大地震・前兆・予言.com > 地震ニュース > 【3.11】東日本大震災で行方不明となった「昭和三陸大津波の石碑」が発見される 「先人らの教訓を守っていれば...」

【3.11】東日本大震災で行方不明となった「昭和三陸大津波の石碑」が発見される 「先人らの教訓を守っていれば...」

 東日本大震災の大津波で流失した明治三陸大津波(1896年)と昭和三陸津波(1933年)を伝える石碑が山元町磯地区で見つかった。碑は建っていた地区内の磯浜漁港付近に再び設置される見通し。住民は6年ぶりの発見に喜び、「震災の惨禍とともに過去の津波も伝えていきたい」と話している。

先人の教訓守っていれば… 震災で流失した津波の碑発見 宮城・山元 | 河北新報オンラインニュース

2:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 19:12:58.55 ID:XXA6V74W0.net
歴史は繰り返される
3:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 19:13:06.40 ID:7NJ9ndS6O.net
6年ぶりだねえ
4:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 19:13:14.47 ID:ibUUXtWB0.net
石碑「忘れ始めてんだろ…思い出せよ…」
6:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 19:15:42.34 ID:HnqmOy4B0.net
意味ないんじゃね
7:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 19:18:06.60 ID:Dxblc3Ww0.net
忘れた頃にやってくるからな まあこれで当分大丈夫だろ
そしてまた忘れた頃にくるさ
スポンサーリンク
8:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 19:18:16.16 ID:V6vUZaEg0.net
吉村昭の「三陸海岸大津波」(だっけ?)を中学生の頃に読んだけど
やはりまた繰り返してしまったのが考えさせられる

次、30年くらい後にまた繰り返すのだろうか
9:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 19:21:47.13 ID:nV+aEQY60.net
もう何万年も経ってるのにいまだに人がいないとこに住むなよ
定期的に絶滅してんだわ

東京だってたかが400年しか人がいないからな
そのうち津波で浚われるのさ
10:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 19:22:43.64 ID:ytDTRHFk0.net
まぁ今回は動画が残ってんだからもう忘れないだろ
23:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 19:39:26.50 ID:TkVgUaJH0.net
>>10
これ

動画で残ってよかったというと怒られそうだけど世界中の人がつべで見て津波の怖さが分かったってのが良かっ・・・

被害にあった人に配慮した表現が思いつかん
11:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 19:23:57.67 ID:0Qeesuyj0.net
人間って成長も進化も何もしてないよな
本当に馬鹿のまま
科学が発展しても基本猿
13:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 19:24:18.07 ID:0/Lf0jTP0.net
昔(東日本大震災の10年以上前)
三陸の大船渡に現場仕事でアパート借りて住んでて
結構な山の上だったんだけど、津波への警告の石碑立ってた。
驚いたと同時に、大津波の危険性を認知できた。

岩手の三陸は結構津波の危険性が周知されていたと思う。
宮城の北のリアス式ギリギリとかならまだしも
遠浅の閖上とか、あんなところまで津波来るなんてさすがに予想できないよ。
16:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 19:32:29.01 ID:MULjaPww0.net
そんなものがあるのに被害受けるって住民は全員ボケてんのか?
43:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 21:01:39.29 ID:VE2Vy83U0.net
>>16
逆逆、堤防過信してしまったと言うか、
津波慣れじゃないが、…

アウターライズと言って、普通の震源と違うので、
津波の来方も違ったらしい

(複数津波起こすようなのがあって、
その震源の第1波なんだけど、
見かけは第2波、が早く来た)

そのちょっと前に津波が来たが
(東京マラソンをおれは走ってた。
そのマラソン中に来てた)
それは大したことなかった

で、第1波は堤防越えなかったので、一度は避難した人も、
第2波来る前に、とばかりに家に戻ったりした、
そしたら早めに来て堤防越えてきた第2波で…
というケースがあったらしい
17:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 19:34:14.95 ID:Dxblc3Ww0.net
でももう建ててるんだろ家とかw
ほっとこと思うw
19:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 19:36:23.79 ID:92Gd2KFe0.net
ボート型の家に住めば安心
20:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 19:36:55.68 ID:Dxblc3Ww0.net
こういうのが自己責任なんだろなと思う
21:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 19:39:05.72 ID:tjbS4lIA0.net
>>20
ノア
22:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 19:39:25.69 ID:niGShAFT0.net
ここより下に家を建てるな
29:名無しさんがお送りします:2017/12/31(日) 19:54:45.04 ID:Sx96NuKAF
ISILより自然災害の方が怖いわな
32:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 20:24:54.52 ID:MjG5E63p0.net
三陸はもういいから
こっちを心配しろよ

