大地震・前兆・予言.com > 怪奇・恐怖 > 【怪奇】今、山小屋いるんだけど「夜の山」は怖すぎるな...

【怪奇】今、山小屋いるんだけど「夜の山」は怖すぎるな...

mountain786786.jpg
9:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 20:42:11.33 ID:MLZlLQOp0.net
夜中にノックが3回鳴ったら絶対開けるなよ
11:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 20:43:21.06 ID:6mrJLu4y0.net
山ってやたら不思議な話が多いよな
18:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 20:47:35.16 ID:5dUtQB+10.net
山の上でみる天の川が綺麗だった本当にミルクを夜空にこぼした様に光輝いていたな
322:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 02:08:54.28 ID:O8W4Lezo0.net
>>18
光輝いてたんか
お星様になっても歴史漫画描いとるんかな
19:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 20:47:41.13 ID:YieO0d/X0.net
都会人は暗さに驚くよな
21:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 20:48:03.84 ID:qSi4NvDK0.net
山には色々いるからな
23:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 20:48:10.22 ID:I0gmmokN0.net
山の怪異系のサイトは朝まで読んでれる
29:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 20:50:02.89 ID:4hS4FvSd0.net
昔山小屋で午前二時ぐらいに金縛りにあったよ
耳元でフーフー生暖かい息まで感じて『ヤバイ!』と思って跳ね起きたら隣のおっさんに抱き枕にされていたわ
30:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 20:50:53.33 ID:qJJZKubq0.net
>>29
それはむちゃくちゃ恐い話だわ
42:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 20:56:47.01 ID:M8/FVvQb0.net
>>29
普通に怖い(´・ω・`)
34:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 20:52:57.37 ID:uwHBN+6U0.net
山なら蚊とか凄いだろ
38:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 20:55:50.79 ID:a87+oFLm0.net
防寒具装備してるなら外に出て星空見とけよ
人生観変わるぞ
55:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 21:02:29.77 ID:POXZ7nU20.net
青森県の迷ヶ平ってとこがとんでもなく恐ろしかった
65:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 21:11:58.53 ID:ZYBgy4CE0.net
自衛官時代に八甲田の三角小屋で雑魚寝した事あるけど、あの辺りの雰囲気は別格だわ
スポンサーリンク
71:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 21:13:55.69 ID:QnIhRgY+0.net
>>65
今だ彷徨ってるという噂があるよね
114:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 21:38:14.87 ID:5ltDeloS0.net
>>71
八甲田の話は大遭難事件の後に軍靴の音が軍宿舎に戻って来たところで、当時の軍曹が帰れと一喝して、遭難場所に英霊を戻してしまったからな

だから未だに彷徨っている
66:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 21:12:00.63 ID:5ltDeloS0.net
青森と言えば八甲田山の雪中行軍の怨念は本当に恐ろしいらしい
何十年も経った後でさえ夏場に訪れたカップルを軍靴の音が襲い、女子の方は精神疾患に陥って入院したが再起できなかったという実話が有る
136:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 21:55:56.43 ID:BXsLkWLG0.net
夜の山はマジ暗すぎ
月がないと何も見えない
425:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 08:31:51.07 ID:8czYCc9k0.net
>>136
その分星が綺麗で最高だぞ
148:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 22:04:31.52 ID:22Prw1df0.net
ほんとうの真っ暗って恐ろしいもんだよね
自分がちゃんといるのかすら分からなくなる感じがする
160:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 22:10:36.65 ID:CjFQSeWh0.net
>>148
真っ暗な山道をライトで照らしながら登ったこと有るけど
照らした先だけは見えるけどその周辺はやはり真っ暗なまま
周囲がぼんやりと見えてる内は怖くないが光がちょっと外れた先は
何があるのかわからないってところが恐怖心を煽るんだよな
209:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 23:13:18.01 ID:lIjSJpKr0.net
怖いときには 辛い物を食べるといいよ
カプサイシンには幸せホルモンの分泌を良くする働きがあるよね
211:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 23:14:01.99 ID:RB+TuqEZ0.net
>>209
次の日のトイレが怖くて無理です
210:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 23:13:23.79 ID:W3o7/xNh0.net
いるわけないのに、大勢の人の気配がしたり
あと、幽霊の通り道とかが、好きなんですよね
557:名無しさん@涙目です。:2017/08/16(水) 01:03:33.59 ID:cwek8br20.net
>>210
うちの二階に霊道があって空気がこもるのが嫌でいつも窓を2センチくらい開けておくんだけど
時々ピッタリ閉まっていてカーテンが外側に向かってはさまってるw
妹が置いていった一面ぎらぎらしたスパンコールの鞄を置いていたらそこを通らなくなった
霊はスパンコールみたいに光る物は嫌いですかね
234:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 23:41:02.26 ID:0gQtxnyy0.net
>>210
うちがどうやらその通り道の真上にあるらしい
山切って造成した場所なんだが、元々あったお稲荷さんの祠がボロかったからかして変わりが作られなかったそうだ。
このへんは元々狐の祠、狸の祠、あと蛙の祠があって、狸と蛙の祠は今もある。元々の地元民は狸の祠を管理して来た家と蛙の祠を管理して来た家があるが、
狐の祠の管理をしていた家は跡取りがいなくなって潰れた。この狐を管理していた家が簡単に言うと相当嫌われていて、それでその狐の祠は放置されたのが実情らしい。
で、この山切った造成地に越して来た約20世帯、女性ばかりに災難が起こる。自殺者2人、精神疾患3人、離婚も3組
うちの嫁も糖質になった。隣は中学生の娘さんが毎晩絶叫しながら家の中で暴れてる。その女性が厄災に会う家をプロットすると一本の道になる。
地元民に聞くと、ちょうどその狐の祠の参道だったそうな。うちもそうらしい。
245:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 23:53:03.52 ID:W3o7/xNh0.net
>>234
池や、湖なんかはありませんか?
246:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 23:53:31.85 ID:9Lzee0vV0.net
>>234
とりあえず祠探して油揚げとお神酒供えとけよ
お前んちだけでもどうにかなるかも知れん
255:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 00:03:49.92 ID:rpxNcBVM0.net
>>245
山の反対側になるところに物凄く雰囲気の悪い池がある(自分には雰囲気が悪いように見える)
>>246
祀るべき場所が跡形もないんだな…

