろなあ

ピラミッドのモルタル調べたけどあれ石よりモルタルの方が硬いらしいな
114:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:40:54 pIB
今の世界も停滞感すごいからねぇ
121:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:45:52 ZEb
>>114
人間の成長みたいにここで文明が終わるか成長するかの分かれ道なんかもな
117:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:43:54 ddx
地層から使用済み核物質出てきたら信じるわ
120:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:45:20 KdW
次元転移兵器とか?
124:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:46:16 ZEb
>>120
そこまですごいやつはわからん
地底とかに何か残されてたりせんかな
125:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:47:22 QBs
太古の昔に起こった宇宙人同士の核戦争の余波で地球は一度焦土と化したんやで
で、当時サルやったワイらの先祖は仕方なく海に向かったんや
そこで水の浮力に助けられながら徐々に二足歩行で歩ける骨格を手に入れたんやで
129:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:48:56 ZEb
>>125
人間は毛皮やなくて皮膚やから元々海で生活する生き物海獣の類かもしれんとかいう説も聞いたな
135:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:50:21 QBs
>>129
もともとワイらはシュメールの宇宙人たちに作られたミュータント猿やったんや
核汚染の後片付けを宇宙人がせずに帰ってしもたせいでワイらは未だに太陽系を出られへんねんで
142:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:53:12 ZEb
>>135
今のアニメやったり二次元のキャラクターの目を大きく描いたりするのはそれの名残やったりするんやろか
シュメール人とか目デカイし
146:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:56:12 QBs
>>142
世界中に色々な神様な存在が伝えられてるけど、元を辿れば全て同じ宇宙人に繋がってるからな
汚染された大地から天へ去っていった宇宙人たちへの郷愁の念がワイらが言うところの宗教や
151:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:57:57 ZEb
>>146
神様ってどこの国の人間が思い浮かべても空の上に住んでるもんな
156:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:00:18 QBs
>>151
お天道様、なんて表現も明らかに宇宙人の存在を前提にしとるしな
166:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:03:17 ZEb
>>156
上に生きる神とされる高等な種族がおったんやろな
160:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:01:53 u5J
>>156
母なる大地と常に照らす父のような太陽
神格化されるのは当然じゃん?
127:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:48:07 sZj
リビアングラスとかモルダバイトとかは核戦争の名残っちゅう説もあるんやで
134:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:50:17 ZEb
>>127
はぇ~……こんな素敵な石が
144:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:54:02 sZj
>>134
ざっくり言うと天然のガラスなんやこの石
地表が急に熱せられる→急に冷えるでガラス質のもんができるんや
隕石落下説と核戦争説があるんやで
147:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:56:53 ZEb
>>144
スラグって奴か
なんにせよかなりロマンのある話やな
創作に使えそうなネタや
136:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:51:01 u5J
ムハンマドもブッタもキリストも対面で教えたから本人が書いた経典は存在しない
138:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:51:26 nFc
>>136
孔子とかもそうやな
137:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:51:25 35B
ここ2、3年のうちにすっかり進化論から想像論に傾いてきたわ
かと言うて人間を作ったのは神なんて大層なもんやとは思ってないけども
141:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:52:21 QBs
>>137
いわゆるインテリジェンスデザインやね
どっちつかずのコウモリ野郎が信奉しとる説や
148:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:57:05 35B
>>141
最近は猿が時間をかけて進化したとしても猿の惑星くらいにしかならんやろと思っとる
少なくとも人間は猿から進化した結果ではないやろなと
149:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:57:38 u5J
>>148
原人、旧人などの存在はどうせつめいするん?
155:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:00:14 ZEb
>>149
猿の次に人間を持って来るからイメージ凝り固まってまう○ちゃうかもとからチンパンジーと猿くらいは離れた種類やったんちゃうかな
初めから人間になるポテンシャルあった動物は人間しかおらんかったとか
154:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)20:59:17 QBs
>>149
そらテキトーにいくつか作った種族を放し飼いにしてた結果やろ
たまたまホモサピさんが最強やっただけや
157:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:00:46 u5J
>>154
登場する年代が違うし、最近の研究では原人旧人も後期では脳の容量が大きくなるように進化していることから考えても無理ないか?
171:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:04:43 35B
>>157
創造者は満足しなかったんかな
185:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:09:48 35B
水中生活説が正しいとしたらアトランティスやらムーやらは元々海底にあったなんてことはないか流石に
187:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:10:50 QBs
>>185
海底かどうかはともかく、水の上にあったってのはじゅうぶん考えられる
大陸ってのは誇張表現やろうし、水上都市やったんやろな
197:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:14:30 G71
>>187
はえーこれおもろいな
この前インドネシアに水上で生活してる世界一長く潜水できる部族の話読んだけど
人間も昔はそういう生活しとったんかもね
203:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:16:24 QBs
>>197
大陸の変遷はほぼ解明されとるしな、ワイは密かに海上都市説を推しとる
205:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:17:33 ZEb
>>203
アレやっけパンゲア大陸とかええな
192:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:13:07 u5J
アフリカには2本しか足の指がない民族もいるしな
いろいろ進化してる
195:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:13:53 ZEb
>>192
なんかあったな足の指二股になってる奴おったな
198:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:14:36 QBs
>>192
まあアクア説がマユツバやったとしても、収斂進化で近い形態になるってのはあり得る話なんと違うかな

