大地震・前兆・予言.com > 神話・宗教 > 【神様】なぜ日本人は「宗教」を毛嫌いするのか?

【神様】なぜ日本人は「宗教」を毛嫌いするのか?

religion7867867.jpg
1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 12:42:24.291 ID:9N0M7UamM.net
宗教入ってる人間は胡散臭い 怪しい 変人扱い
日本くらいだろう無宗教とか言ってるアホは
3:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 12:43:48.157 ID:Lt8WdUi10.net
別に創価だろうがエボバだろうが幸福の科学だろうが頭いい奴は頭いいしな
6:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 12:45:13.699 ID:9N0M7UamM.net
池袋のアニメイトで宗教勧誘やってるキモいおっさん
10:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 12:46:18.854 ID:aRRDsnK/M.net
原因は宗教ではなく偏った考えだろうに
11:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 12:46:41.083 ID:Lt8WdUi10.net
宗教=悪というイメージが強いというか
日本人はのめりこむタイプの人間が嫌いだから、自分らはオタク気質のくせして
12:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 12:47:12.039 ID:y2DWxXM20.net
精神的な支えになるのは確かだろうけどなんかそういう人怖いわ
スポンサーリンク
18:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 12:50:19.095 ID:WkaErg6Mp.net
無宗教という名の宗教だろ
律儀に初詣行く奴も居るし葬式でお坊さんも呼ぶし
結局何もしてない奴なんてほとんどいない
21:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 12:51:23.347 ID:L6QdzqAjr.net
>>18
それが宗教と言うならば
信仰しているのは同調圧力だな
22:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 12:51:26.974 ID:E7Q/EYHB0.net
>>18
葬式は仕方なく出るけどそれ以外は何もしないわ
19:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 12:50:57.368 ID:Lt8WdUi10.net
付かず離れず特定の色に染まることが嫌だから
24:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 12:54:34.826 ID:9N0M7UamM.net
初詣は行くし墓参りもする
クリスマスはパーティバレンタインもある
けど無宗教って言い張る日本人
29:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 12:57:14.221 ID:Lt8WdUi10.net
ゲームもアニメもライトな宗教みたいなもん
47:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:07:35.447 ID:3Zs8w2iD0.net
>>29
アニメなんか見てるやつみんなキモオタだろ
31:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 12:58:04.331 ID:frq5YuVW0.net
宗教もない上に哲学もない
32:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 12:59:15.226 ID:sVUK+HJi0.net
ハマるものがあれば幸せに生きていけるなら、ゲームや漫画があればいいし、宗教は必要ないな
34:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:00:09.360 ID:Lt8WdUi10.net
神が存在しないなら、二次元に惹かれたり漫画の思想を持ち出すのも
また神を信じているって事だよ
35:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:00:49.077 ID:MjxO4VsIa.net
毎年1月1日に1億人弱の人たちが一斉に宗教施設を参拝するという世界最大の宗教行事(初詣)には参加するのにな
39:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:01:50.274 ID:C2+01q66a.net
>>35
もう文化行事になってる

宗教から文化に消化したのが日本だと思う
36:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:01:04.880 ID:frq5YuVW0.net
日本人には精神的な支柱がなにもない
たまたまバカでも生きていけるという現状があるだけで
それを正当化するのはどうかと思う
42:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:04:51.921 ID:C2+01q66a.net
>>36
神道的な考えが自然に身についてるから
それが支柱になってると思うけどな


都会の人は知らないが
49:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:07:45.008 ID:frq5YuVW0.net
>>42
まともに学んでないから
類型的な思考の癖を生みはするけど
大した一貫性はない
38:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:01:10.964 ID:Lt8WdUi10.net
授業で宗教学も取り入れるべきだと思う
無宗教と言っている人も何だかんだで宗教的思想しているのは避けられない
40:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:02:45.723 ID:frq5YuVW0.net
そういう人間が信仰するのは漠然とした自分や金や世間になる
45:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:05:39.423 ID:E7Q/EYHB0.net
>>40
それで何の問題があるの?
具体的な弊害は?
51:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:09:43.209 ID:frq5YuVW0.net
>>45
保身と精神衛生を最優先し自省できなくなる
57:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:12:07.516 ID:E7Q/EYHB0.net
>>51
それによって例えば犯罪率が上がってるとか具体例はあるの?
68:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:20:34.159 ID:frq5YuVW0.net
>>57
具体的なデータ持ってないが
さまざまな社会もpんだいの温床になっているのではと考えてる
企業で慣例的で非合理な体質が改善されなかったり
責任を下に押し付けたり
社会で自己責任論を振りかざして他罰的になったり
犯罪ではない、肉体的暴力ではないだけのリンチがネットで蔓延してたり
クレーマーがやたらいたり
そういたことの遠因
73:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:24:24.206 ID:E7Q/EYHB0.net
>>68
それは国民性の問題なんでは?
そもそも宗教心薄いのも国民性というか
76:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:26:29.761 ID:frq5YuVW0.net
>>73
ただでさえ能動的に考えるのが苦手だった国民から
共同体が崩壊して世間体という外部的な支えさえなくなったらそりゃそうなる
78:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:27:47.962 ID:dFHOh+rVa.net
>>68
それは宗教とは関係ないぞ

