大地震・前兆・予言.com > 古代文明 > 【九州】巨大な前方後円墳を発見か?日本最大に迫る全長450メートルの「謎の丘陵」に卑弥呼の墓では?との声も

【九州】巨大な前方後円墳を発見か?日本最大に迫る全長450メートルの「謎の丘陵」に卑弥呼の墓では?との声も

screenshot_04-17-43195.jpeg
Google mapより

 赤村に巨大な前方後円墳-。こんな話が、地元住民の間やインターネット上でささやかれ始めている。地元の古代史研究グループによると、現場の航空写真から鍵穴型丘陵の全長は約450メートル。日本最大の前方後円墳「大山(だいせん)古墳」(堺市)の墳丘長に迫る大きさとあって、古代史ファンからは「卑弥呼の墓では?」といった期待の声も聞かれる。

「卑弥呼の墓では」巨大な前方後円墳?謎の丘陵 日本最大に迫る全長450メートル [福岡県] - 西日本新聞

4:名無しのひみつ:2018/03/20(火) 19:59:34.94 ID:IFDHxsCs.net
だから北九州だって
5:名無しのひみつ:2018/03/20(火) 20:01:12.90 ID:CGHTZB7Z.net
邪馬台国って宮崎県だよね?
6:名無しのひみつ:2018/03/20(火) 20:05:10.59 ID:vF0UA9va.net
赤・・・と言う名の村であるが、奈良時代は有名な荘園だったとおもう
9:名無しのひみつ:2018/03/20(火) 20:07:26.51 ID:GcLv315H.net
まぁ卑弥呼の墓で間違いないな
11:名無しのひみつ:2018/03/20(火) 20:09:56.97 ID:fMZnTA1H.net

前方後円墳のかたちに木が伐採されてないか
12:名無しのひみつ:2018/03/20(火) 20:13:44.86 ID:0I4OwPXu.net
>>1
>自治体の文化財担当者らは一様に、丘陵を「自然の地形」として、前方後円墳との見方を明確に否定している。

ふつう喜びそうなもんなのになんでかたくなに否定するん?
13:名無しのひみつ:2018/03/20(火) 20:35:56.16 ID:Pc/x9Cjf.net
>>12
文化財指定されたら面倒だし(付近での工事も事前許可が要る)、もしも皇族に連なる者の墓と判断されて宮内庁管理とかになったらもっと面倒(町内の土地なのに誰も立ち入れなくなり、特定外来生物が入り込んでも対策できなくなる)。
知り合いが明治時代の建造らしい古民家を持ってたけど解体したから「何で? もったいない」と言ったら「文化財指定されそうだったから」とか言ってた。指定されると釘一本打つのも許可が要るらしい。
15:名無しのひみつ:2018/03/20(火) 20:40:47.38 ID:ouAAk6pK.net
>>13
いや卑弥呼級だったら話題になって行政は大喜びでしょ
それをしないということは形成された経緯がわかってるんじゃないの、自然の地形だって把握してるんじゃない
32:名無しのひみつ:2018/03/20(火) 22:21:41.84 ID:okJN1kpJ.net
>>12
単に本当に自然物
一番簡単な考えが正解だよ
スポンサーリンク
21:名無しのひみつ:2018/03/20(火) 20:50:47.77 ID:mLs4kXdu.net
噂話してる暇があったら地中レーダー探索でもしてみたら良いのに
26:名無しのひみつ:2018/03/20(火) 21:48:12.51 ID:KSi45J3P.net
平地側はまだそれっぽいけど、山側の地形の処理が大古墳にしては何にもされてなさすぎ感
29:名無しのひみつ:2018/03/20(火) 22:07:50.57 ID:5H8KlRyz.net
卑弥呼って実在したの!?
37:名無しのひみつ:2018/03/20(火) 22:26:37.58 ID:j8+ZzGdw.net
邪馬台国確定
41:名無しのひみつ:2018/03/20(火) 22:40:46.66 ID:KSi45J3P.net
グーグルアースでグルグル回して見たら、この真上からは古墳っぽく見える場所は、
山の斜面に斜めになって張り付いてるんだがw
どー考えてもただの尾根です。ありがとうございました。
44:名無しのひみつ:2018/03/20(火) 22:46:32.99 ID:q55VDA8v.net
+にあった地形図