水の中の浮力の代わりに木の枝でブラブラしてたから二足歩行になったってのでも言い訳になるわけやし
194:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:13:52 iNr
シュメール人だっけ?あれもすきやで
196:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:14:16 ZEb
>>194
ワイも大好き
絶対宇宙人やあいつら
199:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:15:05 ZEb
信じようと信じまいと―

CIAが超能力を真面目に研究し、それを軍事転用できないかと本気で考えていた1985年頃の話。
未来予知や予言が出来る超能力者に「100年後の最新兵器の設計図」を「透視」させる実験が行なわれた。
厳選に厳選を重ねて集められた12人の超能力者に(互いの能力が影響しないよう)個別に透視させた結果───
12人全員が「石弓」の設計図を描いたそうである。

こういうネタの与太話大好き
200:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:15:46 u5J
シュメール人も結局滅んだわけだし、確か書いたのも石板だったでしょ
後期はほとんど進歩しなかったみたいだし
202:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:16:21 ZEb
>>200
石板の方が長く残ることに気づいたのかもしれん
206:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:17:38 iNr
>>200
あれは飛んでいったんやろ
210:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:19:00 35B
>>200
最初から完成され過ぎてたんやろかな
204:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:16:44 QBs
>>200
滅んだと言うよりは去っていったんやろ
208:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:18:25 ZEb
>>200
>>204
上に帰っていったんやろなぁ
201:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:16:06 35B
おじゃる丸ですらそんな話あったからな
千年後の月光町という形で技術の進んだ世界の話と
太古の昔の月光町という形の原始時代の話があって
最後には太古の月光町で千年後の月光町の月光タワーが見つかるという話
207:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:17:42 QBs
>>201
平安の頃といえば竹取の翁ですよ
世界最古の未知との遭遇やろ
223:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:24:10 35B
>>207
あの時代から月が地球が同じような球体をしててしかもそこに人間が住んでるなんてよく思い付いたもんやわ
215:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:21:08 iNr
何か強大な力が全人類規模の印象操作をしてるかもしれない
232:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:26:30 iNr
まぁ最近の研究でナマケモノが人類の脅威だった時代もあったみたいだしその内色々分かってくるんやろなぁ
253:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:43:41 35B
大洪水があったしな
254:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:43:53 QBs
成功したのか否かはワイらが彼らに勝てるかどうかにかかってるわけや
255:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:46:14 ZEb
>>254
やとしたらその時攻めて来るのはその種族ではないんやろな
その種族が作った別の試験生物か
257:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:47:17 QBs
>>255
誰が来ようとワイらは戦うことしか出来ひん
260:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:50:41 ZEb
>>257
戦うことが最終試験か
267:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:53:47 QBs
>>260
常にワイらホモ・サピエンスは戦って勝つことで存在証明をしてきたからな
271:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:56:29 ZEb
>>267
そういうように作られてきたのか……
もしかしたら宇宙人らの戦争で使われる兵隊として作られたのか?
273:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:58:33 QBs
>>271
他の原人新人たちとの競争もホモサピさんがダンチで凶暴やったからこそ勝ち残ったって説もあるしね
277:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:00:19 35B
>>273
あまり誇らしくない理由やな
282:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:03:21 QBs
>>277
ワイらは生まれついての戦闘民族なんかもしれん
256:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:46:44 35B
親父越えか
259:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:50:00 ZEb
>>256
役割は自分らのバックアップか……
成長率を見込んだ共存関係を築くためか
258:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:48:43 QBs
ちな、カーゴカルト運動なんてのを見てると、当時のお猿さんたちが宇宙人に対してどんな感じで接してたんかがよく分かって楽しいで
262:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:50:57 ZEb
>>258
面白そうやな調べるか
261:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:50:49 QBs
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/カーゴ・カルト