というか日本以外ももっと酷かったるするぞ
企業なんてどこも自浄は無いよ

クレーマーに関して言えばアメリカは半端ないし
84:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:33:56.084 ID:frq5YuVW0.net
>>78
宗教は大いに関係がある
宗教というかある程度整合性がある思想がおのおのの中にあるかどうかという問題
アメリカは確かに訴訟大国といわれるが
日本でもネットで商売なんてやってると実害が及ぶ状態で監視下にない客の質の低さに呆れるよ
あと企業で言えばアメリカは傾向的に実力主義だから生産性を上げるための合理性がものをいうよね
91:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:40:13.495 ID:dFHOh+rVa.net
>>84
アメリカに夢見すぎだと思うぞ
現地で働いていた身からすれば

出世はやっぱりコネの世界だし
それも実力と言えばそうだが

そこまで日本と変わらん
ただ日本は法律で縛られた無駄ルールが多いのは確か
それがビジネススピードを妨げてる
細かいのだと書類の保管期限等々もそう

商法含め法律というものを絶対視し過ぎて
見直すという精神がないのはいただけない
95:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:45:02.543 ID:frq5YuVW0.net
>>91
そこまで夢は見てないあくま傾向の話だ
比較的に合理性のなさを正当化しずらいだろうという点
外資系のプラットフォームを使って商売もしてるが
確かにパワーバランスに物を言わせた横車は通してくるが、それにしてもある程度論理的には開かれている
日本の場合法に限らずローカルルールを率先して作り、手続きを煩雑化しそれを先例主義で保護し
有無を言わせず風潮で封じ込めるというケースが多すぎる
106:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:55:17.744 ID:qwqqvsXDa.net
>>95
それは一理ある
ルールに縛られる
そして成功体験をまた今度も同じように成功すると錯覚する
まぁ最近はやっと先例主義から脱却しつつあるかな

アメリカの合理主義は
あらゆるパワーに負ける合理主義かな
道理はパワー(派閥、金、政治)でねじ伏せる
そういう意味ではやっぱり考えて見ると
真の意味で実力主義だな
41:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:04:36.514 ID:UYs/t1ky0.net
極論言えばみんなやってないからだろ
みんながやってりゃやるわ

ていうか別にキリスト教とか仏教は毛嫌いってほど嫌われてるわけじゃないし
44:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:05:31.397 ID:frq5YuVW0.net
子供に何かを教えるときに
人様に迷惑をかけないようにとか勉強して金を稼げ程度のことしか言えない
56:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:11:47.059 ID:C2+01q66a.net
>>44
それで良いじゃん
日本は和合の文化だし

人様に迷惑かけないのは一番大切

有名な七福神の絵が全てだと思う
みんなニコニコ顔でインドの神や仏教の神や日本の神が同じ船に乗ってる

タイトルの宝船が物語ってる通り
この和合精神が日本の宝だと思う
61:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:14:50.335 ID:frq5YuVW0.net
>>56
うまくいってるうちはそりゃいいだろうが
集団の合意の上で理を曲げて最低のことをやらかしても誰も咎められないということになる
ニコニコしてるのはそれが都合のいい奴らだけ
人様に迷惑をかけるなと入ったが、そいつを人扱いしなきゃいいの精神
上位互換に功利主義があるがそれを誰も学ぼうとしない
65:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:18:13.030 ID:C2+01q66a.net
>>61
そいつを人扱いしなきゃ良いの精神は
もうないだろう


うまく現代的価値観と
結びついてて今の日本の宗教観が好きだがなぁ
70:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:21:42.397 ID:frq5YuVW0.net
>>65
あるでしょ
5chなんてそういう思考が極端な形で顕在化してるが
74:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:25:10.885 ID:dFHOh+rVa.net
>>70
5chなんて便所の落書きのネガティブな書き込みを真に受けるのはどうかと思うぞ

面白がってテキトーな悪意垂れ流して遊んでる奴がいるだけだよ

スルースキル得よう
46:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:05:40.515 ID:sVUK+HJi0.net
宗教信仰して対立したら殺し合いになる場合があるし、それならいっそ文化として消費した方がマシだ
50:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:08:07.481 ID:C2+01q66a.net
まぁ俺が田舎在住なのもあるが

悪い事すると誰も見てなくてもお天道様が見てるからダメだって教わってきたし

朝起きると清々しい
日の出見て心がすっきりするし
自然と感謝が湧くし

太陽神?アマテラス信仰が自然と身についてる気がする
53:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:10:27.058 ID:uAo0lypc0.net
>>50
太陽神っていうかアニミズムだと思う
60:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:14:21.696 ID:C2+01q66a.net
>>53
アニミズムプラス太陽神かなあって

