大地震・前兆・予言.com > 宇宙・銀河 > 【NGTS-1】理論上存在しないはずの「モンスター級」の巨大惑星を600光年先に発見

【NGTS-1】理論上存在しないはずの「モンスター級」の巨大惑星を600光年先に発見

space978645.jpg

【11月1日 AFP】地球のはるか遠方にある小型の暗い恒星を公転している「怪物級」の巨大惑星を発見したとの研究結果が10月31日、発表された。理論上存在するはずのない惑星の発見は、天文学者らに大きな驚きを与えた。

 見つかった惑星は、半径と質量が太陽の半分ほどの恒星の周りを公転している。これほど小型の恒星の周囲では、木星のような巨大惑星が形成されることはないというのが長年の定説だったが、今回のガス状巨大惑星の存在はこの説を揺るがすものだ。

小型の星に「怪物級」巨大惑星、600光年先に発見 研究 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

4:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 17:32:13.20 ID:zbXKrig40.net
割と近いな。
誰か行って確かめてきてくれ。
12:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 17:36:04.83 ID:nzFgDPdE0.net
地球の事は全て解明出来てても、宇宙の事なんてまだ50%程度しか解明出来てなさそ。
人類なんてまだこんなもんなんだろーな。
63:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 18:04:25.35 ID:KO4QEOXH0.net
>>12
50%も理解できてるわけがないじゃん
行ける範囲、見える範囲も全宇宙の中の極々々々々々々々々々々々々一部なんだから
85:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 18:18:10.94 ID:SwBO8saQ0.net
>>12
頭の中お花畑かよw
地球だって深海とか森林とか地中とか幾らでも謎あるんだぞ

宇宙の事なんて50%とかわかってる訳ねえだろ
そもそも太陽系の惑星ですらぼちぼち探査してる程度だってのに

お前の中の宇宙ってどんだけ狭いんだよ
66:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 18:04:51.14 ID:PjI0C8mx0.net
>>12
0.3%くらいだろ
119:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 18:46:21.84 ID:i24ZDabf0.net
>>12
アルマゲドンの中で、
「人類が把握しているのは全宇宙の5%程」
って言ってました
125:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 18:50:29.64 ID:vDfsZu760.net
>>119
見えているところの5%ぐらい?
見えてないところがどれぐらいあるかがわからないけど
13:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 17:36:37.73 ID:L+5OuZbb0.net
まあ現在の人類が宇宙の物理法則全て把握してるとは思えないし
理解不能な現象があったとしても別に不思議じゃないね
18:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 17:39:03.94 ID:oimcikzv0.net
連星があるんだからおかしくないだろ
スポンサーリンク
20:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 17:40:24.55 ID:WOsFnFs/0.net
惑星の誕生とか?
22:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 17:41:38.97 ID:hheuoGXr0.net
地球に飽きたから別の星に行きたい
30:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 17:45:37.32 ID:OKnko1Lz0.net
しかも近すぎるな
なんだこの星
31:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 17:45:59.50 ID:BSLnRm6n0.net
理論が間違ってたとなると宇宙の他の常識だったことも崩れる可能性があるのか
37:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 17:47:18.72 ID:mc/0MJ7S0.net
なんで一惑星にしかすぎない地球の常識が全宇宙にも適用されるとおもうのか
そっちの方が謎
38:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 17:47:18.90 ID:bHOoseY50.net
この宇宙全体がその辺の物質、例えば目の前の空気中に存在している可能性
即ちこの宇宙を形成するあらゆる全ての原子核の中に広大な宇宙が存在する
48:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 17:53:04.08 ID:v3fg9XA90.net
ガス状巨大惑星って意味分からない。
風船のようなガスの固まりってこと?
地上が無いの?
67:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 18:05:08.55 ID:w4RkDKRO0.net
>>48
木星のことだよ

