大地震・前兆・予言.com > 人生・運命 > 【霊魂】正直、輪廻転生って「理」にかなってるし正しいと思う

【霊魂】正直、輪廻転生って「理」にかなってるし正しいと思う

soul6876876.jpg
1:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:28:55 puQ
天国とか地獄は別次元すぎてわからん
2:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:29:18 zUo
人口が増えてるのはどういう理屈?
11:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:35:14 KL5
>>2
その分の野生動物が減ってるんやろ(適当)
3:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:30:43 puQ
>>2
人口が増えると質量が増えるのかい
4:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:31:11 EmY
シャーマンキングに出てきた魂の集合体みたいなのがあって
そこから個々の魂が分離してるんだと思うわ
6:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:32:42 puQ
>>4
それは別次元やな

幽霊が公転に遅れるとかあるが
次元が違うならそういうのも関係無く存在するかもね
5:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:31:39 puQ
所詮人間も地球に発生したカビみたいなもんよ
7:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:32:48 rY7
生命の循環と輪廻転生は似てるようで違うしな
8:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:33:30 Gy7
死後の世界にまで理を求めるのか…
9:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:34:25 puQ
生物は永遠を欲するが、魂は経験的に永遠を恐れてるのかも知れないで

不老不死の話題になると揺らぐよな
16:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:38:24 n8V
>>9
言うほど生物は永遠を欲するか?
個としても種としても永遠とは遠いやろ
スポンサーリンク
10:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:34:40 EOz
死んだら無やぞ。だから死ぬはみな怖い
12:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:35:35 rY7
その話になると魂の存在を証明せよってなるからややこしくなる
13:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:36:38 57N
今の記憶が残るなら別に輪廻転生でもええわ
15:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:37:18 l95
北欧神話の中2病感好き
ラグナロクに備えて戦い続けるとか
17:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:38:24 gnb
>>15
ワイらも終末の戦いのためにマウント取りあってるのか
18:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:39:36 l95
>>17
一日ごとにやられたやつもまたよみがえって次の日の戦いに備えて宴が開かれるんや
19:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:40:12 gnb
>>18
地獄絵図やな
23:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:41:47 Cpr
輪廻ってようは因果関係を説明するためなんよね
悪いことしたら悪い結果が起こるって因果関係はいいとして、例えば生まれたばかりの赤ん坊が死んだら赤ん坊はなんも悪いことしてないのに悪い目にあったことになる
それはおかしい、つまり生まれる前の因果や
ってなって前世の因果関係を縁起というって形で輪廻の概念が生まれたんや
これはひどい目にあってる人は前世で悪いことをしたんやっていう公正世界誤謬に繋がる
だから輪廻転生自体は封建社会ならまだしも今の自由社会にはそぐわないと思うわ
26:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:43:44 rY7
>>23
輪廻転生を一番主張しとるのはヒンドゥー教やしな
カースト制を維持するのにもってこいの理論や
39:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:54:53 Cpr
>>26
せやな
職分や身分制度擁護する思想が西洋なら王権神授説なりになるけど東洋では輪廻転生ってなるんやね
インドのカースト制度は魂レベルで身分に縛られてるから
25:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:43:25 puQ
不老不死を拒否する人はこう言う
終わりがあるから生きられる、永遠は怖い

死後の世界を否定する人、自殺願望のある人も、輪廻転生等の永遠に続く世界を怖いという

なぜそういう人達は、「永遠の無」は当然のように許容してるのか

結局そういう人もまた別の方向で永遠を求めてる訳だ、解脱の思考。

だが考えてみてほしい
永遠の無は自分が生まれた時点で、最低でも一度否定されてないか?