http://blog-imgs-120.fc2.com/o/k/a/okarutojishinyogen/scienceplus_1521543101_4401s.jpg
118:名無しのひみつ:2018/03/21(水) 16:27:55.30 ID:KyxJ6FDg.net
>>44
ただの自然物だな
54:名無しのひみつ:2018/03/20(火) 23:04:41.99 ID:P174TlZO.net
古墳なら盛り土だろうが、引っ込んでるね
60:名無しのひみつ:2018/03/20(火) 23:20:54.08 ID:Ui8z+DXR.net
こんな自然地形は日本中に1000か所以上あるだろう。
178:名無しのひみつ:2018/03/22(木) 19:56:55.47 ID:6Wkmxs/6.net
>>60
やけに形がはっきりしてると思いませんか?
千箇所のうちの一つを教えて貰えませんか?
70:名無しのひみつ:2018/03/21(水) 00:10:58.37 ID:N+AoOzyt.net
むしろ亀ヶ岡付近にポツポツあるピラミッド見たいな丘の数々を調べてくれ
73:名無しのひみつ:2018/03/21(水) 00:48:14.34 ID:vX77VjKR.net
卑弥呼がそもそも存在したのかもあやふや
76:名無しのひみつ:2018/03/21(水) 01:02:55.06 ID:W7MRd72q.net
卑弥呼は発音の当て字だと思うから本来の意味が知りたいな
96:名無しのひみつ:2018/03/21(水) 07:35:59.41 ID:G1WHSUSf.net
>>76
日の巫女
95:名無しのひみつ:2018/03/21(水) 07:34:35.80 ID:0G+XgwDP.net
>>76
ひめみこ姫巫女
じゃねの
77:名無しのひみつ:2018/03/21(水) 01:09:19.96 ID:W7MRd72q.net
そういえばグーグルアースで日本海側眺めてたとき
糸魚川の山側に唐突に平地があって四角い盛り上がりがあったわ
78:名無しのひみつ:2018/03/21(水) 01:17:40.97 ID:mXSZlMTc.net
一番古い前方後円墳てことなら完全に自然地形ってこともあり得るんじゃないの?
他のやつはそれ真似して作ったってことで
81:名無しのひみつ:2018/03/21(水) 02:14:10.07 ID:qooQ4I+F.net
>>78
自然地形を利用するのは当然あったわけだが、この場所は無理がありすぎ
最古クラスの古墳でもしっかりと水平ぐらいは取ってるぞ
土木で水平出しは一番基本で大切な技術だから

立地から考えると、斜面や森を利用して陶器生産ぐらいはしてたかもしれないし、
小さな墳墓ぐらいはあった可能性は排除できないけど、
そもそも大規模古墳が立地するには地理的に辺境すぎる
89:名無しのひみつ:2018/03/21(水) 06:28:26.01 ID:83ngxSEv.net
何だとんでもか
そんなでかいもんが今まで発見されないわけないよな
105:名無しのひみつ:2018/03/21(水) 09:55:20.64 ID:TJJPR4Bu.net
トカナかとおもったら、
マジな話かよ。
124:名無しのひみつ:2018/03/21(水) 17:32:24.74 ID:mJYE/CZv.net
前方後円墳の奇妙な形はこれがルーツなのか?
125:名無しのひみつ:2018/03/21(水) 17:43:40.57 ID:33l47vVG.net
前方後円墳の奇妙な形は、鏡と銅鐸です。つまり大和と出雲の合併。
128:名無しのひみつ:2018/03/21(水) 18:28:22.08 ID:sJ0ij1Kt.net
>>125
古の王が眠る墳墓にあやかったと考える方が自然だな
129:名無しのひみつ:2018/03/21(水) 18:32:23.03 ID:lCY4Iz5x.net
NHKでやってたが奈良には当時の全国の土器が
見つかってて、各地から集まって住んでいたらしい
九州にはそんな所ないでしょ
144:名無しのひみつ:2018/03/21(水) 21:00:52.48 ID:bPHu13rF.net
これは日本側が首都の位置を隠すために一芝居売ったんじゃないかな
150:名無しのひみつ:2018/03/21(水) 21:59:20.90 ID:cLmZbxeL.net
女性を月に例えて魔女狩りするのではなく
女性を太陽として崇めた日本古来の文化
158:名無しのひみつ:2018/03/22(木) 05:06:00.89 ID:a8Dc6li7.net
九州説はもう降参しろ むだな抵抗だ
ヤマトという名前、大和王権発祥の地のすぐとなり、そして纏向遺跡という物的証拠
考えてみりゃ本命中の本命だった 答えは目の前にずーっとあった もろに
159:名無しのひみつ:2018/03/22(木) 05:15:22.40 ID:fxK8UZqZ.net
>>158
ヤマトは北九州なんだけどね
北九州の王族が近畿に移住したと考えれば矛盾は小さいけど
例えば神武東征伝説など
実際には東征じゃなくて逃走だったらしいけどw
174:名無しのひみつ:2018/03/22(木) 11:55:36.26 ID:j4ZFUA9cn
>>159
あの時代に九州から畿内に勢力が移動した痕跡は一切ない。
むしろ逆にこのころから畿内の前方後円墳が九州(だけじゃないけど)に上陸する。
163:名無しのひみつ:2018/03/22(木) 07:12:38.82 ID:SuKFlurt.net
プロが見れば自然の山と古墳は
一目瞭然に区別できるらしい
164:名無しのひみつ:2018/03/22(木) 07:28:05.97 ID:iEsI9FH7.net
>>163
過去の例からして、出来ないよ
169:名無しのひみつ:2018/03/22(木) 07:56:54.46 ID:gE4Rn54V.net
富士山は巨大な円墳ですかね。
187:名無しのひみつ:2018/03/22(木) 22:22:15.85 ID:abbZFAzv.net
九州説と近畿説の決着が付く日は来るの?
まだ考古学的な調査の余地があるの?
189:名無しのひみつ:2018/03/23(金) 00:55:20.01 ID:8mOJSpYwA
>>187
決着はほぼついてる。
畿内の大量リード。
まだゲームセットではないけどね。
190:名無しのひみつ:2018/03/23(金) 00:47:30.77 ID:8rFH38SI.net
今日日これだけの大きさの古墳が新たに発見されることなんてあるの?
192:名無しのひみつ:2018/03/23(金) 01:59:43.80 ID:Rv3/XaoW.net
>>190
ピラミッドと思われる三角山が日本中に存在する
193:名無しのひみつ:2018/03/23(金) 02:01:36.96 ID:Rv3/XaoW.net
>>190
ていうか遺跡の大多数は開発の途中に発見されてきたからまだまだ眠ってる
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1521543101
【九州】巨大な前方後円墳を発見か?日本最大に迫る全長450メートルの「謎の丘陵」に卑弥呼の墓では?との声も