ほんとにね、どこの家も男には全く問題がないんだ、怪我をするのも女の人ばかり、これは決まって右腕を骨折する
262:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 00:14:28.67 ID:yt0pTEIr0.net
>>255
なら一番近い稲荷でもいい
可能なら伏見大社だの豊川行けば手っ取り早いけど遠いだろ
とりあえず近所のお稲荷さん行って事情説明して拝んで来い
それだけでもとばっちりはある程度免れる
267:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 00:20:14.83 ID:rpxNcBVM0.net
>>262
色々助かる。
実はこのへんの氏神さんの神社に小さいお稲荷さんがあるんだが、おれが懇意にしてる地元民の人からも
やっぱりその神社のお稲荷さんにはよくお参りしたほうがいいよと言われてるんだ、月一ぐらい、なんか呼ばれた気がしたら行って参ってる。
277:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 00:30:46.94 ID:yt0pTEIr0.net
>>267
富士登山の砂走館泊った時、それに近い状況で一瞬ポカーンとなったけど
たまたま前の晩に御来光ツアーの皆さんが押し寄せてて
前日に登頂済ませてこれから下る俺一人のんびりしてただけだったわ
外に出たらガイジンパッカーのグループがすでに朝食食い終わって
和やかにラジオ体操しててほっとした
214:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 23:16:37.83 ID:qH1LWBqU0.net
本当に怖いのは幽霊より野生動物
217:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 23:19:37.92 ID:rgdUSRqj0.net
最近山の怖い本乱発しすぎだろ
225:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 23:34:58.03 ID:ArjhS0I10.net
アメリカの話で
列車で山奥を通過する時に
線路の上に大勢の人が集まってるのが見えるんだけど
近くまで行ったら誰も居なかったとか。
で そこはそういうので有名な場所だったとか。
そういう山の話が怖いので山には行きませんw
233:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 23:39:56.97 ID:W3o7/xNh0.net
>>225
むむ、そこいいね、覚えとこ
239:名無しさん@涙目です。:2017/08/14(月) 23:46:56.57 ID:ArjhS0I10.net
>>233
なかなかいいでしょ。
アメリカは山の話が怖いの多いよ。
260:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 00:13:04.63 ID:Y2Zw72+V0.net
山は谷間や沢より嶺に怪異が多いとか
道は何かと起きるとか
そういうの聞いた事ありますけど。
269:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 00:21:35.24 ID:F+kciG7o0.net
夕方山小屋に着いた時には大勢の人でごった返していたのに、
朝目が覚めたら、誰もいなくなってガランとしていた時は焦った。
いくら山では早発早着が基本といっても、朝5時前に全員いなくなることはないんじゃないか
272:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 00:22:50.86 ID:gboXmqF70.net
>>269
これが一番怖い
273:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 00:24:26.93 ID:7WYbUJ7A0.net
>>269
最初から山小屋には貴方しか居なかった
300:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 01:14:58.64 ID:2X/QPWYY0.net
>>273
そういうのあるから人が居る所で泊まりたくないな
やはり一人でテント持って少し離れるか完全孤独な位置で寝泊まりだな
271:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 00:22:18.78 ID:xLOiHjkt0.net
このスレ読んでたら怖くて寝れなくなった。
279:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 00:33:32.92 ID:7WYbUJ7A0.net
山の出すある種の波動が人間の脳を覚醒させるのか
山のキャンプサイトで夜中にテントの周りを回る足音
山小屋の幽霊、山道ですれ違う幽霊登山者、声だけの登山グループ