カーゴカルトはこちら参照、けっこうおもろいで
266:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:53:33 ZEb
>>261
ロアで見た飛行機信仰の出所がこれか
なかなか興味深い
268:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)21:54:59 QBs
>>266
割とマジで太古の昔に天から神々が降り立った時、猿がどう思ったか?ってのがリアルにシュミレートできてると思う
278:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:00:47 ZEb
>>268
結構貴重なサンプルやな
279:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:02:02 QBs
>>278
そのへんは、諸星大二郎のマッドメンを是非読んでほしいな
カーゴカルトを扱った漫画なんかマッドメンしかないと思う
284:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:04:29 ZEb
>>279
そんな漫画あるんか
めっちゃ楽しみすぎる
295:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:10:12 QBs
>>284
かなり昔の漫画やけど、イッチみたいなタイプならマッドメンは読んで損は無いと思うで
299:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:11:53 ZEb
>>295
おんjで勧められる漫画とか大抵ワイ好みやから嬉しい
絶対調べて読むわ
300:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:12:41 kRX
>>299
炭素測定器、オーパーツのロマンをことごとく破壊してしまう


水晶ドクロ!
最近作られただけだぞ

モヘンジョ・ダロ核攻撃滅亡論
ガイガーカウンターは反応しないし汚染体もないぞ
噴火の跡が見つかったぞ

バクダット電池!
偶然だし実用できる発電量はないぞ

古代クロムメタル刀剣!
中国の業者が売れ残りを投棄しただけだぞ

ガラス化した街!
噴火の煤がガラスに見えるだけだぞ

カブレラ・ストーン
1940年に作られたお土産だぞ

アンティキティラデバイス
紀元前に作られた天体測定端末の一部だぞ
地動説を元に作られていて六曜星の動きを1/37000000の誤差の精度で予測するほか
現代では認知されていない16種の天体の予測装置がついてるぞ
失われたであろう大部分はいまだに明らかになってないぞ
304:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:13:50 Q1Z
>>300
アンテケラテラだけ異次元すぎんだよなあ
301:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:13:29 34G
核戦争できるくらい文明が発展してたんならネットも存在したんやろなあ
308:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:14:42 kRX
ワイも文明が何度か滅んでる説に一票
氷河期繰り返しとるんやっけ?
309:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:14:49 Q1Z
普通に採掘で核爆弾使っただけでしょ
313:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:15:19 kRX
>>309
ソ連は工事に核爆弾使って周辺汚染で使用不可だったな
311:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:15:13 35B
スタートレックにもああいう話かあったの思い出すな
地球からしたらまだまだ未開の星の住民に海から浮上するエンタープライズを見られてしまって住民たちはそれまでの宗教を捨ててエンタープライズを神やと思って信仰し始めるという話
やからワープ技術を発明してない星とは接触するなという決まり事がある訳なんやが
316:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:16:09 QBs
>>311
まんまシュメール人とワイらの関係やな
317:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:16:46 mRc
>>311
スタートレックは20万年前に宇宙全域を支配してた民族とか
しょっちゅう出てくるな
324:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:19:40 35B
>>317
せやな
ワイらが天の川銀河最初のヒューマノイドや
皆ワイらの子孫で同じ兄弟なんやから仲良くするんやで
というメッセージをDNAに残してたという話
330:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:21:06 mRc
>>324
あの話面白かった
映画版でああいうのやればええのにね
344:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:24:35 35B
>>330
謎解きやら哲学あってのスタートレックやもんな
劇場版1作目がいうたらそういうテイストの話やったな
351:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:27:33 mRc
>>344
スタートレックは色々制限あった方が面白い話できる感じやな
予算や撮影期間に余裕がある映画版はいつもそこそこに落ち着く
357:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:29:53 35B
>>351
今は余裕があってもドンパチなのが何とも
さっきの未開の星がどうたらっていうのも映画の最初にチラっと出て来ただけやったし
312:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:15:15 Q1Z
その結果出来たのが海溝
319:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:18:08 kRX
で、昆虫はどこの星からおいでなすったんですか?
322:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:19:29 ZEb
>>319
トウモロコシと昆虫は宇宙由来説すき
325:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:20:12 QBs
>>319
虫はシュメール人が来た時に蒔いた食料や
335:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:21:39 35B
>>325
昆虫食ってのはそういう意味では元々の目的に合うんやな
339:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:23:30 QBs
>>335
せや、明らかに地球の生物とかけ離れた造形しとるんは宇宙人が作った家畜やったからやな
328:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:20:53 Q1Z
何者かが関与してないと不可能な発展遂げてるものな
日本が土器つくってキャッキャしてる間ピタゴラス兄貴は三平方の定理やら宇宙の法則やら説いてたんやろ
333:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:21:30 C7Q
>>328
たまに天才がおるわけよ
有史以来でもそういう例はわんさかあるやろ
337:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:22:19 Q1Z
>>333
それまでの10万年間天才は現れなかったんですかね
340:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:23:31 C7Q
>>337
それは人類の知能の発達と関係してるんやない?
例えば言語を取得した後は雪だるま式に発展していくわけで
334:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:21:31 Bxh
現代世界レベルの科学水準の大国が割拠していた時代が全て滅亡して遺跡・遺物が一切残らないレベルやったら間違いなく数億年はかかるやろな
少なくとも“人類”の文明の可能性はない
338:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:22:28 C7Q
例えば天才数学者がそれまでにない公理や証明を急に見つけたりするやろ
342:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:24:00 kRX
>>338
ラマヌジャンのことか?
341:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:23:32 Q1Z
>>338
ラマヌジャンなんかは、数式が突然頭に浮かんだらしいな
343:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:24:14 nFc
>>341
証明「夢の中で女神が私にそういったから」