地元だとやっぱり太陽(アマテラス)が頂点的な思考もあるし
63:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:15:06.726 ID:Hu5ihzBNp.net
太陽光を浴びるとセロトニンが分泌されるから精神が落ち着く
信仰でもなんでもなくそういう人間の体の仕組みってだけ
それを太陽様の力だ太陽を信じろ太陽は神って言われて信じるかほーんでってなるかの違いだろ
82:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:29:33.729 ID:E7Q/EYHB0.net
宗教心高い国ほど基本的に途上国ばかりという事実もあるしな
86:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:34:27.515 ID:AM7U/jrbp.net
国家神道は悪って戦後教育がそのまま宗教は悪事に利用されるものってイメージになって定着しちゃったのが大元にあると思う
宗教の悪い面だけ学校で徹底的に教えて良い面は一切教えないのが問題
99:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:50:20.975 ID:frq5YuVW0.net
お前も認めるとおり日本人の思考は構造的に封建的だ
自分の頭で考えることをしない
そこから文化的基礎を形成する宗教というたがが外れたらどうなるか
112:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 13:57:39.531 ID:B18MpVaJp.net
日本の神話は太平洋戦争敗北の時に崩壊したんだよ
要するに神も仏もありゃしないって日本人は気付いたんだよ
117:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 14:02:15.655 ID:L18MCVi20.net
>>112
2600年の伝統を持つ日本が一番偉いんだから他民族を従えるべしってムチャな理屈を軍が流布した
なんで神話に罪も崩壊も敗北も無い
126:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 14:40:14.376 ID:pUmvxPN9M.net
日本人も多少なりとも宗教的思考で動いてるやろ
御守や御札は大切にするし人が死んだら坊さんを呼ぶ
ワイはまったく信じてないけど
129:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 14:56:01.792 ID:MOmXGTMGa.net
>>126
鳥居やお墓に蹴り入れられるか?
少しでも気を使うならお前に宗教心は残ってる
133:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 15:21:16.363 ID:8eOrA0Azr.net
迷信だから
134:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 15:35:04.202 ID:kmMJQmVF0.net
日本人は無宗教というより、社会人教なんだよな
神様より自分より、まず会社のために生きてるからな
そら他の宗教受け入れられるわけないだろ
135:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/26(月) 15:42:26.547 ID:MOmXGTMGa.net
>>134
それを儒教という
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1519616544
【神様】なぜ日本人は「宗教」を毛嫌いするのか?

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 89 Comments

  1. ちびた:2018/02/27(火) 21:53:42 [No.33449]

    金儲け葬式仏教にヘドがでるから。

    たまに神社に行くぐらい。
    メガテンで日本神話を好きになり

  2. 名も無き予言者さん:2018/02/27(火) 22:18:11 [No.33450]

    無宗教の信者だろ

  3. 名も無き予言者さん:2018/02/27(火) 22:21:56 [No.33453]

    日本人はIQが高いからな・・

  4. 名も無き予言者さん:2018/02/27(火) 22:24:38 [No.33454]

    いろいろ強制されるから嫌い。

  5. 名も無き予言者さん:2018/02/27(火) 22:30:09 [No.33455]

    みんな、「日本銀行券」を信じてるな。頑なに。
    どの人間にとっても価値があるだろう、と信じてる。
    だから、爺さんが福祉に多額の寄付をしたりすると、「へえー」と驚く。
    自分には無い価値観の表明だからな。

    つまり、頑固に信じてやまない宗教のようなもん。
    人間みんな、頑固に自分の価値観を信奉してるやろ。

  6. 名も無き予言者さん:2018/02/27(火) 22:33:19 [No.33456]

    宗教を毛嫌いしてるやつなんて、いないやろ。
    いるのかな。
    ほぼ、日本人の全員が宗教思考にどっぷりはまってるやろ。
    「自分の価値判断は正しい教」に、な。

  7. 名も無き予言者さん:2018/02/27(火) 22:35:37 [No.33457]

    信じる者は足をすくわれる
    宗教法人税を徴収できるようにしてくらさい

  8. 名も無き予言者さん:2018/02/27(火) 22:37:53 [No.33458]

    神という存在を中心に置いて、それを崇拝するという、一般的な宗教ってのは。
    個人的には受け付けない部分が多いかも。
    宗教感は嫌いな方で。
    同調しないと異端者扱いってのが嫌だね。
    よくキリスト教的な人ってのは、イエスは。とか言うだろ。
    ていうか、テメーの意見はどうなんよ?ってなるんだわ。そしたら自分の意見を肯定させるために宗教を利用すんだわ。
    スネオがジャイアン出すみたいに、イエスを使う。そういう奴が多いんよ。イエスでも神でも同じで、宗教的な事を重視してる人は、何でもかんでも神やらイエスに結びつけて答えを自分の意識する方向にもってこうとすんのよ。
    そんで、それにのらないと異端者扱いで相手を批判すんの。
    宗教的な人が他者の違いや個性を受け入れ、思い遣りがあったなら、それこそ素晴らしい宗教だって思えるけどな、偏った人を量産してる今の宗教ってのは、本能的に嫌うんよ。日本人は特にね。
    和を乱すだろ。例え違っても違うからこそ機能する関係ってあんだろ。
    宗教ってのはなんなのか?何のために崇拝までしてんのか?
    その根本的な答えって、自分が救われる、もしくは救われたいって個人的な欲求じゃないの?
    つまり誰かを助ける気なんて無いんだよ。
    そういう人は何かにつけて、罰を相手に求めてる。制裁とかね。戦争見りゃ解りやすい。

    そこが日本人の気質に反するんじゃないかって俺は思う。

  9. 名も無き予言者さん:2018/02/27(火) 22:42:54 [No.33459]

    神はいない、
    3.11をキッカケにそう思った。

    あるのは、自分の心の思いだけ。
    宗教で、信じるものは無し。
    無神論者だけど、御先祖様には手を合わせる?