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 16 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2018/03/23(金) 06:20:50 [No.36145]

    井沢元彦に連絡しろ。

  2. 名も無き予言者さん:2018/03/23(金) 07:46:34 [No.36148]

    一部ぶっ壊されてるじゃん

  3. 名も無き予言者さん:2018/03/23(金) 09:32:33 [No.36150]

    え?

  4. 名も無き予言者さん:2018/03/23(金) 09:38:47 [No.36151]

    こういうのロマンあってええわ!

  5. 名も無き予言者さん:2018/03/23(金) 10:00:47 [No.36152]

    山田さんち、くずれそうでヤバいな 

  6. 名も無き予言者さん:2018/03/23(金) 11:05:07 [No.36157]

    卑弥呼の生まれ変わりならこないだイギリスに留学したろ
    んなもん調べてどーする

  7. 名も無き予言者さん:2018/03/23(金) 11:35:27 [No.36163]

    すぐに卑弥呼だなんだ、知ってる名前、知ってる話に持っていく。
    古代核戦争説やノストラダムスの大予言と同じく、その仮説が提唱された時代の想像力の範囲内でしかない。つまり妄想。
    非常にありきたりでつまらない仮説。

  8. 名も無き予言者さん:2018/03/23(金) 12:25:15 [No.36168]

    さすがに無いな
    纏向周辺の調査を続けてくれ

  9. 名も無き予言者さん:2018/03/23(金) 12:45:54 [No.36169]

    邪馬台はヤマトと読むんだぜ。

  10. 名も無き予言者さん:2018/03/23(金) 13:27:45 [No.36173]

    卑弥呼云々に関わらず自然の地形を利用し若干人の手で加工した古墳時代と同時期の墓のように思える。

  11. 名も無き予言者さん:2018/03/23(金) 15:13:35 [No.36183]

    逆にこんなデカいのに気付かなかったの?
    一部壊して民家建ってるし(笑)

  12. 名も無き予言者さん:2018/03/23(金) 15:19:34 [No.36184]

    等高線からして、堆積物を取り除いても墓は出てこない気がする

  13. 名も無き予言者さん:2018/03/23(金) 20:37:36 [No.36212]

    魏の使節が上陸した北九州?から卑弥呼の家のある奈良まで全部邪馬台国でしょ

  14. 名も無き予言者さん:2018/03/23(金) 22:54:55 [No.36224]

    卑弥呼の墓は、百済にあるよ。
    みんな、当時の半島は、完全に日本と一体化してたからね。
    今は分離して考えているけど、当時は船で交通、べつに海の上に線は引いてなかったわけで。

  15. 名も無き予言者さん:2018/03/24(土) 00:18:42 [No.36263]

    宮崎は天孫降臨の土地ゆえ、、、

  16. 名も無き予言者さん:2018/03/24(土) 01:35:00 [No.36276]

    当時の邪馬台国は大きく朝鮮半島南域にも地域があったし、連合国も有り、それを邪馬台国であったとと考えられる、が後に天変地異
    によりヤマ大和(現日本)及び大陸の治世は混乱し大陸からの難民及びおわれた権力者の流入などにより、旧大和は政局(権力者)や土地(九州中心から畿内など)を変えながら中央地域を引き継いでいたと考えるのが妥当と思う、近代の国内歴史の平安京衰退から源平合戦、春秋時代、現在の日本国の流れを視ても必ず天変地異がからんでいる、歴史を自然環境から
    読み解く事を、、バブル歴史家や収入本位な偽教授に学んでもらいたい。

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。