大地震・前兆・予言.com > 宇宙・銀河 > 【オウムアムア】まるで宇宙船のような「小惑星」…長さは800メートル、天体名は「最初の使者」を意味する

【オウムアムア】まるで宇宙船のような「小惑星」…長さは800メートル、天体名は「最初の使者」を意味する

20171122_oumuamua_nasa.jpg
NASA

 太陽系の外からやってきて、2017年10月に地球のそばを通り過ぎて行った謎の天体について、天文学者らが科学誌「ネイチャー」に最初の報告を行った。

 A/2017 U1と呼ばれていたこの天体は、ハワイの言葉で「遠方からの最初の使者」を意味する「オウムアムア(‘Oumuamua)」と名付けられた。太陽系の外から飛来した岩と氷の固まりが観測されるのは今回が初めてで、系外惑星の成り立ちについてヒントを与えてくれそうだ。(

太陽系に飛来した天体オウムアムア、極端な楕円形 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

11:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 05:40:11.04 ID:yzxKYPHi0.net
棒状かあ

どうしてそんな形になったのか、不思議だねえ。
16:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 05:46:18.04 ID:j/I/K5SK0.net
ロンギヌスの槍ですわ
17:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 05:46:47.29 ID:G2Eq8t9V0.net
スイングバイして加速、ってこれ実は宇宙船じゃね?
27:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 06:02:57.86 ID:GRZ8E3Hf0.net
これは地球貫通する形してんな
28:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 06:04:51.60 ID:ujFwjwMh0.net
恒星間飛行中の大型宇宙船じゃないか?
数万人規模の宇宙人が冬眠状態で乗ってそう。
29:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 06:04:58.67 ID:G2Eq8t9V0.net
たぶん宇宙船だわな
接触する技術はいまの人類には無いけれど
35:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 06:09:03.53 ID:QwnIrCg+0.net
映画でよくある巨大な宇宙母艦
36:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 06:09:07.41 ID:BLw84cJv0.net
宇宙船だと思う
少なくとも人工物
37:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 06:09:45.00 ID:QK78xKzz0.net
よく太陽に突っ込まなかったなぁ
こいつ何しに来たん?
スポンサーリンク
44:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 06:15:43.03 ID:Fp6jAsZb0.net
これが例のニビル?
52:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 06:29:23.18 ID:u7ENe2gM0.net
なんか やばくね?
65:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 06:53:27.86 ID:AAYjIzse0.net
別の星から来た宇宙船だな。
67:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 06:59:20.26 ID:GTCcDoGU0.net
モノリス
68:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 07:00:40.24 ID:eZS8tyJh0.net
発見の発表が地球に最接近した5日後
裏では地球規模の緊急事態で大変だっただよ、察してや
81:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 07:13:17.17 ID:frOFKq7m0.net
>>68
そいや
NASAが重大発表するとか、なんとか言ってた時期だな
74:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 07:06:14.52 ID:rNRAuDm00.net
宇宙船と公表できない理由があるんだろうな
82:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 07:14:53.63 ID:Ljz5XCdD0.net
ニビルがやっと来たの?
93:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 07:35:02.41 ID:z394ZaKy0.net
地球行きの宇宙船がスイングバイで減速中なんだよ。
95:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 07:38:23.40 ID:/7a/oPOU0.net
その軌道が確かなら、こいつがトカナで騒がれていたニビルだし、マヤの学説もほぼ正解だったことになるがね
97:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 07:40:07.69 ID:kcFNu8zz0.net
もしかしたら未来から来た人類の宇宙船の残骸かもしれないぞ。最後に残った唯一の移民船とか。

オラフ ステープルドン ,
最後にして最初の人類 (Last and First Men) 1930年

1930年代から1940年代にかけて、二度の世界大戦の混乱の中、
今や伝説的SFと呼ばれる作品「スター・メイカー」(1937年)、「オッド・ジョン」(1935年)、
「シリウス」(1944年)、そして本作を発表したオラフ・ステープルドンは
数多いSF作家の中でも異色中の異色といえる存在です。
99:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 07:44:13.32 ID:NpNDLAVN0.net
宇宙船が軌道変更に利用しただけだろ
117:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 08:24:46.89 ID:hJ8vxXBD0.net
地球が環境適合してないし改造も見込めないからスルーされただけ
合致してたら今頃俺ら生きてない
121:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 08:43:22.68 ID:/CGP1aXQ0.net
>細長い「葉巻形」らしいこともわかった

葉巻形UFOじゃねーか?
130:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 09:06:03.19 ID:e+kUckBQ0.net
地球には高度な文明がないので帰っていきました
129:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 09:05:06.35 ID:/tKZpTcl0.net
マジで宇宙船じゃんこれ
戻ってこいよ
151:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 12:09:54.90 ID:ud6gJ0ep0.net
地球には防衛システムのブラックナイト衛星がいるから接近出来ないんだよね
162:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 13:24:15.13 ID:FnL91DGN0.net
いいかよく考えろ
自然現象でこんな縦横比のものが出来るわけないだろ
しかも長さ400メートルで単独でこちらに向かってきている
秒速40キロメートルでな
191:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 17:21:36.45 ID:PRk31ccp0.net
>>162
自然現象でこのような形状の岩石が出来る可能性もあるだろ
アメリカの砂漠にある塔みたいな岩とか
164:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 13:34:37.63 ID:7N0U8lDh0.net
>>162
発見された時点でとっくに近日点を通りすぎていて
太陽や地球からどんどん遠ざかってるんだが・・・
167:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 13:40:31.39 ID:zqnxZOhj0.net
形が不自然だな
普通崩壊するだろう?
195:名無しさん@1周年:2017/11/22(水) 18:57:29.81 ID:xfPuqGWx0.net
明らかに宇宙船の形状だな
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1511295947
【オウムアムア】まるで宇宙船のような「小惑星」…長さは800メートル、天体名は「最初の使者」を意味する

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 24 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2017/11/23(木) 05:58:01 [No.26899]

    ストーンヘンジとドッキングするんやで

  2. 名も無き予言者さん:2017/11/23(木) 07:44:27 [No.26900]

    ドジョウかな?

