大地震・前兆・予言.com > 古代文明 > 【謎】イースター島の古代住民はどこから来たのか?DNAに南米からの痕跡はなかったことが判明

【謎】イースター島の古代住民はどこから来たのか?DNAに南米からの痕跡はなかったことが判明

moai3683645.jpg

陰謀、魔法、魅惑──。これらはチリ領のイースター島を特徴づける要素である。イースター島は、現地語でラパ・ヌイという。南太平洋の小さな孤島で、その巨大なモアイ像で有名だ。

その神秘のオーラに、もう一つ謎のデータが加わろうとしている。ラパ・ヌイの古代の人々のDNAを分析したところ、島に最も近い大陸である南アメリカの住民たちとの繋がりが、少なくとも古い時代においては何も見られなかったのだ。今回の研究の結果は「Current Biology」に掲載されている。

イースター島の古代住民は、DNAに「南米の痕跡」が一切なかった:研究結果から判明|WIRED.jp

3:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 10:50:54.16 ID:eJiHOPYi0.net
サツマイモはどこから来たのやら
463:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 15:01:37.82 ID:JcBI8/aH0.net
>>3
サツマイモはフィリピン→中国→琉球→種子島・薩摩だよ
琉球から薩摩の船乗りが持ち帰った当時はカライモって呼ばれてた
11:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 10:55:43.92 ID:5RjN5+bi0.net
昔からポリネシア系が東に広がって行った説が有力だっただろ
14:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 10:56:35.01 ID:2yZtUDk90.net
もともとムー大陸の一部じゃなかったっけ
17:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 10:59:02.13 ID:LivS+6km0.net
これガチで古代の日本人て噂だよな
584:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 20:17:45.87 ID:C3BgoF+00.net
>>17
古代日本人がモアイ造ったの?流石に似通ったものはないと思う
18:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 10:59:16.20 ID:Yf5gW3iH0.net
イースター島はアジアから離れていった島なだけでしょ
奇跡的なできごと
125:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:48:40.11 ID:SdOFTexZ0.net
>>18
どんだけ高速移動してるんだw
ひょうたん島みたいに浮いてないと無理じゃね?
23:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:00:33.02 ID:FO4PrxGl0.net
モアイ見てたら解る
高い鼻
短頭
世の中的に余り見ない特徴
絶滅した人種だろう
429:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 14:30:54.68 ID:rF9DkEgx0.net
>>23
モアイを作ったのは今の住民じゃないからね。
スポンサーリンク
42:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:09:16.82 ID:NRLvtqhi0.net
むしろ逆にイースター島が人類発祥の島と思えませんですか
47:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:10:10.15 ID:ebvv2l5W0.net
じゃあ宇宙から来たのか
61:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:15:30.14 ID:OBg6LYm/0.net
宇宙人の存在を認めない限り考古学が正解に辿り着く事は永遠にない
63:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:16:27.35 ID:PDFK63hP0.net
そもそもモアイ像のモデルって確定してるの?
73:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:23:59.26 ID:gXAuFgKt0.net
あーこれは続報がないパターンだわ
75:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:24:35.39 ID:10mEWQyo0.net
日本人だろう。30年前以上のムーに書いてあったよ。
81:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:26:13.73 ID:hUx0uZQ+0.net
俺はイースター島の住民はミクロネシアやらポリネシアから船で移動した民族だと疑いを持って無かったが、何か不審な点でもあったのかな?
82:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:27:21.40 ID:FRtMrMGA0.net
自分達のルーツの記録、記憶て口伝でも残らないんだね。日本人もそうだけど。
87:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:29:45.69 ID:Jx4EmvTl0.net
ポリネシアンは7300年前の鬼界カルデラ大噴火で離散した日本人の末裔
世界最古の遠洋航海船の出土は日本で7500年前
台湾からって言われてるけど実は九州
これが原ポリネシアンのラピタ人の正体
101:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:35:55.08 ID:xZSvIK0l0.net
ますます謎だわ
こんなもんどうやって移動させたんだよ
107:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:39:45.74 ID:hUx0uZQ+0.net
日本人のルーツに南方からの渡来と朝鮮半島経由の渡来と北方からの渡来といろいろ説があるが、朝鮮半島経由と北方説は弱いらしいな。南方からの渡来が今では有力とされているが、DNA的には南方渡来も疑問視されているようだ。
はて?日本人は何処から来たのだろう?
389:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 13:47:28.79 ID:jLXYl3510.net
>>107
縄文人は南系だよね。
そこに朝鮮半島から弥生人が入ってきて縄文人が北と南に追いやられた
109:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:40:56.06 ID:QbX2eEya0.net
水害を止める神様としてモアイをあがめる