太陽の半分ぐらいの小さな恒星に、木星の1.25倍の惑星が有ったって話
49:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 17:53:13.62 ID:ky/ZLiPq0.net
月も地球クラスの衛星にしては巨大な部類なんだから
連星になりきれなかったガス惑星と考えたら有りうるだろう
なぜ有りえないと決めつけてるのか
52:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 17:55:14.17 ID:WpTtnLW90.net
重力って不思議だな
コンクリートで超巨大な塊りをつくったら重力が発生して、そこに引き寄せられるんだよな
54:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 17:56:27.56 ID:GCji67e20.net
>>52
回転しないと発生しない
56:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 17:57:03.83 ID:z/G+8nSM0.net
地球と月みたいにもとは一つだったとかは?
62:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 18:01:41.50 ID:gHDNpIBI0.net
高度な文明を築いた異星人がデス・スターみたいなの作ったんじゃないの
83:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 18:17:17.76 ID:kjJ+eQd30.net
スターゲイトにみたいに異星人と
人類が全宇宙に散らばってたら夢があるが
いないのかな
91:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 18:20:37.65 ID:CLB3NdHQ0.net
こんなに近かったら、惑星の大気が恒星に剥ぎ取られたりしないの?
あと太陽風で弾き飛ばされたりとか。
94:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 18:22:38.30 ID:xjjfLgo50.net
近い!
102:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 18:26:49.32 ID:E9GqQbH/0.net
古代の超文明が移民船を加速するために作った重力カタパルト
106:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 18:34:53.24 ID:vDfsZu760.net
元々はもっと大きな星があったけど、
他恒星が近くを通過して弾き飛ばされて現在のような形になったと言うことは無いかな。
114:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 18:42:40.76 ID:kMLQirgE0.net
存在してるなら理論が間違ってるだろ
117:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 18:44:32.03 ID:7a+EROi60.net
巨人族が住んでる
131:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 18:58:41.45 ID:v1Pbe2Gj0.net
ダイソンの天球だな
152:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 20:04:08.37 ID:WVSJBa8I0.net
一体何が始まるんです?
155:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 20:09:40.36 ID:OrmF2uwf0.net
月だって半径は地球の1/4だろ
目の前の超巨大衛星が見えてないのかよ
167:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 20:36:34.50 ID:2lp0v+f/0.net
>>155
確かに月は地球にとっていろんな意味で特殊な存在だよな。
見かけの直径が不思議なことに太陽とほぼ同じ。だから皆既日食とかが起きる。月の公転と自転がぴったり同じだからいつも地球に同じ面を見せて絶対裏側を地球に向けることはない。
181:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 21:01:21.54 ID:vS9Qa+rf0.net
>>167
お隣の惑星である火星のダイモスとフォボスも潮汐力によって同期自転している
木星のイオ、エウロパ、ガニメデ等も同様
冥王星の衛星カロンは冥王星の質量の1/7あり、やはり同期自転している
156:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 20:11:19.98 ID:urKLB0LM0.net
俺の仮説では宇宙は太陽系天の川銀河多元宇宙を超えてもずーっと広がって大きくなっててその先は原子陽子素粒子よりもっともっと小さな世界と繋がって無限ループしてると思う
197:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 22:02:37.77 ID:O5rgfelr0.net
金星の公転周期は、0.617年
火星の公転周期は、1.882年

では地球は?
なんと、ちょうど1年!!
この広い宇宙でこんな奇跡的な数字になることがあるもんだねえ
210:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 22:57:12.40 ID:Uxr84kSc0.net
>>197
残念、地球の公転周期は1年と約1/4日だよ
うるう年があるでしょ
211:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 22:57:33.52 ID:kZFx7F7E0.net
>>197
1年が365日の理由を考えようw
199:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 22:08:20.36 ID:7JUL3Kh00.net
>>197
地球の自転は何と24時間なんだぜ
偶然って怖いね
216:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 23:05:32.05 ID:ezbm0Jo40.net
>>199 しかも1時間はちょうど60分なんだぜ
偶然にしては出来杉だろ
203:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 22:25:31.20 ID:46gFZwJy0.net
人類よりはるかに進んだ文明を持つ宇宙人は宇宙の果てまで行けるんだろうか。
205:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 22:32:34.32 ID:ryKc2TWr0.net
>>203
人類よりはるかはるかはるか…の生命体は謎の機器で観測or既に詰みを読んでるだろうけど
はるかくらいの生命体じゃ拡がる果ての波に乗ってるサーファーみたいなのもいるんじゃないかと。。
217:名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 23:11:33.26 ID:zi5k4JmP0.net
何だろう、地球型惑星とかよりこういうキモイ奴の方が見たい
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1509524941
【NGTS-1】理論上存在しないはずの「モンスター級」の巨大惑星を600光年先に発見

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 9 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2017/11/02(木) 18:26:27 [No.25722]

    そのガス惑星に高度な知的生命がいて
    その知的生命が恒星から長い間直接エネルギー採取してるから
    太陽の半分程に縮小してるんやで

  2. 名も無き予言者さん:2017/11/02(木) 19:28:40 [No.25724]

    ※1地面が無いのにどうやって生活してるんや?

  3. 名も無き予言者さん:2017/11/02(木) 20:42:53 [No.25726]

    ホットジュピター
    似たものは既に発見済みだと思っていたが
    キャリントンフレアの10000倍?のスーパーフレアが起きている赤色矮星とか

  4. 名も無き予言者さん:2017/11/02(木) 21:33:20 [No.25731]

    600光年先w

  5. 名も無き予言者さん:2017/11/03(金) 06:08:31 [No.25743]

    一つ俺ら人類の核で威嚇してやろうぜ(・∀・)

  6. 名も無き予言者さん:2017/11/03(金) 07:23:38 [No.25746]

    ※2 地面が無ければ生活出来ないという考えが、そもそもダメな理論。
       
    理論上存在しない物が存在してる時点で、常識は通用しない。

  7. 名も無き予言者さん:2017/11/03(金) 12:18:48 [No.25757]

    それにしても、この写真きれい。

  8. 名も無き予言者さん:2017/11/05(日) 10:07:58 [No.25865]

    最近次々と新しい星の発見があるが、こはもしかしたら、次元の融合、でないかな? 一時騒がれた次元上昇に伴う現象。
    でなければ最近の生物のような物が空を飛んでいたり、今まで気付かなかった事が次々と現れて、学者の脳がフリーズして答えも珍回答が多い。

    我々は新世界の到来を体験しているのかも

  9. 名も無き予言者さん:2017/11/05(日) 10:09:11 [No.25866]

    最近次々と新しい星の発見があるが、これはもしかしたら、次元の融合、でないかな? 一時騒がれた次元上昇に伴う現象。
    でなければ最近の生物のような物が空を飛んでいたり、今まで気付かなかった事が次々と現れて、学者の脳がフリーズしていて、答えも珍回答が多い。

    我々は新世界の到来を体験しているのかも

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。