総合すると永遠の輪廻転生という恐怖が一番理にかなってるし、それに達したから昔の人は解脱思考に至ったんじゃないかね
29:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:45:55 Cpr
>>25
世界自体が永遠ではないから無は永遠ではない
時間も空間も無限ではない
よって永遠はない
それはアリストテレスもデカルトも言ってる
51:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:02:36 puQ
>>29
永遠を証明することはクッソ簡単やぞ
56:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:06:23 Cpr
>>51
魂の不滅性と世界の永続性は全く別の話で
世界は永遠ではないっていうのは
原因は結果よりも大きくなるっていう演繹法の大原則から明らかやぞ
58:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:07:42 puQ
>>56
世界とは?
67:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:13:33 Cpr
>>58
うーん、この場合はコスモ
宇宙と世界は同義でようは物質の運動原理が通用するすべてってことになるんやないかな
スコラ哲学だと神の世界と人間の世界が階層的に区分されてるけど
28:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:44:49 puQ
質量保存の法則とも似てる
32:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:47:44 1wQ
私の血と肉は誰かの血と肉になり、やがて大地に帰る
33:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:48:29 ElV
数合わんやん
34:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:50:26 puQ
輪廻転生とは元々は逃れられない地獄のような事象のことやで

ワイらが生きてる世界を強制的に争わされる、弱肉強食の地獄の世界と過程してな

実際そうや
死んで土に還ったらまずは何かしらのウ○コからスタートや

灰になって固められたらなんもしない無機物からリスタート

魂があって別な器に生まれ変われるならまだマシ

現実はリアル輪廻転生地獄
解脱するには原子から爆発せんと
35:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:50:41 G3B
ここまですべて妄想
36:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:52:42 puQ
輪廻転生=永遠の地獄
解脱=輪廻の輪から逃れ、完全な無になる

大体こんなイメージやで
38:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:53:50 AfR
輪廻転成せずに魂が増え続けたら、地球が幽霊でぎゅうぎゅうになっちゃうじゃん
41:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:56:16 CE2
一人一人には魂という不変のコアがあってそれが形を変えて継続する考えと

レゴブロックみたいに全体での量は変わらんが
ブロックの組み合わせによって自分と言う仮の存在が生まれるという考えもある

実在の思想で言えば前者がヒンズー教で後者が仏教
42:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:56:42 vxE
ビッグバンで宇宙誕生→拡大→宇宙縮小→宇宙豆粒くらいになる→ビッグバンで宇宙誕生
多分、一つの狂いなく同じ歴史が繰り返されるで
こうやってワイがレスすることももんのすごい時の果てに繰り返されるんや
46:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:00:11 Cpr
>>42
ニーチェの永劫回帰は宇宙が無限であるっていう19世紀の科学感を元にしてるから
実際ハッブルの観測で宇宙が有限であるってことがわかったからただの哲学的な概念に過ぎないってことになってるで
54:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:04:17 vxE
>>46
宇宙は無限やないで力や質量も有限や
ベクトルが変わるだけや
44:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:58:19 puQ
無という概念がもはや希望なのが解脱や
45:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:59:32 vxE
ちきうが一つの巨大な魂やろ
ヒトカスはそれから一時的に別れただけやで
47:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:00:20 LXK
輪廻転生はあくまで苦痛やぞ?煩悩捨てて無に帰るのが理想なんや
それを今時のもんは何もせんと人が死んだら無に帰れるなどと図々しいことを…
48:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:01:02 k9v
魂って考え方が理論的じゃ無い
52:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:03:37 puQ
>>48
魂を含めずとも輪廻転生は成立する
53:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:03:53 Cpr
>>48
魂って考え方自体は論理的やで
魂、プシュケって言うのはアリストテレスの考えで言ったら物体を運動させるきっかけ欲望やら意思やらをもたらすモノってことになる
それをスコラ哲学だと神が与えたってことになって非科学的になるけど
55:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:05:37 LXK
>>53
まあ非物質やから存在せんは非科学的な考えやしな
炎やって物質やなしに現象やし
50:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:01:34 puQ
まぁでもワイらは殆ど地球の表面の規模で在るものをとっかえひっかえしてるだけやから疲れてるのかもしれんな