度重なる水害発生

モアイ放置 (一部は隠れて信仰)

新たな神が誕生

ヨーロッパ人侵略

体格のいい王族を中心に連れて行かれて強制労働

歴史を伝える人が消滅

謎が残る
111:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:42:10.69 ID:tvSPKzsC0.net
島ごとタイムトラベルしとんのやろ
115:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:43:39.71 ID:8nybTjnK0.net
1947年に、ノルウェーの人類学者トール・ヘイエルダールがペルーからイースター島まで
航海して、「ポリネシア人が南米から移住したことが証明された」と主張したが、
壮大な勘違いだったな。
116:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:43:40.86 ID:UHRJKBAT0.net
ヘリコプターで渡ったんでしょよう。
122:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:47:21.86 ID:SdOFTexZ0.net
ムーによれば縄文時代の大噴火を逃れた古代日本人って話だけど…
古代日本人のDNAと比較してみて欲しい。
149:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:56:53.20 ID:hUx0uZQ+0.net
日本人はDNAでは何故かシュメール人に近いとの結果が出ているらしいね。
中東から日本までどうやって来たのだろう。しかも周囲にシュメール人のDNAの民族がいないのも不思議。
150:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:58:14.52 ID:RBMXk7vA0.net
          スタート
マダガスカル ← 台湾 紀元前4000年→日本 西暦0年
紀元前330年    ↓
           フィリピン 紀元前3000年
             ↓
          パプアニューギニア 紀元前1500年
             ↓
           タヒチ 西暦500年→ハワイ西暦700年
             ↓
          イースター島 西暦700年

言語学の研究ではこう広がっていったんだってさ
151:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:58:23.90 ID:Sim/k6DS0.net
あの像は一体何のために造ったのか
154:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 11:59:15.02 ID:WYSX2n5b0.net
ああいう離島でも遭難民がたどり着く可能性はある
しかし人が栄えるには男女ともにたどり着く必要がある
奇跡的に1組の男女が遭難しても近親婚で病気に弱くなる

人が一団でたどり着くか人が定期的に往来しないと人の繁栄はないんだよな
ああいう離島民の存在はすごい謎
159:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 12:02:12.95 ID:RBMXk7vA0.net
>>154
星の位置と、波の陸地から反射と、沿岸の鳥の行動で
結構ちゃんと大型カヌーで航海できるらしいよ
193:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 12:19:31.55 ID:WYSX2n5b0.net
>>159
島があると分かって移動したのか
やっぱ人類すげーな
183:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 12:14:59.20 ID:5BpBbGAw0.net
つまり、地球は滅びるんだよ!
184:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 12:15:15.74 ID:skvijsPd0.net
そもそもジーランディア側だしな
189:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 12:16:42.17 ID:fMlXfny70.net
古代核戦争で水没した大陸の末裔
その核戦争がまた再び
192:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 12:18:52.68 ID:beqXw4TK0.net
DNA検査したんならわかるだろ
アボリジニが南米に漂流したって話はよく聞くが
196:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 12:21:03.55 ID:M23I+xA50.net
ひょっとしてあれは何かのお守りというか呪術的な防御的な何かなんじゃなかろーか
例えば海から来るナニカから身を守ろうとして・・・・けどある日その防御網がふとしたミスで破れ・・・・・
198:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 12:21:45.30 ID:3bLKgjh30.net
・漁を行っていた
・人の形をしている
・本来白く大きな目玉があった
・海岸沿いのモアイは海側に一列に並んでいる

世界で誰も気付いてないけど
普通にカカシでしょ
232:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 12:40:23.17 ID:aLC/psFQ0.net
なんで古代海洋人はこんなにも長距離を船で移動したんだ?
漁だけなら近場でもいいよね?
住む場所求めるにしたってあまりにも遠すぎる
244:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 12:46:53.13 ID:ORU43lOL0.net
>>232 大地震、大津波、大噴火、昔は活発だった事を考えたら安住の地を
求めるのは不思議じゃない。
259:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 12:53:58.25 ID:bRMg4BpH0.net
古代中国に身長が2メートルを超える巨人一族が居たという伝説があるのだ
そして、そいつらの一部が太平洋を渡って南米にたどり着いたという伝承があるんだ
南米を発掘調査してたら、アジア系の特徴を備えた2メートルぐらいの人骨の陵墓と村の跡が出て来てな

