大地震・前兆・予言.com > 予知・予言 > 【ベストセラー】ノストラダムスの大予言を書いた五島勉が激白「予言を信じた子供たちに謝りたい」

【ベストセラー】ノストラダムスの大予言を書いた五島勉が激白「予言を信じた子供たちに謝りたい」

pub_wiki_Nostradamus_Centuries_1568.jpg

・1973年に出版され、大ベストセラーとなった「ノストラダムスの大予言」
・当時、1999年に全滅すると多くの人が信じていたことを著者・五島勉氏が回想
・「大予言」を信じ込んでしまった子どもたちには謝りたいと語った

「ノストラダムスの大予言」の著者・五島勉氏が激白「謝りたい」 - ライブドアニュース

2:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:29:20.32 ID:TKegx1R+0.net
キバヤシも謝ろう
539:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 18:23:32.94 ID:lZ/TfWwx0.net
>>2
当時まだ知られていなかった狂牛病やヒトゲノムプロジェクトを周知させた功績があるからセーフ
599:名無しさん@涙目です。:2018/01/04(木) 01:42:03.78 ID:+kVFNIlV0.net
>>2
キバヤシが暴露したから計画が頓挫して皆生きてるんやぞ
9:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:32:33.82 ID:jMh34hHa0.net
ノストラさんも間違えようのないはっきりした予言してくれりゃいいのに
116:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 00:19:27.71 ID:wTciQcEE0.net
>>9
はっきり予言したら回避したりされるとか言うしな。
具体的に誰それが何々をするとか書いたらやばかったら誰それはなになにをしないだろうしな?
437:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 10:11:49.92 ID:hVIIwdbp0.net
>>9
そもそも、抽象的なことを言ってこじつけで当たってることにされてるモノに預言といっていいものか
482:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 11:58:50.71 ID:fBtb9Rtu0.net
>>9
あれは詩だもの
11:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:32:56.23 ID:kV9FiGAI0.net
スプリガンとかシルバーウルフとか
当時の漫画読むと出てくる謎の預言
ジャム研究家のおっさんなんだっけ?
14:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:36:03.70 ID:D0Gfob3D0.net
また懐かしい名前が
16:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:37:29.12 ID:php4WzUV0.net
まあまだマヤとか他のもんに擦り付けて逃げ切れるさ
スポンサーリンク
17:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:37:33.95 ID:EiRZM7qD0.net
え、こいつの誤訳とかだったの?
それとも捏造?
38:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:46:12.90 ID:UWZu5JND0.net
>>17
誤訳というか
元々当時の世相を訳のわからん言葉で詩にしただけのもんだからな
118: :2018/01/03(水) 00:20:19.98 ID:crV5iywd0.net
>>17
誤訳以前に原本も全部日本には無かった
当時はアメリカとか旅行先で流行ってんの持ち帰るだけで商売成り立ったんだよ
18:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:38:28.91 ID:GhblIY3R0.net
一つのエンターテインメントとして楽しんでいたが。
真に受けた奴のことを気にしてもしょうがない。
19:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:38:50.88 ID:AO34U/VV0.net
>>1
今さら謝られてもな、あの時代の雰囲気作ったのは間違いなくコイツだし。
こういうのを信じた友達の命を返せとは言わないが、俺は絶対に許さないな。
269:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 03:33:02.39 ID:PFT9XHZX0.net
>>19
東西冷戦ってのもあったし
世紀末はあの手のモンが流行りやすい
騙されないよう語り継がないとなあ
20:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:38:52.77 ID:9NV+hZ5d0.net
「ノストラダムスの大予言」と「お客様は神様です」は日本をダメにした言葉のツートップかもしれんね
211:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 01:36:15.71 ID:Qx09Gn6/0.net
>>20
「記憶にございません」のほうが
罪は重いだろ
22:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:39:46.57 ID:n4a4UYdK0.net
地球はもうすぐ滅びる厨出てこい
25:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:40:37.84 ID:6uCPU+md0.net
>>22
もちろん2018年滅亡説も用意してあるよ
23:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:40:33.89 ID:NQedI0Gg0.net
こんなもん信じるやつはバカ
31:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:44:15.19 ID:+JL1lzqd0.net
>>23
フジのアンビリバボーとかノストラダムスの予言は普人工衛星が落ちてくる事だってやってたしな
子供は信じるで
340:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 07:41:23.11 ID:mjMlX7L20.net
>>31 カッシーナが丁度打ち上げられた頃じゃね。確か失敗して地球に落ちたら30億人が被曝するとか、言われてた気がするガス。
30:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:43:53.48 ID:pA1FV52W0.net
199x年地球は核の炎に包まれた。
33:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:44:23.68 ID:KYpJqGyf0.net
終末論流行ったねえ
34:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:44:29.28 ID:6uCPU+md0.net
2018年滅亡説は死海文書かこれはテレビが好きそう
35:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:44:31.13 ID:t66OI1J/0.net
99年年末の電波少年で、オーデイションで採用した素人男女2人を核シェルターに1か月閉じ込めて
無事2000年を迎えるまで蓋を閉めて地下に埋めるという企画があったな
432:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 10:02:56.45 ID:eyLk+C7S0.net
>>35
素人じゃなかった気がする。女の方は真中瞳だったと思う。
44:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:47:37.72 ID:s+1XeyUR0.net
ナスカの地上絵だけはガチ
47:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:49:34.66 ID:+JL1lzqd0.net
でも自分が最初にノストラダムスノストラダムス予言知ったのは
ドラえもんのコミックだったわ
50:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:50:03.21 ID:wW/1rj860.net
まあ最上級レベルの風説の流布だよね
ノストラダムスは1999って言ってるわけじゃなく五島の勝手な解釈だし
52:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:50:09.27 ID:jhD7FV930.net
まだ生きてはったんやw