  10. 名も無き予言者さん:2018/02/27(火) 22:45:07 [No.33460]

    9条信仰あるやん

  11. 名も無き予言者さん:2018/02/27(火) 22:49:48 [No.33462]

    地下鉄サリン事件のせいだろ

  12. 名も無き予言者さん:2018/02/27(火) 22:53:43 [No.33463]

    拝んでも全然助けてくれないから

  13. 名も無き予言者さん:2018/02/27(火) 23:17:32 [No.33464]

    綺麗事を言って、金を巻き上げるから、後、精神的にぶっ飛んでる人がいるから。

  14. 名も無き予言者さん:2018/02/27(火) 23:26:45 [No.33465]

    神に聞くな 自分の心に聞け
    って むかし誰かが言ってた

  15. ちびた:2018/02/27(火) 23:38:15 [No.33466]

    わいは命を掛けて戦って亡くなった旧日本軍の兵士みんなを崇拝してるよ。
    これもちょっとした宗教なのか分からないが和歌山城の中にある護国神社で手を合わせてる。

    あとスサノオ。南海トラフの津波で死にそうだから。

  16. 名も無き予言者さん:2018/02/27(火) 23:53:29 [No.33468]

    推しの美少女女神を作って、その百合カップリングを嗜むのが日本人

  17. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 00:00:28 [No.33470]

    東日本大震災の際、寺に監視カメラを設置して、火事場泥棒対策をした仏教
    その一方、炊き出し活動をすぐに開始したキリスト教。この差は大きい

  18. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 00:02:51 [No.33471]

    日本人は、心の中で宗教の話をすると恥ずかしいとか嫌うようにコントロールされている。
    いわゆる洗脳
    長年すべてサタンに監視された社会
    もうすぐ終わる。

  19. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 00:08:20 [No.33472]

    救われるべき善人が救われないで悪事の限りを尽くす悪人がのさばっているんだから基本神様なんていない
    ただ自分の先祖たちだけは建て前的には信じて祀るけど




  20. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 00:19:40 [No.33475]

    日本なんてたかが数百年前に江戸幕府にまとめられただけのほぼ合県国でそれぞれ土着信仰があるから団体を名乗る宗教に違和感があるんでない?
    ブッダやキリストが神じゃなくて教祖だったってワイもハタチ過ぎてから知ったし皇室の起源も最近までよくわかっとらんかった

  21. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 00:19:50 [No.33476]

    勧誘してこなきゃどうでもいいんだよ
    新聞勧誘や訪問販売と同じ扱い

  22. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 00:25:59 [No.33477]

    平和ボケな書き込みだらけ…。

    ほとんどの国の人達は徴兵制やら派兵やら、近隣国の戦火やらで、毎日の生活で背中に死が潜む恐怖を知ってるんですけど、我が国民は、戦争に駆り出される恐怖を忘れ、平和が長くなるほど信仰心が薄れるという社会現象の真っただ中にあるんでしょうね。

    日本古来の盆正月は宗教行事。

    これを知らない人はどこの国の人達なのかな。

    クリスマスやバレンタイン、ハロウィンは、昔の敵だった国々から持ち込まれたんでしょう?
    それらの国たちとのドンパチが起こればすぐに禁止される行事ですよ。

    若者はネットが生活の必需品になっているけど、反面、現実の恐怖に対しては鈍感になっているようで、宗教についても自分の生活はずーっと平和だと勘違いした安心感を基礎にした思考での批判しか持ってないようです。

    日常が平和なのはとても良いことだけど、自分が経験していない判断基準は取り入れようとせず、偏った考えを主張する人が多い時代ですな。

    宗教をうさんくさがっている書き込みが主流を占める平和ボケ国家には、やはり隣国のような徴兵制による一定期間の強制的な思考統制期間を過ごさせることは必要なんだろうなと思いました。

    そして、安心や平和が無い所には、救いのよりどころとなる宗教は必要ですね。

  23. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 00:30:08 [No.33479]

    22のような人がいるから、宗教嫌いなんじゃね?

  24. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 01:13:26 [No.33480]

    23 それな

  25. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 02:54:01 [No.33482]

    日本人は
    精神が強いから
    依存心が少ないのだと思う(o^^o)

  26. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 03:04:22 [No.33483]

    非科学的すぎるからでしょ。
    これだけ情報に溢れてたら嘘はつけません。
    少なくとも、金を払ってまでやるもんじゃない。

  27. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 03:19:07 [No.33484]

    古来より伝わる、日本人としての誇りを大切に思えば、宗教心など百害の塊。
    「自分には分かる」とおごっているから、他の宗教や考えに寛容になれず、頑強に己の信奉する価値観にしがみつき、孤立する。それが、「宗教」。
    大和魂という世界に通じる価値意識を忘れ、自分だけの世界に逃げ込んで浸っているだけ。事実を知った気になり、自分教に浸って中毒症状になって平和は相手が乱すのだと勝手に他を悪者扱いしてしまう。「人のせい」が染み付いた依存心を自覚しないから、相手が自分に都合の良い価値観をもたないと攻撃する。他を知ろうとせず、寛容さを忘れ、傲慢になるから、宗教に頼らざるをえない。挙げ句の果てに「宗教心が必要」などと言い出す。無宗教というあり方さえ、否定してしまう「無寛容さ」。
    その「無寛容さ」に、自分では気づかないんだねえ。>22

  28. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 03:53:54 [No.33485]

    色々議論できる事こそ平和って感じ

  29. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 04:53:57 [No.33486]

    んだんだ。

  30. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 04:58:38 [No.33487]

    22は、宗教を必要とするために戦争が必要ってことか?つまり、戦争や徴兵が必要ってことがまず、宗教の本質から逸脱してんじゃねーか?