宇宙規模やそれこそ次元規模なら求める安寧があるのかもしれん
57:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:06:49 puQ
栄養を取って糧にするのが既に輪廻転生やん

自我とか魂言うなら精子の栄養になった者だけが転生者やろうが、それでも理にかなってる
59:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:08:19 k9v
思考とか意識とかはただの中国脳の極致やと思ってるからな…
だから魂という考え方がよくわからんわ
60:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:08:26 tPl
天国も地獄も、そもそも人間の境涯の状況を示してるにすぎない
61:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:10:11 puQ
最後のビッグバンがすべての原子やらなんやら焼き尽くしてくれるなら、永遠の無の世界の完成かもな

結局、無の世界という永遠の世界が誕生するが

割りと求めてた永遠からは逃れられないんやで
だから永遠って怖いんやと思うわ
62:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:11:30 Q4O
免罪符を売るのに都合が良い屁理屈だと思う
65:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:13:11 puQ
>>62
免罪符はない
原子一つ解脱させただけですごい威力
63:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:11:56 puQ
天国地獄を信じるのは割りとアリやと思うぞ

死ぬ前に見る幻覚があるなら、天国を信じてた方が最後に良い夢見れる
64:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:12:00 vxE
人間の思考を単なる有機コンピューターの電気信号と考えるにはできすぎとる
なぜ進化しようとするんやろ、なぜ死に抗おうとするんやろ
何らかの地球意思を感じるで
68:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:13:38 puQ
>>64
生物だからやで
70:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:16:10 vxE
>>68
なんや生物って
ただの炭素物質と何が違うというんや
75:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:19:47 puQ
>>70
増えることを目的にしてて割りと動けるモノやろ

宇宙も膨張しとるし、増えるの好きなんやろな

感情とかは本能や
ハムスターとかは群れないし寂しくないらしいけど、ワイらは寂しいやろ

あとからそういう風になった生物やからしゃーないとしかなぁ。地球の意思か知らんけど弱いのはそう育ったからやな
74:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:18:45 Cpr
>>70
だからその違いがプラトンやアリストテレスのいうプシュケや
76:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:20:05 vxE
>>74
さっきからお前は誰かに言葉や思想を引き合いに出してばかりや
自分の言葉で説明しろや
80:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:25:13 Cpr
>>76
そりゃ哲学的な話はどこからに真はあるやろうけどそれを導き出すことは不可能やろ
でも「〇〇はそれを〇〇と言った」といったらそれは正しいんやからそういう回答の仕方しかないやろ
それ以上の回答をしようとしたら「わからない」としか言えない
ソクラテスも「魂についての答えは人間は持ち合わせていないし、それを言葉で表すのは不可能」っていう考え方やし
84:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:27:36 vxE
>>80
そもそも誰々の言葉だから正しいというのは教条主義にもほどがあるわ
本だけ読んでろ
85:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:29:34 Cpr
>>84
いや
誰誰の言葉が正しいって言ってるんやなくて
「誰誰が〇〇と言いました」って命題は真やからって言ってるんや
ドグマと言われればそれまでだけどそれ自体悪いことやないし
86:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:29:35 puQ
>>84
別にええやろ
ハッキリ言って便利やわ

AIが発達すれば過去の偉人と対話できるんだなとボクは思いました
66:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:13:21 wFk
宇宙が有限ならなんで発生したん?
69:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:15:36 Cpr
>>66
それは最初の一押し論ってやつやね
その最初の一押しについてはアリストテレスもデカルトも神によって与えられたって言ってるけど
それなら現代のビッグバン仮説もそれと大差ないやろ
71:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:16:14 puQ
>>66
終わったら永遠の無の世界という、永遠になるしなんでもええんやないか