よし!証明されたな!
345:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:24:53 C7Q
>>341
これを理解できないからって宇宙人やらなんやらの関与があったってのは荒唐無稽すぎるからな
346:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:26:19 Q1Z
>>345
すまん、凡人だから分からんわ
353:名無しさん@おーぷん:2018/05/04(金)22:28:34 Q1Z
ワイは面白い方を信じる
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1525429472
【超古代文明】古代核戦争説をちょっぴり信じてるんだけど...どう思う?

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 21 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2018/05/06(日) 19:28:21 [No.41566]

    もし実在するとしたら現地の地球人類が造ったもんじゃなく、少数の宇宙人が一時的に滞在した時に作ったもんだろな
    現地の地球人類の文明ならもっと広範囲に長い時代に渡って遺跡や文明の痕跡が残ってるはずだ

    ちょっとしか残ってないってことは地球外からのよそ者が戯れに作ったか

  2. 名も無き予言者さん:2018/05/06(日) 20:21:42 [No.41569]

    超古代文明はあったかもね。異星人とか地球人の成り立ちなど新たな事実が公開されたら世界観は変わるのだろうね。実際はまったく別の真実があるかもしれないがw

  3. 名も無き予言者さん:2018/05/06(日) 20:26:34 [No.41571]

    それもあるけど、それよりなにより、ちかぢか極東の限定的核戦争から全面核戦争へのエスカレーションが起こる方に1票!

  4. 名はある預言者だぜ:2018/05/06(日) 20:33:09 [No.41572]

    ミステリアスな古代文明の話題より現実的な八丈島東方沖地震の情報がほしい。ハワイの火山活動が活発な時期に八丈島東方沖でM6、0 とは気になる地震。しかも震源は浅いときてる。

  5. 名も無き予言者さん:2018/05/06(日) 20:37:07 [No.41573]

    マチュピチュとかは、宇宙船が故障して、助けが来るまでの数百年間宇宙人が滞在してたんだろう。ナスカの地上絵も助けを求めるために描いたサイン。人類だってその内地球を出て別の惑星で同じことすると思うぞ。

  6. 名も無き予言者さん:2018/05/06(日) 21:04:52 [No.41577]

    猿の惑星

  7. 名も無き予言者さん:2018/05/06(日) 21:14:46 [No.41578]

    熊本でちょい大きめの地震やな

  8. 名も無き予言者さん:2018/05/06(日) 21:15:38 [No.41579]

    バルス って 誰かが言ったんちゃう?

  9. 名も無き予言者さん:2018/05/06(日) 23:48:49 [No.41591]

       /⌒ヽ
      / ´_ゝ`)
      |    /
      と__)__)旦 旦
     

  10. 名も無き予言者さん:2018/05/07(月) 00:56:30 [No.41593]

    ロマンがあっていいなぁ~って思うかボケ そんなことより、地震はいつ起きるねん

  11. 名も無き予言者さん:2018/05/07(月) 03:55:30 [No.41597]