    平和が保たれたら宗教要らねーってことっしょ。

  31. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 05:29:10 [No.33489]

    神社は好きだが寺はイラネー
    生臭坊主は金の亡者だから死滅しろよ

  32. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 05:30:35 [No.33490]

    カルトがはこびる国、日本。

  33. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 06:08:35 [No.33492]

    >>1は無宗教をアホ呼ばわりしているけど、
    どれだけ高尚な宗教の信者なのかね?

    自分が変人扱いされたの腹いせでスレッドを作ったのかね?
    本人がその程度の宗教者だから毛嫌いされたのでは?

  34. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 06:33:12 [No.33496]

    神様って日本に酷な試練 なのか祟りなのか知らんけど与え過ぎだから色々とね‥

  35. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 06:34:53 [No.33497]

    信心深いであろう海外の人だって未だに戦争したり差別に悩んでるじゃん
    綺麗事言わないで欲しい

  36. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 06:56:31 [No.33500]

    そもそも宗教が戦争引き起こしてる矛盾

  37. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 07:04:20 [No.33501]

    マジメで心優しい人ほど不幸になるという日本の神システム

  38. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 07:12:48 [No.33503]

    悪魔みたいな人間なら、よく見掛けるけど神みたいな人間は殆ど見掛けないなあ

  39. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 07:51:58 [No.33504]

    まあ宗教は自分にとって楽しくなさそうだし腹の足しにもならないもんなー

  40. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 08:12:03 [No.33506]

    金を取らずに逆に金に困ったら無利子、期限無しで金貸してくれる宗教あったら入るぞ

  41. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 08:14:09 [No.33507]

    神様を毛嫌いしてるわけではないけど晋三さんみたいな人間みているとつくづく神様は存在しないんだなと確信がもてるようになった
    寧ろ、この世は悪魔で溢れかえっていることに気づかされる

  42. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 08:39:05 [No.33511]

    >41誰かが、末世で悪魔の時代と言っていた。
    3.11以降もそうだけど、つくづくあへになって、より地獄化したと思う。世界中独裁政治が蔓延中。

  43. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 09:01:53 [No.33513]

    だって多額の寄付をしろと言われるんでしょ、財務とか。そりゃ宗教苦手になる。

  44. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 09:10:59 [No.33514]

    宗教は信じるものではなく、学習し知るもの。

    宗教を学習すると言う事は、人類の殺戮の歴史が学べる。神の名をかたる指導者が組織的に対立軸を作り、領土や資源を搾取してきた合法的な暴力の歴史でもある。

    宗教は支配の道具であるから、信じてはいけない、利用されるだけだ。

    一般的に日本人は無宗教と言われるが、日本人には八百万の神を信仰する神道が一番合っており、神社に行って手を合わす人であれば、潜在的な信者である。その程度が一番いい。

  45. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 09:20:21 [No.33516]

    宗教は信徒を救わないし救えない。救ってしまったら組織が無くなるからね、そりゃ救わないよ。救う術もないし。

    ならば、宗教は何のために存在するか?洗脳して利用するためだよ。

    宗教色の強い国、地域には混乱、不正、戦争がはびこって居るだろ?洗脳支配された子羊達が迷い争ってるからね。

    宗教なんか要らない。

  46. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 09:22:38 [No.33517]

    日本人はiqが高いだの依存心がどーなのいってる奴いるが
    ヲタクだの、B層だので流行りモノ崇拝するくせによく言うわ

  47. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 09:40:24 [No.33518]

    46

    偽神を崇拝しないだけマシなんじゃね?

  48. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 09:58:24 [No.33519]

    大日如来を唯一神とする真言宗信徒の俺、高みの見物。
    神道もキリスト教もイスラム教も結果的に大日如来を崇めてるに過ぎない。

  49. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 10:02:24 [No.33520]

    日本会議は神道の名を語る不届き者のインチキ神道組織なのか?

  50. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 10:49:53 [No.33523]

    自分は不可知論者だが神は存在すると思う。
    スピノザの神を信じると公言したアインシュタイン的立場。

    特定のヒトが定義した神への信仰はない。

  51. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 10:56:52 [No.33526]

    宗教を毛嫌いしているわけではなくて、エセ宗教的な新興宗教を支持しないだけでは?
    氏神様への挨拶に神社詣したり、お葬式や法事は仏教的な儀式。
    神社参道をキリスト教のイルミネーションしても文句も出ない事を考えると、ある意味寛容な民族だと思うよ。
    個々の国や国民性や個々によって宗教観が違うだけなの話で、毛嫌いしているわけではないと思いますが!?
    そりゃー、ソウカとかエホ馬とかマ光とか金儲けの宗教などなどを認める人は少ないだろ。
    ですが、キリスト教でもイスラムでも他国に比べて無関心な部分は良い部分。
    宗教対立とかでモメる事は殆ど無いですからね。
    だから、無関心さも良い部分で有ると思うね。

  52. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 11:25:14 [No.33529]

    最近、悪の元凶は、アメリヵのような気がしてならない

  53. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 11:35:30 [No.33530]

    無宗教じゃなく無節操なんだよ日本人は。

  54. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 11:43:07 [No.33531]

    歌 丸, 山田君一枚持って行きなさい!