ワイは宇宙も人間も永遠のなかの揺らぎやと思ってる
せやから永遠の揺らぎの世界やな

それの元は0のようなものが元々あったとしか
73:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:18:32 wFk
>>71
龍樹の空の思想がそれに近いと思うわ
72:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:17:18 vxE
そもそもなんで有機コンピューターはここにあるんや
その大元は誰が作ったんや
77:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:21:37 puQ
人間のや心の弱さに、神や大きな存在の意思を求めるのもまた弱さよ

まぁ宇宙人に創られたんかも知れんから、もしそうならソイツらのせいや
78:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:23:25 AfR
輪廻転成って善行や悪行でランクアップダウンするんでしょ?
人間ならいいけど、一回犬とかになったら這い上がれなくね?
犬は善行の事なんかより、ビーフジャーキーのことのが大事なんだから
82:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:26:42 puQ
>>78
悟ったやべー奴の威光を借りたもんだからな宗教って、そういうルールに意味はない
83:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:27:32 Cpr
>>78
だから犬から人間に引き上げてくれるのは単に仏の慈悲のみってことになるんやろ
だから本願他力でひとえに仏に祈りなさいって
88:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:30:53 AfR
>>83
犬「神様仏様、我をお救いください」(肉! 散歩! フリスビー!)
79:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:24:35 puQ
永遠なくて不安なら、ナチュラルに無が永遠だと思ってることを思い出すんや

永遠の無が生まれた時点で否定されていることに気がついたら、永遠の輪廻に震えろ。

永遠の単純な証明方法の一つは、数を数えること
81:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:25:56 vxE
善悪は宗教や価値観の物差しによって変わるから、生まれ変わりの際にランクアップやダウンの査定には響かんのとちゃうか?
宅間やヒトラーでも関係なしやろ
87:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:30:20 lTq
原因のない結果はない
現世があるなら前世もある筈また来世もある筈

解脱も出来ない平民は不毛な世界を永遠に彷徨う
解脱とは肉体的死やなく精神的死や

但し最終解脱なんかはない
仏陀やキリストさえ千年に一度は転生する
89:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:31:15 Cpr
>>87
じゃあキリストの生まれ変わりがその辺におるんか
90:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:31:49 puQ
>>87
別の次元の存在もあるし、そうなんかね
魂なんかを在ると仮定しての話やけど

輪廻転生は物質世界に置き換えても、理にかなってるって話なんやがな
91:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:32:16 wFk
魂とか持ち出さんでも
宇宙が続いて全く同じ人間の肉体が物質的に再現されて意識も生前と連続するなら輪廻やろ
93:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:33:05 puQ
>>91
永遠ならあり得るわな
95:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:35:18 wFk
>>93
有限ならそもそも宇宙が始まる道理が無いしな
科学的に観測される範囲が有限でも理屈的には無限やないとおかしいと思うわ
92:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:32:34 vxE
「誰誰が〇〇と言いました」←内容が正しいか正しくないかもわからんのにこれを引き合いに出す意味あるん?
94:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:35:17 Cpr
>>92
伝わる人には伝わるやろ
教養がない人にはわからんかもやけど
共通項になる知識が存在しないと議論にも雑談にもならんやろ
97:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:37:37 vxE
>>94
自分の言葉や考えがないから過去の偉人の言葉をなぞるだけなんや
それじゃお前の考え何も見えてこんのや
99:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:41:35 Cpr
>>97
ワイ自体はプラグマティズムに近いと思うで
経験不可能な事柄の真理を考えることはできないって考え方で
それならば一番その社会や個人に有利な思想や信仰をとるべきやって一種の功利主義やわ
100:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:42:00 puQ
>>97
偉人の威光を借りていると感じるのは、君が偉人の威光を感じてびびってるからや

これが日常会話で、引用するのがことわざなら何も感じないんだろ

本人の意見は言ってない(自分の思想に近いものを引用している?)のかもしれないが、それに対する相手の返答を求めているんであって、偉人を使ってマウントを取っている訳ではないんじゃないか