ノストラダムスの予言外したところで、地球滅亡の予言はなんぼでも出てきよるから気にせんでええよ~
53:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:50:29.05 ID:mcgPU0UK0.net
別にいいよ
そんなん言い出したら聖書やコーラン、各種経典の作者も土下座必須だわ
56:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:51:30.39 ID:8CjxnB9/0.net
ヒトラー予言は信じてる
頼むぜ五島
58:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:53:05.55 ID:ieiLksRf0.net
まだ生きとったんか
それが驚き
ところで、よく引用される五島勉のヒトラー予言だけど、あれ本物?あれも作り物?
66:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:56:08.98 ID:/keubE3T0.net
これ以上の盛り上がりはもうないだろうな
マヤとかフリーメイソンもいつの間にか消えたし
77:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:59:00.77 ID:BIZbF4Ni0.net
>>66
フリーメイソンはミスター都市伝説が暴いたからな
67:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:56:18.78 ID:jhD7FV930.net
地球滅亡論とか読むのは大好きだからなんぼでも世に出してもらって結構

トカナ以外で頼む
75:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:58:54.31 ID:g2rkzeN60.net
ムーは近付くにつれ「ノストラダムスは滅亡とは言ってない」説を強調し出したけど
五島は「弥勒菩薩は終末巨大ロボだった!」みたいなトンデモ論にどんどん向かってた記憶
76:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:58:58.18 ID:NxVlxFxR0.net
あと信じてるのはヨハネパウロが今の人で最後、って
やつかな。なんだかの予言書でそれ以降の予定が無いらしい。

人類の破滅ですわ。みんなありがとな。さようなら。
79:名無しさん@涙目です。:2018/01/02(火) 23:59:50.23 ID:txlQ4Dw/0.net
ネタとしては面白かったよ
80:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 00:00:33.75 ID:JxwDuhyg0.net
予測はともかく超能力者や霊能者の予言は当たらない
84:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 00:01:43.85 ID:W64Hd6of0.net
2000年に全国紙で謝罪広告出したし、今更謝っても。
85:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 00:02:14.85 ID:cMX61CCO0.net
これほど日本に影響をあたえた書物もないだろうな
逆に言うと日本以外に影響を与えなかったとも言えるが
112:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 00:17:53.08 ID:MR4ssC0T0.net
そういえば、なんとかの葉っていうこの世のすべてが予言されているっていう場所もあったよね?
128:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 00:25:12.04 ID:NA9ssMg+0.net
>>112
アガスティアの葉か。
インド全ての人の一生が書かれてるんだとか。
流石に話半分でしか信じれないだろう。
抽象的に大雑把に言えば、大体の人に物事の多くはあてはまるからな。
そのパターンを幾つも描けば、その中にいくつか誰かに該当するものがあっても不思議じゃないし
115:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 00:18:33.22 ID:AIooJhcr0.net
ムーの文通相手募集欄一例