どうも、ガチで太平洋横断に成功してたらしいという説が出ている。
275:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 13:00:50.65 ID:aLC/psFQ0.net
>>259
南米にたどり着いたのが事実だとしたらどうやってその結果を知ったんだ?
成果を伝えに戻ってこれるもんなの?
316:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 13:14:22.94 ID:bRMg4BpH0.net
>>275
徐福伝説というのがあってだな
結局、日本に辿りついていないのに辿りついたと秦では言われ続けていたらしい

その類と同じで、
辿りついたらしいと言われてた伝承がどうもガチで辿りついていたという発掘結果なのだ

まあ、行って戻った子孫が居るとか、何がしかの方法(伝書鳩とか)で文のやり取りが可能だったとかの可能性もあるのかもしれん。、
テレパシーとかになると、オカルト雑誌の類だがなー
279:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 13:02:52.27 ID:48FgOEmL0.net
東南アジアからミクロネシアを伝って南回りで来たんだって説を誰か発表していなかったっけ?
289:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 13:05:43.50 ID:FO4PrxGl0.net
>>279
ポリネシアンは北方モンゴロイドのDNAも入ってるから、北から来て、原住民(オーストラロイド)と混血もしてるらしい
320:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 13:15:39.70 ID:48FgOEmL0.net
>>289
イースター島ってポリネシアなんだなぁと再認識した
281:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 13:03:31.11 ID:3bLKgjh30.net
神や宇宙と結び付けて考えるのも楽しいけど
実用性に着目すると意外に色んなことが見えてくる
同じように縄文土器も芸術とかじゃなく
単純に害獣除けのデザインね 誰も気付いてないけど
297:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 13:08:14.45 ID:rF9DkEgx0.net
>>281
>同じように縄文土器も芸術とかじゃなく
>単純に害獣除けのデザインね
まじ?
312:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 13:12:39.72 ID:3bLKgjh30.net
>>297
マジかは証明できないけど
難しく考えず普通に考えればそうなる
トゲトゲしさは鳥がとまれなくするため(今でもある)
渦巻き模様は本能的に動物が嫌う柄

屋内で食事したり保管するようになって
縄文土器がなくなったのもそういうことだろう
315:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 13:14:17.26 ID:rF9DkEgx0.net
>>312
なるほど、これ商品化できるんじゃないかww
351:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 13:25:27.02 ID:3bLKgjh30.net
>>315
アウトドアグッズとして良いかもなw

縄文時代やいまだにどっかの部族の民族衣装が派手だったり
渦巻紋様みたいなのが多いのも単純に獣対策なんだよな
女性のピアスとかアクセサリーとかも反射だし
実は全部説明がついてしまう

文明社会に慣れた我々はどうしても神秘性で片付けちゃうんだけどね
354:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 13:27:05.08 ID:rF9DkEgx0.net
>>351
防虫ネットにはアルミ箔みたいな反射する生地が使われてる。
農家はイノシシや鹿に作物食われちゃうからね。
361:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 13:29:37.91 ID:3bLKgjh30.net
>>354
そうそう生きるための知恵なんだよね
360:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 13:29:10.25 ID:Yj5ZnQi10.net
>>351
クマ対策のヒントがあるかもな
古代人の積み上げた生き抜くノウハウは畏れ入るわ
313:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 13:13:14.94 ID:T9gZJvcn0.net
たいがい高度な文明都市は他の地域と交流していて孤立して存在することはない
ポリネシア文明都市なんてありえないだろう
322:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 13:16:15.13 ID:OPDSife10.net
超古代文明はエイリアンが築いたモノ
421:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 14:16:04.86 ID:/WsXSjR20.net
イースター島にたどりついたってのが奇跡だよな
432:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 14:32:56.12 ID:slqrF1l20.net
イースター島の住民の話は興味深いよ。
どういう経緯で事実上の絶滅を迎えたかとか。
447:名無しさん@1周年:2017/10/28(土) 14:46:50.12 ID:v2gao/bp0.net
日本人でかつムーの子孫だったんでしょ?
mmr見てたから知ってる知ってる常識だよ
677:名無しさん@1周年:2017/10/29(日) 03:10:48.78 ID:He+z1JYb0.net
起源は日本主張
う~ん、黄色人種は起源が好きですねぇ
679:名無しさん@1周年:2017/10/29(日) 03:38:22.55 ID:LB3iT8+K0.net
イースター島と日本人を結びつけたがる人がいるけど、
少なくとも日本人の先祖ではないぞ
イースター島に人が来たのは早くて4~5世紀
モアイ像が作られ始めたのは中世の話だ
678:名無しさん@1周年:2017/10/29(日) 03:25:02.18 ID:a09jnACv0.net
モアイ像を作る為に森の木全部切っちゃって自滅した人達なんでしょ
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1509155344
【謎】イースター島の古代住民はどこから来たのか?DNAに南米からの痕跡はなかったことが判明