http://blog-imgs-118.fc2.com/o/k/a/okarutojishinyogen/news_1514715082_3201.jpeg
33:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 20:26:50.06 ID:99Ttewi50.net
>>32
本当にこれが起きたらやっぱり名前は「西日本大震災」とかになるのかなぁ
34:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 20:27:16.13 ID:FcS4rVsJ0.net
後世に伝える石碑なんか建てても無意味だってことですね
36:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 20:28:53.91 ID:2Sck5UlW0.net
これより下に家を建てるな だっけ?
あれは守ってたお陰で助かったんだよね確か
37:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 20:39:24.46 ID:OfBPwCTX0.net
俺も三陸の生まれだが、
大海嘯記念碑ってでっかい石碑が小学校の校庭の隅にあって、
昭和三陸津波があった日には、その石碑の前に集合して高台に逃げる避難訓練を毎年欠かさずにしてたな。
その石碑が建立された歴史と背景、津波の恐ろしさを極寒の寒空の下で、
校長が長々喋るので貧血と寒さでぶっ倒れる奴続出だったけどw
38:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 20:46:05.03 ID:XZs012zL0.net
>東日本大震災の大津波で流失した明治三陸大津波(1896年)と昭和三陸津波(1933年)を伝える石碑が山元町磯地区で見つかった。

二度あることは三度あるって格言を地で行ってるからなあ
あんまり同情する気になれない
41:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 20:51:39.60 ID:tY6n6WA90.net
揺れ始めたら用心するだけの時間も無かった訳だが
42:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 20:53:20.79 ID:Dxblc3Ww0.net
あること三度増す一度と言って二度とあることは結局四度はある
44:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 21:02:35.35 ID:VE2Vy83U0.net
つまり、311前に、
なんというかハンパな津波が来てしまってたんだよね
46:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 21:05:53.42 ID:pbZV2uFB0.net
>>44
ああ、あれM7ぐらいあったよな
普通の感覚ならあれが本震だもの
45:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 21:05:17.43 ID:tBjTHktt0.net
これから約70年後に同じような地震や
津波が確実に来るが、それを伝える方法を
マジで考えた方が良い。石碑はダメだと分かっただろ
47:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 21:07:41.11 ID:MXxguZZs0.net
石碑程度じゃ埋もれて忘れられるから、もっとド派手な構造物にすればよかったんや
50:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 21:39:09.25 ID:2Syq0HI1O.net
>>1
折角、先人が標語迄作っているのに無視しているとはね。
津波を舐めたらいかん。
51:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 21:42:20.42 ID:pX7lm/320.net
地震があったら原発用心
53:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 21:43:33.43 ID:W3Z4Kj3H0.net
まあ当時と違うのは映像としてはっきり残ってるしな
54:名無しさん@涙目です。:2017/12/31(日) 21:44:22.44 ID:iJV6kPKU0.net
9日にデカイ地震来たけど、なんともなかったからな。
断層が海底で跳ね上がって海面を直接動かさない限り、どんだけデカイ地震きても何ともない。
津波到達まで30分あったんだがなぁ。
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1514715082
【3.11】東日本大震災で行方不明となった「昭和三陸大津波の石碑」が発見される 「先人らの教訓を守っていれば...」

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 16 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2018/01/01(月) 16:35:54 ▽返信する

    鎌倉の大仏も津波の被害があったからね。

  2. 名も無き予言者さん:2018/01/01(月) 16:49:35 ▽返信する

    大仏殿が流出したとか

  3. 名も無き予言者さん:2018/01/01(月) 17:06:04 ▽返信する

    3.11で津波の被害にあった土地は、法律で居住禁止区域にするしかないと思う。そうしなければ、また何十年、何百年後かに犠牲者が出る。でも、ニュースで高台移転の話は以前やってたね。