・「前生アトランティスの戦士だった方、石の塔の戦いを覚えている方、最終戦士の方、エリア・ジェイ・マイナ・ライジャ・カルラの名を知っている方」高2
・「“時”についての啓示あり。ESP戦士の方々は連絡を。戦士としての名前と生年月日を書いてください。60円切手同封だと助かる」
・「私は5歳のとき、神から戦士として生きることを命ぜられ、力を与えられました。私の叫びが聞こえた方、お手紙を」高3女子
・「霧風、涼風、時風、白羽の名におぼえのある方か、私を仲間と感じる方、助けてください! 私はひとりぼっちです」中3女子
・「覚醒した龍族の民を探しております(かくいう私も一応ナーガです)」17歳女子高生
・「人類史はじまって以来の重要な使命をもつ私です 目覚めた時の私の名はインフィニティ 意味は無限です」21歳主婦
・「あたし‥‥実は異星人なんだ‥‥異星人の仲間どこかにいない‥‥?」15歳女子
・「戦士の方、ESPERの方、『7人の戦士』を知っている方、『クニヤス』『タカシ』という中学3年の大阪の男の子を知っている方など。私も“使命がある”といわれています」中3女子
・「私は3歳の時に運命を告げられ着実に超能力を伸ばしてきた戦士の一人です」「同じ戦士の方、かなり強いエスパーの方、一緒に最終戦争に備えませんか?」18歳女子
・「古代ギリシアの地中海にいたころの過去世の記憶がある方で、自分の魂、もしくは守護神がギリシア神話に出てくる神々である方と。私の守護神はアポロンですが、同じ系列の仲間を捜しています」23歳男性
・「あたしは幽体離脱、幽体分裂、時間をもどしたり、遅くすすめたり、タイムリープができます。100年に1度の天使のハネを持つ妖霊です」18歳女子
291:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 04:39:53.87 ID:AyygDoNq0.net
>>115
暗い人連絡下さい
なんてのもあったな
274:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 03:41:58.28 ID:dvxq8tRh0.net
>>115
一番下の女の子と付き合いたい
455:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 10:36:58.60 ID:57qSvLu20.net
>>115
こいつらはラノベにハマってそう
131:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 00:28:03.13 ID:nJ5vK9hH0.net
捕まった小さい宇宙人とかUFOとかもだれか種明かししてよ
147:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 00:36:06.97 ID:wTciQcEE0.net
予言は外れる方にかけたほうが得だと思ってたな。
予言が当たったら払う必要がないし外れたら儲かるしで
182:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 00:58:00.93 ID:Bd3e6fcU0.net
>>147
でも、信じる者は救われる設定やろ
162:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 00:44:08.28 ID:libTpzSs0.net
そら本屋に平積みにされていて
1999にアンゴルモアの大王が降ってきて世界滅亡する
とか書いてあれば小学生も読むわw

ワイも図書館で小学校時代に読んで信じてたで
163:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 00:44:25.19 ID:mwwjbvjd0.net
アンゴルモアって結局何だったんだ?
197:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 01:21:45.77 ID:grWz/9e90.net
>>1
恐怖の大王はどう見てもトランプのことだろ
206:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 01:28:27.34 ID:huZ1k4S00.net
ワクワクしたろ?俺は騙されて満足してるし感謝さえしてるぜ。実際1999年は世相的にも人類滅亡あってもおかしくないよなぁくらいのドン詰まりだったしな。
今じゃ騙されない自分にがっかりだぜ。
208:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 01:30:29.94 ID:Clo1sIPI0.net
1999年7の月
空から恐怖の大王が舞い降りる
アンゴルモアの大王を復活させるために
その前後の期間、マルスは幸福の名の下に支配に乗り出すだろう