俺は魂の話に興味ないからスルーしたが
101:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:45:43 vxE
>>100
ちゃうな
そういうの使ってるやつの根性が透けて見えるんや
105:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:51:16 puQ
>>101
便利やろ
調べずとも検索せずとも関連した内容提示してくれるんだぞ

アイアンマンのジャービスとか嫌いか?
96:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:36:38 puQ
魂があるとしたら、別次元にあるのか、原子や分子になにか刻まれるのかはしらん

まぁ原子も所詮中古やからな

ワイが言いたいのは魂なんかなくても、輪廻転生は現実に置き換えられる理論って話よ
ワイらは中古の物質をとっかえひっかえしてるだけや
98:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:38:14 Cpr
>>96
それは当たり前やな
人間の構成分子なんて半年位でほとんど入れ替わってるし
基礎代謝が輪廻やね
102:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:47:08 wFk
>>96
魂なんか無くてもっていうか
魂の存在を否定した輪廻を説いたのがそもそもの仏教なんやないんか?
後に民俗化したのは別として
107:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:51:50 puQ
>>102
見たらわかるが
輪廻転生は誤解されてるからね
103:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:49:29 puQ
天国や地獄や魂は別の次元の話だと思うからわからん

というか、そうであってほしいな

もし漫画アカギで言っていたように、小さな原子に個人の意志が宿り、それが集まっていずれまた自我を成すなら、記憶がどこかで継承されずとも、5億年ボタン以上に気が遠くなるし、地獄だし、これから100年以内に訪れるとかヤバイわ

この次元だけで完結するのなら、無意識で無限の試行回数の中、また自分が誕生する方がいい。

原子状態の俺の意志は残留思念のようなもので、動けない苦しみを味合わないならいいけどさ←これも人間的な考え方だけど(植物的な思考なら動けないことは苦痛に感じないはず)
104:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:50:35 Cpr
仏教の輪廻っていうのは持続してる恒常的な自我の存在を否定してるわけやからインド哲学のような魂の存在を否定してるのはわかるけど
それなら転生してるのは何が転生してるんやろか?とは思う
111:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:56:47 puQ
>>104
なるほどな
まぁ恐らく苦痛を感じる自我を持った犠牲者よ

まぁそもそもこの世が苦痛や悲しみを伴う、殺し合いの残酷な世界ってのが人間的な考え方やしな

自我がなきゃ無と同じや
自我もただの反応とすると、よくわからなくなるが、やっぱ完全に消え去る以外は、痛みを伴う反応を何かしらの生き物としてし続けるんちゃうか
112:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:56:47 wFk
>>104
様々な原因によって引き起こされる生死を超えた連続的な自我(という幻想)
119:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)12:02:36 Cpr
>>112
生死を超えた自我がないって言うのがお釈迦様の教えなんやないの?
無我であるがゆえに常に変化するからこそ輪廻が成立して
その輪廻が続くのが苦痛やって言うのがお釈迦の考えやろ
123:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)12:09:11 wFk
>>119
せやから幻想って書いたやろ
しかし幻想は幻想として実在するから結局は個人の主観的意識は転生するってのがメジャーな解釈やで
断見は明確に異端やし
106:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:51:30 YpI
身体と言う入れ物を変えながら
遺伝子繋いでるだけやぞ
110:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:56:08 wuC
輪廻転生って別に質量保存に基づいて自分の原子はまた他の生き物の原子にってわけじゃなくない?
114:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:57:41 Cpr
仏教の輪廻はほんま前世の業が現世に降りかかるだけや
いいことなしや解脱しよ!ってなるのはわかるけど
>>110
まあ因果関係を継承するわけやね、前の生の
だから代謝とは違うわけやけど
それなら魂の存在を否定して何が輪廻をする主体となるのかがわからんわ
115:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:59:05 wuC
そもそも輪廻転生を語る上で六道があるのは知っとるよな?
これだって天国地獄みたいなもんやで
輪廻転生って人間界だけの話じゃなくて天界だったり修羅だったり色んな領域があるんやで
128:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)12:15:12 rbL
カルマの法則はホント精密に運転されてる思うわ
129:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)12:20:37 Cpr
輪廻と転生を分けずに輪廻転生と言った場合は仏教やなくてバラモンのそれをそのまま指してると思った方がええんやな
なるほど
130:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)12:43:05 k9v
意思なんてないで
現存するメカニズムに当てはまったから存在してるだけ
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516843735
【霊魂】正直、輪廻転生って「理」にかなってるし正しいと思う