  55. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 12:03:11 [No.33534]

    (^-^)/^▼^
    かしこまりましたぁ~♪
    裸にされた人の下着っすね。

  56. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 12:10:04 [No.33535]

    好き、嫌いと言う前に、関わりたくないだけ!

  57. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 13:51:47 [No.33539]

    盆正月や葬式には手を合わせて祈るけどクリスマスやバレンタインやハロウィンには手を組んでアーメンなんてしてないでしょ?
    日本人はクリスマスもやってるって言うけどパーティしてるだけであって宗教行事としては扱っていない。
    初詣、合格祈願、七五三、お守り…日本人は神道と仏教だと思うよ。

  58. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 13:52:00 [No.33540]

    解りやすくいうとね。個人個人が何を崇拝しょうが、そこは良いんだわ。例えば、ウ〇コ崇拝しようと構わない。
    ただな。それを押し付けてくんじゃねーよ。
    って事。なんで、あーも、自分の価値観や固定観念っつーのを押し付けんのか?
    なんだわ。
    終いにはそれでお互いに殺しあったりだな。
    無宗教っていうよりな、既にその域からでてんだわ。
    崇拝するって事は、精神的に未熟って思えるし。
    だってさ、神という存在に頼ってんだしさ。
    んなもん、自分で何とかしてきたっつーの。
    父ちゃんに言いつけてやるぅー的な。
    父ちゃん僕の人生、駄目です。助けて下さい。
    とか、いっぺん崇拝してる存在の固有名詞を身近な人に変えてみろって。ドラえもんでも良いわ。
    のび太かっ!!ってなるからさ。

    大和魂は好きだな。それこそ宗教から抜けた所にある気がする。

  59. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 14:14:20 [No.33541]

    神社にいっても、願うのは家族の健康であったり、今年も一年、無事で過ごせました。ありがとうございます。
    って事を呟いてます。
    つまり、神社行くから神ってもんを崇拝してる訳でもなく。
    祈るのは誰かの気遣いや、感謝したり、立ち止まって自分の内面を整えたいときに行ってるんだけど。
    だからって自分は仏教か?神道か?とか聞かれても。わかんね?どう言うのが仏教で、どう言うのが神道か?って逆に聞きたい。
    何かを信仰すると言うことがそんなに重要なのか?って思う。
    判断は自分の心で決めるし、分別は自分で決める。
    悪い事したら分別のある人が怒り、正してくれたし。
    もしも崇拝しろというなら、俺は今の俺という内面を育ててくれた存在ってのに感謝の意味で手を合わすけどな。
    それで充分なんだわ。

  60. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 14:19:33 [No.33542]

    日本人って「縁起担ぎ」大好きだよね

  61. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 14:43:01 [No.33543]

    日本人はね、お天道様がみてるって事で自制できる世界でも稀有な民族なんだわ。

    宗教がないと自制できない民族ではないんだよ。だから日本人には宗教は不要。

    D系統YAP遺伝子万歳。

  62. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 15:20:31 [No.33545]

    神アプリとか 神対応とか
    要するに 神○○って 大したことないもの
    って意味だよね

    神なんかいらない どうでもいい民族なんだから

  63. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 16:42:01 [No.33549]

    日頃の行い 受かりますように いただきます
    これらを口にしたことがある奴は自覚のあるなしに関わらず宗教的だよ

  64. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 16:57:37 [No.33552]

    日本では神は敬え、信者にはなるな。と言う教えもある。
    日本人はそれで良いのではないのか?
    人の上に人が立つのは間違いの元。
    キリストやブッタの様に宇宙意識で悟った者は別として、その他の聖人と言われる者はまだまだ皮がむけていない生臭坊主。
    例え聖人ぶっていても人間の欲望から抜けきれない。
    木村秋則さんの本に植物が巻き付こうとしている所に指を出すと巻き付くが某教祖には巻き付こうとしなかった、とエピソードが書いてあった。イスラム キリスト とも人間が指導している限り当たり外れがある。

    人を支配しようとしない今の神道が一番肌に合う。
    神主には金儲けに奔走しているのもいるみたいだが。

  65. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 20:21:46 [No.33564]

    >58 崇拝するって事は、精神的に未熟って思えるし
    その通りと思うね。共感。

    自分の価値観をそこに決めて、ゆだねてしまうことの恐ろしさ。
    考えなくなるよね。知的でない態度。
    Aという神は、Bという神よりもすばらしい、と自分で判断しているが、その判断している自分の価値観ものさしを、なによりも一番「正しい」と信じ切っている。それが、精神的に未熟、ということ。

  66. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 21:38:14 [No.33570]

    頭で考えているうちはね…
    もうすぐ天変地異連発で誰もが思わず神に祈るようになる

  67. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 22:05:56 [No.33572]