これが出版当時話題になった四行詩だけど、人類が滅びるとはどこにも書いてない。
何で人類が滅びるのか、不思議でしょうがなかったよ。
209:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 01:33:36.31 ID:0INZejEg0.net
>>208
この詩だけ年月が入ってるから信憑性があるとか書いてあった記憶が
217:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 01:44:01.30 ID:C7EFb7or0.net
ムーもなんとか言えよ
216:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 01:43:52.87 ID:gVCj1sYs0.net
わくわくをありがとう
223:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 01:53:57.20 ID:TLsOaUIq0.net
しょうもない予言より2000年問題だかのほうが身近でどうなるかwkwkしてたわ
結局どうもならなかったけど
236:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 02:12:29.52 ID:TCmLhpta0.net
えらい!謝ることのできる大人
249:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 02:42:29.18 ID:xduebn3W0.net
ノストラダムス予言自体は欧米でもあるのだが
1999年滅亡とか信じてたのは日本だけで
つまりこいつの創作だからたちが悪い
ノストラダムスの名前だけ借りた五島の終末予言
251:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 02:44:26.68 ID:DuRFt8jy0.net
一冊だけならまだしも数十冊も書いといてこの言い訳は無いだろw
253:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 02:48:44.51 ID:xduebn3W0.net
>>251
1999年以後とかいう無茶苦茶なもんを書いとるからな
こっちのほうが酷い。ヒトラーの予言という体裁で
「ヒトラーはこう予言していた」と大嘘をこれでもかと書き散らした
262:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 03:03:02.14 ID:ipBPSdbN0.net
>>253
ヒトラー予言は今でもいろいろ引用されとるだろ

ヒトラーの予言(完全バージョン)
『1999年以後 ─ ヒトラーだけに見えた恐怖の未来図』
(祥伝社/五島勉著/1988年10月出版)に
書かれている「ヒトラーの予言」の紹介
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html
300:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 05:13:59.33 ID:xduebn3W0.net
>>262
それは全部ウソ。どこにもソースはない。
ヒトラーが側近に語ったものを独自に入手した
という形で五島が創作した妄想。
471:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 11:41:01.14 ID:o+kb9giJ0.net
>>300
いやナチの宣伝省がノストラダムスを利用していたのは事実だろ
492:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 12:14:32.28 ID:1B0uL6Xa0.net
>>300
今でもヒトラー予言を引用するブログなどがあるので、五島勉の「予言話」は終わった話じゃない
ヒトラー予言が全くのでっち上げなら、本人にはっきり言ってもらわないといけないよ
三島由紀夫から示唆された、とか信憑性を高めている
このあたりのテクニックが上手い
しかし、それが嘘なら騙される人が出てくることになる
553:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 19:14:22.41 ID:+9si4FC80.net
>>300>>492
あのヒトラー予言とされるものはそもそも欧米の元ネタがあったかと
ベンがそれをパクっただけなんだよな
255:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 02:50:21.41 ID:bt+ZeR0f0.net
あの本めちゃめちゃ流行ったなぁ。
つーか子供でも読みやすい内容だったよね。
265:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 03:14:57.89 ID:57MLUwJX0.net
細木数子の近い将来の予言も外しまくってた気がする
具体的には思い出せないけど
282:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 03:55:27.24 ID:xG2BzHXF0.net
最近までH·G·ウェルズの予言とか書いてたのに
今さらどうした?
295:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 05:05:32.56 ID:ippvBq8k0.net
たしか皆既日食が来ますよって話だよね?
実際1999の7の月には皆既日食あったわけだし
天文学者だったわけだし、あの当時のレベルでも十分予測できたよね
333:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 07:35:39.93 ID:Clo1sIPI0.net
>>295
皆既日食じゃなくて「グランド・クロス」じゃなかったか。
地球以外の惑星が地球から見て4方向に並び、その形が地球を中心にした十字架の
形に見えることからグランド・クロスと言われた。
問題の1999年7月には、太陽から見て太陽系の惑星が一直線に並ぶ惑星直列という
現象もあったような記憶があるが、どっちも結局、何事も起きなかった。