  3. 名も無き予言者さん:2017/11/23(木) 10:40:07 [No.26903]

    なんで、ラーマじゃなくなったん?版権?

  4. 名も無き予言者さん:2017/11/23(木) 11:29:49 [No.26907]

    葉巻型UFOならまだ夢があるけど、宇宙人の巨大な一本グソとかだったらイヤw

  5. 名も無き予言者さん:2017/11/23(木) 11:40:18 [No.26909]

    これは明らかに岩で表面を擬態してますわ

  6. 名も無き予言者さん:2017/11/23(木) 13:00:28 [No.26915]

    ブリタイ艦かよ

  7. 名も無き予言者さん:2017/11/23(木) 14:41:52 [No.26918]

    中身を見られないなんて。

  8. 名も無き予言者さん:2017/11/23(木) 16:42:58 [No.26922]

    これボラギノールだろw

  9. 名も無き予言者さん:2017/11/23(木) 20:47:47 [No.26936]

    宇宙船ならまっすぐとんでくるでしょう擬態する必要もないし

  10. 名も無き予言者さん:2017/11/23(木) 21:10:52 [No.26939]

    地球は現在宇宙から注目されていて観光客がどっさり来ているんだと、人間に生まれて体験する宇宙人や地球圏外で地球をモニターしている観光客も居るそうだ。
    中には人間に変身して人間の振りしているのもいると云う話
    地球は新しい時代に突入前夜でイベントが多いらしい。

    宇宙から見たらこれを見逃す手はないと続々集まりつつあるらしい。

    真実か真実でないか、時間が証明するだろう

    子供が好きで観察しているが吃驚するぐらい高い知性をそないた子供を見ることもある。

  11. 名も無き予言者さん:2017/11/23(木) 22:07:28 [No.26947]

    良く撮れてるねー(´・ω・`)
    CGみたいな奇跡の一枚だ

  12. 名も無き予言者さん:2017/11/24(金) 01:26:38 [No.26962]

    我々が生きている間にこれが何なのか解明される
    ことは無い。無念だ…

  13. 名も無き予言者さん:2017/11/24(金) 02:25:34 [No.26966]

    刺さっちゃうヤツやな

  14. 名も無き予言者さん:2017/11/24(金) 09:15:18 [No.26977]

    幸せでした、ありがとう。

  15. 名も無き予言者さん:2017/11/25(土) 08:55:29 [No.27054]

    オムアマムコ?

  16. 名も無き予言者さん:2017/11/25(土) 20:41:38 [No.27091]

    槍の形状に 最初の使(シ)者 とキタか…
    20年前に来ていれば大反響だったんだろうがな

  17. 名も無き予言者さん:2017/11/25(土) 23:11:45 [No.27101]

    地球に最接近した時に何者かが上陸したかもしれないな。これから何か起こるのかな注意深く世の中見とかなくちゃいけないな。

  18. 名も無き予言者さん:2017/11/26(日) 04:34:33 [No.27114]

    ※9
    小惑星に擬態しているとは限らない。
    単に小惑星を船体に貼り付けて防御壁にしているのかもしれない。
    もしくは小惑星を改造して船体にした可能性もある。
    なにしろ超高速で飛ぶのだ、僅かな星間物質の衝突で終了してしまう。

  19. 名も無き予言者さん:2017/11/26(日) 04:38:17 [No.27115]

    また、地球にまっすぐ飛んできてない(超高速で飛び去るだけ)というのは
    減速の手間とエネルギーが惜しいからという考え方、さらに
    恒星系に着く度に移住隊だけを切り離して
    ひたすら恒星間を飛ぶだけの母船の可能性もある。

    例えていえば、雑草が種を放出する時に、今咲いている場所への帰還は想定していないように。
    多数の種がどこかで発芽さえすればそれでいい。
    その種の多くは場所に恵まれずにそのまま終わるが、
    中には水と栄養分に恵まれて育つ草もあるだろう。
    それと同じ。

    やっとたどり着いて「種」を切り離した場所が、
    移住可能な惑星が無い恒星系で
    移住隊が全滅してもそれで構わない、
    いつかどれかの種が水のある惑星に到達する
    という考え方もある。

  20. 名も無き予言者さん:2017/11/26(日) 04:40:30 [No.27116]

    むしろ、地球人みたいに、何光年も離れてるのに
    わざわざ居住可能か調べてから旅立とう、なんて悠長なのが
    非合理的な思考なのかもしれん。

    そう言えば最近、中部地方で謎の火球が多数発見されていたが…
    いやまさかな

  21. 名も無き予言者さん:2017/11/26(日) 11:04:16 [No.27129]

    やっぱり宇宙から見ても光り輝く皇国を目標に降下してきたな...

  22. 名も無き予言者さん:2017/11/26(日) 19:39:58 [No.27144]

    月で見つかっているUFOと同じ形やん。

  23. 名も無き予言者さん:2017/11/30(木) 01:55:15 [No.27323]

    宇宙人が太陽系でダーツしてた可能性

  24. 名も無き予言者さん:2017/11/30(木) 05:36:00 [No.27335]

    なんだ、タカヤ提督の船じゃないのか...

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。