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 30 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2018/03/26(月) 21:58:18 [No.36548]

    人間って都合の良い生き物だよな…
    俺も含めてなw

  2. 名も無き予言者さん:2018/03/26(月) 21:59:16 [No.36549]

    輪廻転生なんて信じてる奴は、心が弱いクズばかり

  3. 名も無き予言者さん:2018/03/26(月) 21:59:17 [No.36550]

  4. 名も無き予言者さん:2018/03/26(月) 22:34:08 [No.36554]

    前世がわかるって人に夫婦で見てもらった。
    嫁は平安時代の歌人で、
    おれは「粘菌」だった。

  5. 名も無き予言者さん:2018/03/26(月) 22:36:47 [No.36555]

    あははは  

  6. 名も無き予言者さん:2018/03/26(月) 22:47:28 [No.36558]

    太古の昔は理にかなってたのだろうけど、今は無駄なシステムである

  7. 名も無き予言者さん:2018/03/26(月) 22:58:54 [No.36560]

    みんな難しくて何を言ってるか分からんわ。

    ただ俺は哲学や宗教や思想のことにはドシロウトで全く分からんが、無から有が生まれるとは思わないし、有(明らかに存在しているもの)が無になるとは思わない。

    だから俺という一人の人間(今考えたり思っている自分という存在、または意識→魂?)は、この肉体がタヒに朽ち果てても、ずっと存在し続けると思う。

    ただ自分が自分であるというアイデンティティや、生まれてからタヒぬまでの記憶・意識は、一旦すべてリセットされると思う。
    だから、人間は自分という存在が消滅するのでは?…という恐怖によってタヒを怖れるのではないか?
    ……と素人なりに考えた。

  8. 名も無き予言者さん:2018/03/26(月) 23:34:08 [No.36562]

    ドラゲナイ!

  9. 名も無き予言者さん:2018/03/27(火) 00:14:19 [No.36565]

       /⌒ヽ
      / ´_ゝ`)
      |    /
      と__)__) 旦
     

  10. ちびた:2018/03/27(火) 00:17:28 [No.36566]

    人間ってあの時こうしておけば良かった。あの時もっと勉強しておけば良かった
    とか、もしもを考えるのが好きだったり
    容姿端麗、文武両道、家が金持ち、家庭円満を望み自殺○する人もいるらしく
    輪廻転生の考えは恐ろしくもある。

    わいもたまに次の身体が欲しくなる時もあるがアフリカやシリアとかに生まれたくないしな。

  11. 名も無き予言者さん:2018/03/27(火) 01:23:23 [No.36571]

    魔界転生、あるとおもいます

  12. 名も無き予言者さん:2018/03/27(火) 01:42:02 [No.36572]

    この世はシュミレーションゲームの中の出来事。

    途中セーブはなしの死んだら強制的に再スタートさせられるシステム。再スタート時には前回生きた時の善行で貯まった徳ポイントに応じてレベルが決まる。

    仏教の輪廻転生から抜ける教えは強制再スタートの回避方法の事なんだな。

  13. 名も無き予言者さん:2018/03/27(火) 02:07:49 [No.36573]