    神に祈ったとしてもな。救いの手ってのは自分が今まで大切にしてきた存在から差し伸べられるんだわ。
    神に頼るのはその手が無い人でしょ。
    今まで、神という事を崇拝して他者を非難してきたなら、差し伸べられる手も少ないと思う。
    少なくとも神にというより、祈りはするけどな。これ以上災害が続きませんようにって。
    それは神にというより、星というか地球にしてると思うんだわ。
    自然の力に人は太刀打ち出来ないけど、想いは通じると感じるから。
    んでな、出来る手助けはするよ。
    俺は日本人だかんね。昔っかしからそーやって来たと思うし。自分の中の日本人である誇りってのは、そういう精神で。別に技術とかどーでも良いんだわ。1位や2位とかな。出来る事をやるだけ。
    困ったときはお互い様的な精神が自分の人生というか、性分にあってんだわ。
    そこに宗教の違いは関係ないし、むしろそういう分別思考は邪魔なんよ。
    神に頼る人はなんで災害や戦争を望むんだろな。自分を肯定するために他者を批判すんのは、神の存在と同じかもな。
    善いと悪い。神と悪魔。結局、二元論思想はそうなんのかな。
    闇が無いと光とは証明出来ない的な。

  68. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 22:16:03 [No.33574]

    66 思わず神に祈る、という人がいてもいいし、実際にそういう人がいるだろうと思うね。
    しかし、一方で、人知を尽くす、という一点に集中するあまり、「神に」という発想そのものが、「無い」という人もたくさんいる。
    自衛隊の叔父がいるが、災害時はそんな暇はないらしい。

  69. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 23:01:38 [No.33581]

    そだねー。んな余裕無いね。自分で何とかしないと何も進まねーもん。

  70. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 23:32:45 [No.33585]

    日本ほど寛容な国無いけど

  71. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 23:37:15 [No.33586]

    いろいろあるかもねぇ、
    例えば死んでから天国へっていうのもエゴだと気づく国民の多い国、気づかない国民の多い国・・・

  72. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 23:49:27 [No.33588]

    無宗教というより多神教なんだろう。

    だからこそ神社に初詣に行くし、お盆もクリスマスもやるし、教会で結婚式を挙げたり、寺の坊主を呼んで葬式をする。

    1つの神を信じるのは怖い。

  73. 名も無き予言者さん:2018/02/28(水) 23:58:48 [No.33591]

    うちの大学って牧師が学長やってるようなキリスト教の学校なんだけど、普通にインドネシアとかからイスラム教徒の留学生来てるからな。

    女の子が頭に巻いてるスカーフがユニクロのやつで更にびっくりした

  74. 名も無き予言者さん:2018/03/01(木) 00:19:10 [No.33593]

    宗教など人から教わる物じゃない。自然に教わり己の中から生まれるもの。

  75. 名も無き予言者さん:2018/03/01(木) 02:23:06 [No.33607]

    日本人は宗教が嫌いなのではなく、宗教組織(宗教の運営団体)が嫌いなんだよ
    人間の欲望と権威が透けて見えてるから忌み嫌う
    日本人はそういう部分にすごく敏感

  76. 8まん:2018/03/01(木) 10:56:38 [No.33618]

    出遅れた…。
    私は神社大好き、神様大好き。でも宗教は大嫌い。
    下の人の言う通り。
    宗教は神様を人の都合で利用した人の教え。
    神をどう捉えるかによるけれど、私は森羅万象にある視えない力への畏怖や威信。全てに宿る魂の欠片に在りしモノ。と考えてます。
    創造主を神と捉える方もいるだろうし、人に在って人知を超えた力を持つモノと捉える方もいる。創造を生み出す科学を神と呼ぶモノあれば、終わりを生む破壊の神もある。
    日本の八百万信仰はそんな全てに在るコトを許す。
    神社は神道の部類で宗教に属す形ではあるが、元々は宗教ではなかった。
    形に拘る方々に勝手に属を付けられた。
    人間は名前の分からない、形の分からない、目には視えない、そんな存在が苦手だから。
    そんな存在に戒めを受けたくない。そういう生き物。
    そういう存在を受け入れられる人間は、まるっきり違う他人という存在を許せる人間にもなれるんだけど…。
    話が逸れた。十戒には「偶像を崇拝することなかれ。神は己が内に在る」と。

    宗教家はいずれも偶像を崇拝してますな…。

    日本で八幡信仰が流行った鎌倉時代、御成敗式目(?)に謳われた「神は人の敬に依りて威を増し人は神の徳によりて運を添ふ」私はこんな考え方の方が好きで性に合う。
    昔から神様への向き合い方をこんな風に親から子へ、子から孫へと日本人は受け継いで来た人が少なからずいたんだと思う。
    だから形に拘る宗教家の教えにはアレルギーがあるんだろうね。すがる者達からむしり取る人の教えに。

    …長文失礼。

  77. 名も無き予言者さん:2018/03/01(木) 14:25:36 [No.33630]

    人はこの世を生きる上で絶対としなければならない唯一神がある。
    しかしその神は現世御利益に全く結び付かないばかりか、その神の働きにより不正を正そうとすれば、雪印の件の様に己が窮地に立たされる。
    なので多くの人はその神を鬼として追っているの。そしてその神の働きは退いている。
    その神はこの世の閻魔であり、人に内在する良心(ラシン)神として誠の者から説かれている。
    この神は全く現世御利益にならないばかりか窮地に立たされるで、良心なんて重いから捨ててしまえで、大半の人々はこの神を求めなかった筈です。
    そのザマが今の宗教界の乱れとしてもハッキリ表れている!。

  78. 名も無き予言者さん:2018/03/01(木) 14:57:47 [No.33631]