    古代中東地域で核戦争が発生した形跡が残っている
    核融合兵器が使われている。台湾付近には核融合炉が
    海底に沈んでいる。私達はアヌンナキ一族によって
    遺伝子改ざん(80%の破壊等)により生み出された
    金採掘の為の奴隷種族である、だから貴方がたは朝から晩まで「お金お金お金」支配、地位、名誉、
    優越感の探求を求める。それらは彼らの母星の大気修復を行う物質として金が必要だったからだ、その母星とは接近中の褐色矮星の第3惑星二ビルの事だ、世界中で見た事も無い星が空に昇る、私達は2016夏以降
    褐色矮星の太陽系の中に居る。貴方がたは学校教育で
    何一つ真実を教わっていない。ダーウィンの進化論など大嘘だ、教科書とは奴隷が奴隷社会に適合する為に
    必要な洗脳内容である。ネット上には多くの真実が公開されている、このスレには多くの書き込み要員が
    電通によって配されている。

  12. 名も無き予言者さん:2018/05/07(月) 04:05:28 [No.41598]

    太陽風速度620km/s、やや荒れている
    RADOCONレベルは北部九州でレベル3~4
    九州でレベル3
    原発再稼働に対する母なる大地の意思が明確に示されている。全ての原発を止めて燃料棒をキャスクに収めてくれ、これ以上のプルトニウム(核兵器の原料)製造は看過出来ない、原発再稼働を行う地域は水によって
    浄化されるだろう。その前に自ら廃炉にできれば貴方がたは「より穏やかな災厄」を受ける、より穏やかな「浄化」で済む筈だ。

    地震は少し起きやすい状況、九州全域は注意してくれ
    貴方がたの原発再稼働に対する母なる大地の答えに気づいてくれ、そして直ぐに原発を廃炉にしてくれ。

  13. 名も無き予言者さん:2018/05/07(月) 04:13:48 [No.41600]

    電通を配下に置く支配層は己の地位保全と支配権の確率の為に貴方がたをテレビ等を使い、この世が奴隷社会であることが当たり前である様に洗脳する、貴方がたは本来奴隷では無く、近い未来では労働時間は今の半分以下になり、ベーシック・インカム等も始まり
    奴隷解放が成される。その前に国内に大量流入した
    外国人を円滑に帰還させる必要がある。奴隷解放は
    その後となる。でなければベーシック・インカムは
    その大半が彼らに奪われる。

  14. 名も無き予言者さん:2018/05/07(月) 08:17:48 [No.41607]

    地球上のどこでもあり得るのが地下から地表に湧き出た毒ガスや

  15. 名も無き予言者さん:2018/05/07(月) 11:02:45 [No.41619]

    誰か、南極を発掘調査してくれ

  16. 名も無き予言者さん:2018/05/07(月) 14:09:10 [No.41630]

    あっても無くても
    もう我々には
    関係はない

  17. 名も無き予言者さん:2018/05/07(月) 17:53:39 [No.41651]

    私達は概ね「核戦争を回避」しつつ有る、ヒラリーが負けトランプが大統領に就いた事が「1つの分岐点」となったと言える。少なくとも私達は「前回の地軸変動」で滅んだ多くの文明よりかは「高い固有周波数」に達しており、今後は「より穏やかな未来」へと向かう、朝鮮半島に於ける戦争を望む者など極東にはほぼ居らぬ、南北が平和的な統一へと向かう現状は素晴らしい事象であり、私が地上に他の星から降ろされて時を過ごし、地球人類の救済(次元上昇の手伝い)をしてきた甲斐があったと言える、多くのスターシードは各々のやり方で地上の方々の「意識進化」を支えて来た、「ヒラリーが敗北」して「南北朝鮮が統一」すると言う事は「1つ大きな分岐点」を超えたと言えるだろう、次は「迫り来る災厄」そしてそこに示される
    「母なる大地の意図」に如何に答えるかと言う事が私達の課題だ。

  18. 名も無き予言者さん:2018/05/08(火) 03:47:15 [No.41688]

    間違いないな。
    だって、手塚治虫でそういうのあったし。
    火の鳥だっけ?

  19. 名も無き予言者さん:2018/05/08(火) 13:10:34 [No.41721]

    夢があるし面白いから信じたいね

  20. 名も無き予言者さん:2018/05/08(火) 23:56:10 [No.41790]

    知らないほうが良いこともあるんだよ。

  21. 名も無き予言者さん:2018/05/10(木) 23:55:18 [No.41951]

    夢はあるけど、さすがに核レベルまでは行かんわ
    古代ギリシャ哲学とかは実際その後衰退してるから同じようなもんだと思うけど、古代中国や日本の哲学や物語とかは受け継がれたわけだし。

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。