    脳が損傷したりや薬物の影響下では記憶が無くなったり人格が変容したりする。
    つまり記憶や人格というのは脳に由来するものであって肉体が滅びたら人格や記憶は引き継がれない。
    はい論破

  14. 名も無き予言者さん:2018/03/27(火) 03:25:42 [No.36575]

    DNAに所謂カルマが記憶されるんだよ
    それが過去の自分というより先祖さんの気分によると言うから厄介だ、罪悪感とかネガティブな出来事をDNAに刻みまくられてるとだな、、、

    まあでも釈迦も説いてるようにそのカルマの解消法はある

    ヒントは
    ファントムDNAだ

  15. 名も無き予言者さん:2018/03/27(火) 08:35:31 [No.36587]

    人生一回こっきりだといじめっ子には都合いいんだよね。
    生まれ変わってからいじめられることないし。

    でも魂を一種の電気信号だけでできた体のようなものだとしたら生まれ変わりがあると考えた方が自然だろう。

  16. 名も無き予言者さん:2018/03/27(火) 09:03:48 [No.36591]

    信じるのはいい事だが 現実を見ろアホども!

  17. 名も無き予言者さん:2018/03/27(火) 09:42:53 [No.36597]

    輪廻はある。過去生を覚えている子供たちが沢山いる。
    しかし、何故、覚えていない人間の方が多いか…それは産まれて来る祭、記憶を消去されるから。覚えてる人間は、記憶の消去が不完全であった為。だが、頭おかしいと思われるので、過去生の話を公にしたがらないのが一般的。

    スレにもあったが、人口が増えている理由として2つ。1つ目はある存在が魂を分割した。2つ目は地球が他の文明の不良魂の捨て場になって居るため。

    記憶を消す行為を肯定的に捉えてはいけない。食肉生産の為の家畜と扱われ方は一緒であるのが実情。だから仏陀は解脱を説いた。

  18. 名も無き予言者さん:2018/03/27(火) 11:24:25 [No.36602]

    死んだらわかるさ

  19. 名も無き予言者さん:2018/03/27(火) 12:07:24 [No.36604]

    ファントムDNAはスピリチュアル系物理学者?のナシムハラメン博士が説明しとったな。DNAと言うのは時空に刻まれた魂の痕跡だとか?その証明がファントムDNAと言う事のようだ、
    量子物理学と合わせて解釈すると人類の過去の歴史すら改竄する事が可能だと熱弁されていたな。

    実写版キャシャーンのラストシーンを思い出した

  20. 名も無き予言者さん:2018/03/27(火) 12:11:01 [No.36605]

    前世の記憶があるのは、この世界に入る前に。

         ニューゲム

    → 強くてニューゲム

    を選べるから。
    一度クリアしたものの特権かもな。

    俺なんてこのゲームのスタートから目的を見失ってる感が有るんだが。

    職業が遊び人なら、俺はちゃんとRPGしてるぞ♪

  21. 名も無き予言者さん:2018/03/27(火) 12:56:13 [No.36612]

    キリストも釈迦も悪い種を蒔けば全部 自分で刈り取るとおっしゃった。すべて刈り取るまで輪廻転生を繰り返すと カルマとは、普通は、老人になるほど軽くなる。逆に重くなるのは生き方が違うから
    アシュタールを読んでカルマを減らす要するに神様のお手伝いすればカルマは、減りが早くなる。
    アシュタールの本を広めると良い

  22. 名も無き予言者さん:2018/03/27(火) 13:34:41 [No.36614]

    みんな次は未来に生まれ変わると思ってるけどそうとは限らないんやで。
    あっちの世界では時間の概念が無いんや。
    だからこの世が有限であってもあっちは無限なんやで。
    延々とこの世のあらゆる時代に転生し続けるなんて地獄やろ。閉じたループの中にいるようなもん。
    だから魂を成長させてこのループから抜け出る必要があるんやで。

  23. 名も無き予言者さん:2018/03/27(火) 14:46:37 [No.36616]

    魂を成長とかいうシステムがもういらんて思うの。
    人間にそこまで価値ないし、この宇宙世界を作り上げたなにがしの存在も
    ただの狂ったゲーマーで価値なし。

  24. 名も無き予言者さん:2018/03/27(火) 21:08:38 [No.36637]

    >人口が増えてるのはどういう理屈?