    釈迦の本当の悟り
    悪魔は実体を持たない表れであり、人には良心(ラシン)という神が内在する。

    神が人々を救うものだという認識自体が大間違いでした。
    人を救うは人。霊魂を救うのが神。神や霊の否定に入った者は、そうした想念に終着(執着)で終わるから、どんなに善行成しても、救いは神を信じる悪人の次に回される事になります。神には、信じぬ者まで助ける道理も義理も務めも無いのです。
    多神の在れば、遡ると唯神の在りが解る道理がありは、肉体のご先祖様からも解る事でした。
    『他(田)を救い(鋤くい)て世根(米)の成れ』の『米の教え』は稲荷の教えと瓜二つ。『稔るほど頭を垂れる稲穂かな。』
    人としての心の在り方が重要です。
    唯物(仏)主義では立ち行けんは皆さん目にしている通りです。唯心(神・公)主義への切り替え時もとうに過ぎています。
    でもまだ手遅れではなく、『芋の教え』もあります。『新・ノアの方舟』
    後はどうするかは各々の問題であり各々の責任です。 守護霊がしっかりしていたならば、目が覚める者も在るかもしれません。

  79. 名も無き予言者さん:2018/03/01(木) 16:13:19 [No.33635]

    熱く語る人多いね〜。

    宗教に入るのは自由だけど、勧誘するのだけはやめてほしい…。

  80. 名も無き予言者さん:2018/03/01(木) 18:53:39 [No.33642]

    神はこういうもの、と自信たっぷりに話せるのは、
    こういうもの、と固く信じているからなんだろうね。
    そして、その自分の信じ方が正しい、と信じているからなんだろう。
    とすると、実際は神を信じている、というわけじゃない。
    つまりは、「神を信じている」と言っている自分の価値判断のしかたが正しい、とゆずらない気持ちでいる、ということ。

    つまり、信じる、とは、「正しいと言い張ろうとする」こと。

  81. 名も無き予言者さん:2018/03/01(木) 20:26:08 [No.33651]

    私はよく「光あれ」と祈るがその時見えないけど何らかのエネルギーが降り注ぐことを感じる。

    神なのか何なのか知らないがとにかくエネルギーを感じ時にはそのエネルギーを使い簡単な治療したりする。

    いろいろな現象が起こることもあるし助けられたこともある。

  82. 名も無き予言者さん:2018/03/01(木) 21:07:44 [No.33655]

    ただ人の世は、神直霊、大直霊ひ聞き直せ。身の過ちは宜り直せ(省みる)。
    です。

  83. 名も無き予言者さん:2018/03/02(金) 03:29:58 [No.33716]

    82
    と、信じたいのですね。自分は分かる、と。
    自分が判断するのだもの、正しいのだ、と。「私は知ってる」というわけだ。

    ソクラテスって、知ってる?

  84. 名も無き予言者さん:2018/03/02(金) 08:12:55 [No.33734]

    ソクラテスは無知を知っていることで有名なことは知っているよ。
    知識とは二種類有る。
    頭で理解する知識と、体験して知っていく知識。 主にソクラテスは頭でっかちを批判したと思う。
    聞々かじった知識で知っていると認識している人々のどれだけ多いか。
    本物の知識は 身についた知識、体験者にしか分からない。
    その知識は教えようがない。だからこそ昔の修行は厳しかった。一人前にさせる為に、本物を身につけようとすると生半可ではできない。

  85. 名も無き予言者さん:2018/03/02(金) 19:26:06 [No.33788]

    修行をしないと知識を得られない、と。
    ホンモノの知識を手に入れられる、と。
    その知識がないと正しく生きられない、と。

    上記のように判断している自分は、「ホンモノを知っている」と。

    上記のように思ってしまうことを、批判してきたのが釈迦、ですね。

  86. 名も無き予言者さん:2018/03/02(金) 21:09:10 [No.33791]

    まぁ、いいんでね?宗教にはまんのも、その人自身がソレに同調してるからだし。
    何かに依存する人も居れば、自分自身で生きる人も居ますし。
    杖が無いと歩けない人も居るでしょ。
    自分が杖なんて必要無いって思っても、その人から杖を奪ったり、杖を否定してもその人が困るでしょ。
    さすがに杖が要らない人に強引に杖を使えとくんのは、鬱陶しいって事で。
    全てを、ひとくくりに纏めようとしてるけど、色んな人がいんだわ。
    異なる者同士で、あーだコーダは、二元論思想かもな。
    んま、自分の人生にプラスになるなら、それは学かもね。
    なんの為にもならん勉強とか、それは学にはならんでしょ。

  87. 名も無き予言者さん:2018/03/02(金) 22:24:54 [No.33796]

    83
    人は、体「験」・経「験」という「馬」に乗る。

  88. 名も無き予言者さん:2018/03/04(日) 06:12:56 [No.33879]

    人間は2種類いて、生まれつき優秀なエリートと大多数の庶民。
    庶民は、エリートの言うことを聞いていれば良い。

    これが、宗教心。

  89. 名も無き予言者さん:2018/03/06(火) 08:18:56 [No.34101]

    宗教の教えは立派だけど、それ信仰してる人間が都合いいように解釈して、争いのタネになってるの見ると、日本見たいな固定宗教もたず、いいとこ取りの無宗教の方が柔軟でいいと思う。

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。