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 11 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2017/10/29(日) 11:21:47 [No.25441]

    九州のカルデラ噴火の影響で大海に漕ぎ出した縄文人

    ・・・と言いたいところだけど、モアイ像のために木をすべて伐採したとか、
    同族同士争いあったとか、似つかわしくない部分も多いんだよな。

    海流の流れや、南米で見つかった土器と縄文式土器の類似性等を考えると、
    一朶の徒花くらいの影響は与えていそうだけど。

  2. 名も無き予言者さん:2017/10/29(日) 12:04:29 [No.25442]

     モアイ像は、その昔に地球にたどり着いた宇宙人たちが拵えたものです。だからDNAも地球人とは別物でしょうね。モアイ像がみな空を見つめているのは、自分たちの惑星を懐かしく恋しく思っていることの現れです。小型の宇宙船で大きな石を運んだようです。ピラミッドも同じです。来年には宇宙人の存在がもっとはっきりするのではないでしょうか。。いろんな謎が解けるでしょう。

  3. 名も無き予言者さん:2017/10/29(日) 12:34:04 [No.25443]

    そもそも絶海の孤島に本当に小舟で辿り着いたのか怪しい。
    地震で周辺が水没して取り残されただけではないか。

  4. 名も無き予言者さん:2017/10/29(日) 13:08:28 [No.25444]

    ポリネシアンはアレモ3x星人の子孫
    黒人と黄色人種は、バカラテーニ星人の子孫
    ヘブライ人は、ヘブラ星人の子孫
    白人は、他の惑星の子孫
    日本人は火星人の子孫とか言われているけど、アレモ、バカラテーニ、ヘブラの混血かもしれない。

    超巨大宇宙文明の真相の本に、地球の歴史が載っている。
    みんな宇宙人の子孫で、魂は転生するから、他の惑星人だったことがあるかも。
    地球での学びを終えると、また違う星に生まれるらしい。

  5. 名も無き予言者さん:2017/10/29(日) 15:02:09 [No.25447]

    これ見たらさらに訳分かんなくなったよ
    ttps://www.youtube.com/watch?v=yfFVvVhbkqg&feature=youtu.be
    ソナーじゃない事だけは確かだよ

  6. 名も無き予言者さん:2017/10/29(日) 15:54:42 [No.25450]

    話はだいたい聞きました、人類は滅亡する!

  7. 名も無き予言者さん:2017/10/30(月) 07:37:00 [No.25481]

    そんな難しく考えなくても…
    もっと古い時代にバイキングとか遠くまで航海してたんだから…
    星を読んだり水晶を使って方向を読んだりと、羅針盤なんかなくてもちゃんと航海できてたんだから、どこから来てもおかしくない
    あと、モアイは津波から守ってくれる防波堤の役割を持った守り神だろうね

  8. 名も無き予言者さん:2017/10/30(月) 14:51:01 [No.25492]

    今更イースター島
    歴史は古くないって、もう解ってるじゃん。

  9. 名も無き予言者さん:2017/10/30(月) 16:31:13 [No.25498]

    ※5
    Googleが“失われた都市”アトランティスを発見?! 2009年2月22日
    ttps://www.rbbtoday.com/article/2009/02/22/58008.html

    「あくまで情報収集プロセスの痕跡です。(GoogleマップおよびGoogle Earthの)海底地形データは、ソナーを使ってボートから収集しています。今回のマップのラインは、そのデータを集める際に、ボートの進路を反映した筋道が残ったと思われます。これらのラインのそれぞれの間に空白があるという事実は、まだまだ私達が本当に海底のことが分かっていないことを示しています」


    その動画の航跡を実際にグーグルアースでよく見てみましょう!
    ソナーが通った部分だけ海底地形がクッキリはっきりしています。

  10. 名も無き予言者さん:2017/10/31(火) 20:25:30 [No.25577]

    モアイ像はコナミが自社を宣伝する為に仕掛けた
    ステマだよ、現存してるモアイ像のほとんどはコナミが制作費を出してイースター島の観光組合に寄付したんだよ。

  11. 名も無き予言者さん:2017/11/24(金) 09:31:10 [No.26983]

    何の役にも立たないモアイ像の製造競争で
    木を切り尽し船が作れなくなり
    漁にも出れなくなり食糧難で滅びたのがイースター島

    今の日本人も学ぶべき所がたくさんあるよな。

    コミュ力とか言って、仲間内の慣れ合い以外に何の役にも立たない能力を崇めていた結果が、今の日本の惨状だ。

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。