今から思えば五島勉は、当時米ソが繰り広げていた核兵器の拡大競争や環境破壊で
人類は自ら自分の首を絞めてるよ、と警告を与えていただけだと思う。
それにしては当時、インパクトがあり過ぎたよね。
308:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 05:40:27.51 ID:nB/Mot1u0.net
>>295
ノストラダムスという偉大な予言者は軌道計算を間違えてて一月ずれて予言したんだよね
332:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 07:31:44.42 ID:gCZUbLlk0.net
世界が滅ぶとかほとんど書いてなかったような
結論は結構前向きな内容だったような覚えがある
読み物としては面白かったな
345:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 07:45:27.48 ID:tyEj7Yb20.net
たのしかったからいいよ、気にすんな
373:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 08:28:30.92 ID:/vhgwnoe0.net
本棚に何冊かあるんだけど
419:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 09:49:55.97 ID:KBC3vWDO0.net
関係ないけど俺アカシックレコードみた事あるよ
421:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 09:50:45.71 ID:fPrXJ4jj0.net
ノストラダムスの大予言がマンネリ化したら
ファティマ第三の予言を出してたな。
446: :2018/01/03(水) 10:21:27.23 ID:K2INbCrj0.net
>>421
無事に世紀末を迎えた後は聖徳太子の予言に着手
メンタル強すぎぃ
508:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 13:54:01.18 ID:JnCIiIr30.net
>>1
ノストラとかUFOとか
そういうエンターテイメントだろ
壺買えと言ってるわけじゃあるまいし、いいじゃん
535:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 18:18:19.89 ID:73I0qGt40.net
謝るなよ
555:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 19:20:49.49 ID:k5p929KI0.net
ファティマの予言もこんな感じなのかなあ
557:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 19:26:01.97 ID:41JjjlHx0.net
だからノストラダムスは大天使ミカエルだと何度言ったら
568:名無しさん@涙目です。:2018/01/03(水) 20:23:37.78 ID:v1OnMjTJ0.net
イイじゃん、別に
おかげで話題を共有出来ただろ?
友達並びに家族とね
603:名無しさん@涙目です。:2018/01/04(木) 02:28:09.89 ID:OrXLs9RJ0.net
まあ、そうだけど、ヒットしたから、テレビや映画で取り上げられたんだし
五島がとり上げる前から、一応ノストラダムスって、一部のインテリには予言者として知られた存在だったんでしょ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1514903297
【ベストセラー】ノストラダムスの大予言を書いた五島勉が激白「予言を信じた子供たちに謝りたい」

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 25 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2018/01/04(木) 08:14:29 ▽返信する

    わりと批判より、「気にするなよ」的なコメント多いね。
    おいらも同感。
    小学生だったけど、ちゃんとエンターテイメントだって、うすうす感づいてたし、きっちりと楽しもうとしてたよ。学校で話題にできたし、いじめっ子もこの話題になると黙って勢いをなくしてるのを見ると、
    「人間って、大きな事件があると、価値観がリセットされるんだな」と勉強したな。

  2. 名も無き予言者さん:2018/01/04(木) 09:44:39 ▽返信する

    五島勉氏よりMMRを信じていた。こりゃキバヤシも謝罪だな。

  3. ちびた:2018/01/04(木) 09:55:26 ▽返信する

    日本はバブル崩壊して

    ブラック企業だらけになったよね。

  4. 名も無き予言者さん:2018/01/04(木) 10:40:17 ▽返信する

    謝罪なとする必要は全くない。
    こんなことで謝罪が必要なら、全くデタラメな地震予知や「原発は安全です!」ってやってる連中は全員万死に価する。
    むしろやつらが平然としていることが問題だわ。

  5. 名も無き予言者さん:2018/01/04(木) 10:46:41 ▽返信する

    なんだかんだ言って、みんな食いつくよな。

  6. 名も無き予言者さん:2018/01/04(木) 11:57:18 ▽返信する

    五島勉氏の謝罪は諸世紀で予言されていた!とかは無いの?w

  7. 名も無き予言者さん:2018/01/04(木) 12:33:03 ▽返信する

    ノストラダムスはきっと断片的な予言しか出来なかったんだろうと思う。だから、暗号的な曖昧な表し方で箔をつけたかったんじゃない?でも、何かしら見えてたんだろう。大きいものから小さいものまで。当時と現代では相当世界観が違ってるからそりゃー、見えたものはびっくりしただろうね。ヒトラーも。。。その暗号の解読に四苦八苦したのがこの結果。1999年は去年の事だったとして、その、年で起きた事と捉えるか?そこから始まると捉えるか?