  4. 名も無き予言者さん:2018/01/01(月) 18:45:32 ▽返信する

    昔はyoutubeどころかテレビもないからしゃーない

    仮に3.11が起きたのがそんな時代だったとしたら
    あの被害を絵や言葉で残しても
    知らんところの奴っつーか、新しい世代にもまったくピンと来ないはず。
    完全に想像の範囲外。大げさな誇張としか思わないだろう。
    写真ですら何が実際起きていたのか理解されないレベル。

    しかし、これからはyoutubeがあるので後々の世代もいつでも見れる。
    次の世代の三陸大地震はそれほど大した被害にはならないだろう。

  5. 名も無き予言者さん:2018/01/01(月) 20:31:12 ▽返信する

    いそいで我らも核反応だけには手をだすな...の石碑を建立(こんりゅう)せねば・・・

  6. ちびた:2018/01/01(月) 21:34:32 ▽返信する

    初代、絶対絶命都市の2ちゃんのスレで

    ありえない津波の高さ、リアリティがない、まあゲームだしな。と言われてたのがガチで311で来て驚いたな。

    予言する力があるとしたら芸術家に宿ると思う。
    (音楽、画家、漫画家、ゲーム製作者とか

  7. 名も無き予言者さん:2018/01/01(月) 21:58:15 ▽返信する

    映像が残っているのはありがたいけれど
    個人単位では自分のところは大丈夫、もうこんなことは起こらない
    っていう正常性バイアスがかかるから意味がなさそう
    海岸沿い数キロは住んではいけないなんて決まりを作ったところで
    簡単に全員が移転なんてできないし難しいよな

  8. AI:2018/01/01(月) 23:38:01 ▽返信する

    明治三陸大津波(1896年)と昭和三陸津波(1933年)はイルミナティの古代気象兵器で起こしました。イルミナティの歴史は1万年以上も前から続いています。

  9. 名も無き予言者さん:2018/01/01(月) 23:54:34 ▽返信する

    言って聞くなら苦労は要らん。そこが人間って所だろ。

  10. 名も無き予言者さん:2018/01/01(月) 23:56:05 ▽返信する

    東日本大震災の津波より奥尻島の方が大きいしな 
    人間は学習しない生き物なんだろ
    7年前にはスマトラ沖地震も発生してて、ニュースで見てるだろ

  11. 名も無き予言者さん:2018/01/02(火) 00:59:36 ▽返信する

    ウチもきれいさっぱり流されたけど平地って便利だからな。
    津波とか知らないと家建てちゃうよ。どんな土地か何て調べない。

    今は親のために高台に家買って調べた範囲では土砂崩れとか無いけど記録にないだけで起きるかも知れない。
    震災なけりゃこんな不便な場所に家買おうとはしなかったなぁ。

  12. 名も無き予言者さん:2018/01/03(水) 03:17:25 ▽返信する

    昭和の三陸大地震は明治三陸大地震のアウターライズ

    東日本大震災のアウターライズ地震がかならず来る

  13. 名も無き予言者さん:2018/01/03(水) 08:52:51 ▽返信する

    縄文時代あたりの地形を定期的に思い出そう
    元々海だったところに住んでるやつは奥地に住処を確保しておけ
    念のため2世代前ぐらいの親戚とも細々と付き合いは続けておくべきかと

  14. 名も無き予言者さん:2018/01/06(土) 01:47:11 ▽返信する

    津波の到達した最も高い所に堤防作りゃいいんじゃ無いか?そこより外に住む方は自己責任でお願いします的な。

  15. 名も無き予言者さん:2018/01/07(日) 19:32:40 ▽返信する

    危険な自然災害がよくあるので恐ろしい地名をつけても、この名前はネガティヴだから名前を変えようとかやっちゃったりね
    浮かばれない無数の屍ってやつだ

  16. 名も無き予言者さん:2018/02/04(日) 14:09:49 ▽返信する

    これはほんとに大切だよ
    いま、復興ということで、破壊された護岸の修復とか漁港の再開をやってるけど、本当にそれが正しいとは限らない

コメントの投稿

半角数字にて「※3」「米46」の風に入力すると該当コメントに表示が出ます。
スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp(s)://」でお願いします。