    分魂

    自分自身が戦闘機の内装や機能なんて全く知らない時に、前世の俺が森林地帯の低高度でエンジンに被弾して、激しい振動と共に火だるまになりながらもチョーク引きながらスロットル開けてエンジンの回転を維持しながら降下し機速を稼ぎ軟着陸を試みてダメで墜落死する瞬間を体験させられた事があり、
    今年になって調べてみたら、年式までは判らなかったが零式艦上戦闘機のそれが、その時に操作したものとその役割まで一致していた上にコクピットから見える主翼や日の丸の見え方までも一致している事を知った。
    幼い頃から左翼教員の日本や大東亜戦争に関する戯れ言に何故か心の底から怒りがこみ上げてきてぶちギレたり、特に教わらずとも戦闘機ゲームでの機動、中でもドッグファイトが得意だったり、若干二歳にて図鑑にあるプロペラ機の旋回方法が誤り(戦闘においては)と指摘したり、不思議な事を経験してきた。
    故に輪廻転生を信じる。
    こんな事、輪廻転生が無ければ説明がつかないだろう。

  25. 名も無き予言者さん:2018/03/27(火) 22:01:38 [No.36647]

    科学には、「無」は無いのに。

    真空と言えど、無ではなく、
    絶対真空を作り出すことは不可能だとされている。

    つまり、無なんてものは無い。
    無こそ幻想。

  26. 名も無き予言者さん:2018/03/27(火) 23:24:09 [No.36660]

    こいつらいつまで中二病こじらせてんだ

  27. 名も無き予言者さん:2018/03/28(水) 22:06:26 [No.36747]

    君もね(^^)

  28. 名も無き予言者さん:2018/03/30(金) 19:42:44 [No.36997]

    あなたがなぜ「あなた」という人間に生まれたと思う?

    違うんだよ。「あなた」は「あなた」として生まれた訳じゃなくて、たまたま今、感じている意識が「あなた」ってだけの話なんだよ。

    一つの意識が無限回の輪廻転生を繰り返して、全ての人間に生まれ変わる。

    死んだら、未来に生まれ変わる訳じゃなく、現在にも過去にも、意識があるところどこにでも生まれ変わる。

    なぜなら時間の概念は人間が勝手に作ったもので、時間の経過は物の劣化を表しているだけにすぎないから。

    そして、人による不公平感は不公平な訳ではなく、巡り巡って経験したもの、またはこれから経験するものなんだよ。

    考え方は人によって違うから、理解できない人がいるのは分かるけど、この説明でなければ「今のあなた」がいる事の説明がつかない。

  29. 名も無き予言者さん:2018/03/31(土) 16:44:50 [No.37074]

    普通、自我って3歳くらいに芽生えるって言われてるけど、それまで何を考えたり、感じたりしてるのかな?あとボケ老人は??

  30. 名も無き予言者さん:2018/04/01(日) 22:03:36 [No.37265]

    魂って言われるのはただの球体。
    肉体はただの入れ物。死んだら球体が出るだけ。入れ物を見つけたら勝手に入るようになってる。例えばお腹の中に入れ物ができた時流れていって入るようになってる。
    考える力とかは肉体にオプションしてついてるだけ。
    自我ってのはただ単にそういう入れ物ができたから利用してるだけ。
    無けりゃ虫のように最低限で過ごす。
    死ぬってのはただ入れ物が壊れるだけ。
    死んだら無ってのはぶっちゃけ正しい。
    考える力なんてないからな球体に。

    ただの通りすがりの戯言しゅーりょー。

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。