  8. 名も無き予言者さん:2018/01/04(木) 13:18:08 ▽返信する

    ノストラダムスは、何1つも当てていない。
    というか、何か当てた予言者はだれ1人もいないじゃん。

  9. 名も無き予言者さん:2018/01/04(木) 13:27:35 ▽返信する

    だいぶ前から意図的な誤訳だと指摘されてたでしょ

  10. 名も無き予言者さん:2018/01/04(木) 14:15:25 ▽返信する

    ちゃんと続編で、世界の終末を救うのは日本!て書いて悩める子供達に希望を与えていたじゃないですかー。
    しかし、ちょっとアレな同僚の口癖が「どうせ1999年に死んじゃうんだから」ってゴミ部屋に住んでいて貯金もしていなかったらしい。
    人生を投げたい奴にはいい言い訳になったんだろう。

  11. 名も無き予言者さん:2018/01/04(木) 15:45:23 ▽返信する

    深層意識で日本の抑圧社会を壊したいと感じてた人が多かった
    だからゴジラが生まれノストラダムスが流行った
    みんな信じたかったんや うう(泣)

  12. 名も無き予言者さん:2018/01/04(木) 15:54:12 ▽返信する

    煽りまくった出版社が悪い
    祥伝社が謝罪せよ

  13. 名も無き予言者さん:2018/01/04(木) 15:58:36 ▽返信する

    五島勉も自分の死期をさとって
    やばこのままでは地獄かもって思ったんじゃないの
    デタラメ書いてもだれも責任を取らないのが日本の出版文化だけどね

  14. 名も無き予言者さん:2018/01/04(木) 16:42:43 ▽返信する

    森村誠一の総括マダー?(チン♪チン♪

  15. 名も無き予言者さん:2018/01/04(木) 18:39:38 ▽返信する

    五島さんがミイラっぽい

  16. 名も無き予言者さん:2018/01/04(木) 19:40:18 ▽返信する

    いや、それはそれで楽しかったよ。 実現しないで幸いでした。

  17. 名も無き予言者さん:2018/01/04(木) 21:16:11 ▽返信する

    私には、1999 6 月 延長したからと言ってきたが?
    人間の成長が遅いからと言っていた。

    アシュタールを読もう!

  18. 名も無き予言者さん:2018/01/04(木) 22:58:45 ▽返信する

    動物と話せるハイジ見て日本人のくせに
    なぜ自分ができないんだとくやしさも見せない
    ただ同じことして生きているだけ
    動物 魚 昆虫くらいは普通に会話できる。
    少しはくやしがれ❗日本だろう日本人だろ!

  19. 名も無き予言者さん:2018/01/05(金) 02:11:40 ▽返信する

    2000年になったころ
    1999年7の月に恐怖の大魔王は来たけど
    救世主の俺がぶっ飛ばして人類を救ったんだ!
    って言ってる人達がチラホラおったw

    多分そいつらが人類を救うと言う
    お節介をしてしまったが故に

    我々の苦しみが未だもって存続してしまっているのだ

    よって五島勉さんは間違っていない

  20. 名も無き予言者さん:2018/01/05(金) 08:16:47 ▽返信する

    ヒトラーの予言もこの人

  21. 名も無き予言者さん:2018/01/05(金) 14:45:06 ▽返信する

    てか9.11を予言した詩だから予言としては的中
    五島勉の解釈が間違ってただけ。

  22. 名も無き予言者さん:2018/01/05(金) 21:58:02 ▽返信する

    ぶっちゃけ終末が怖いのはリア充だけ!

  23. 名も無き予言者さん:2018/01/06(土) 03:25:48 ▽返信する

    20世紀最大のホラになってしまいました。

  24. 名も無き予言者さん:2018/01/06(土) 14:12:10 ▽返信する

    うん、超ワクワク出来て面白かった
    寧ろありがとうと伝えたい

  25. 名も無き予言者さん:2018/01/07(日) 01:21:40 ▽返信する

    今読み直すと、ECが拡大してユーロ圏の出現や日本(と思われる国)が経済から軍事へ移行とか、中国の台頭とか結構1999年より後の方が当時の予言で解釈された状況に近いから今の方がヤバい気もする。冷戦が終わってからのまさかの核ミサイル(北朝鮮)だったり、イスラエルの首都エルサレムのアメリカによる認定とかね。

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の様に入力すると該当コメントに表示が出ます。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。