山自体が御神体というのも多いから、何かがあるんだよな
281:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 00:34:08.18 ID:ngJ6QJku0.net
むかし近くに廃病院があって心霊スポットになってたんだが
実写版のブラックジャックの撮影に使われてからちょっと有名になって
買い取る人が現れて建て替えられて幽霊話もさっぱり消えた

んでふと思ったが霊も居場所を奪われたり追い出されたりすることもあるのだろうか
312:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 01:46:29.54 ID:amH176S30.net
>>281
近所に女の幽霊が出るって有名な場所があるけど
俺がそこで漏らしてから左足のない男の幽霊が出るって有名な場所になった
284:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 00:43:03.43 ID:uPVOFlQh0.net
幽霊とか信じないからそういう怖さは無いが、もしも山中で逃走中とか指名手配犯みたいなやつに出くわしたらマジで怖いと思う。
286:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 00:45:36.67 ID:JKM1zI8s0.net
16年前の事実を話す。
俺の実体験。
大学の登山部仲間と北岳(標高日本第2位)に登りに行った。8月も末に近く、夜は気温もグッと
下がり寒くなる。
白根御池→肩の小屋でそれぞれ泊まり、登頂後は
一気に下る2泊3日のコースだ。
その1泊目、白根御池でテントを貼った夜の事。
別のテント前では、全身オレンジ色で統一した登山着の方達が。ヘルメットまでオレンジ色で、
登山はまだまだ初心者の俺にはとてもカッコ良く
見えた。
俺がじっと見ていると、その1人がマグカップ片手に近寄って来た。
『今晩は、山の夜は星が綺麗だねぇ』
『はい、登山まだまだ初心者なので何もかも
驚いたりしてます。あ、星本当に綺麗です。』
『そうかぁ、初心者かぁ。北岳はね、何度でも登りくなる山だよ。』
『は、はい!』
『そうだ、初心者か。じゃあこれをあげよう。
俺のお守り。安全祈願と魔除かな。』
お守りと言っても、木霊といって気を削り出して
玉にしたような不思議なお守りを貰った。
木製の玉には縁に穴があり、木綿の様な紐が通してあり、首にかけられる。
『兄ちゃん、その木霊お守りはね、俺の事何度も助けてくれたんだよ』
『ありがとう御座います。大切にします!』

明くる日、俺達登山グループが肩の小屋に着くと、ヘリが飛び、無線の音が飛び交っている。
・・・オレンジ色の人達、バットレスで滑落・・・
その夜、肩の小屋に設営したテントの中で夢を見た。
『お兄ちゃん、その木霊お守り、大切にして
くれよ。お兄ちゃんにバトンタッチだ、さようなら』

今でも木霊お守りは仏壇に上げている。
もしあの方がお守りを持ち続けてたら、
バットレスから落ちなかったのかもしれない。
そして僕は木霊お守りを貰ったから無事に下山出来たのかもしれない。
16年経っても、お盆の今頃になると、御先祖様に手を合わせながら、同時にあの方のご冥福をお祈りしている。
291:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 00:59:35.16 ID:7WYbUJ7A0.net
>>286
何故お守りを渡そうと思ったのかね
444:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 10:06:59.29 ID:8V42ARJB0.net
>>286
セリフが小説風に入っている話は信じませんよ!
481:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 13:20:05.99 ID:gNXQgRolO.net
>>286
読んでも意味わからん
簡潔に一行で纏めると?
486:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 13:51:28.35 ID:draAPbqN0.net
>>481
山を舐めるな
287:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 00:49:11.02 ID:ilPAk2US0.net
そう言えば、山を登るとき、すれ違った人には
挨拶するのが基本ってきいたのですが
288:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 00:54:45.37 ID:JGXzAl6Z0.net
>>287
生きてるか~い?
生きてるよ~!
の確認のためな
293:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 01:01:19.12 ID:qorSEDN70.net
もう暗くなってきての下山途中で、軽装の人が登って来たってよく聞くよな。山小屋があるわけでもないのに。

もう寝られないよ。
309:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 01:36:09.45 ID:Is/sc25w0.net
テント泊してると夜中にテント周りを歩く足音がするってのはよく聞く話だよね
365:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 05:27:13.62 ID:KqyV3sv30.net
>>309
静寂からくる過敏な聴覚によっての、衣擦れの音や自分の血流の音が鼓膜に伝わってるだけ。
315:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 01:50:02.08 ID:qorSEDN70.net
怖くて電気消せないから寝られん
316:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 01:51:52.19 ID:TIhzD1070.net
山って
山の中に住んでる奴いるからな
夜中に山を徘徊してる住人がいる
329:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 02:24:22.77 ID:C/XBxqtA0.net
怖い話はやめろ
331:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 02:36:01.87 ID:VquPtUXL0.net
天体観測で地元の山によく行くけどほんと熊だけは怖い
336:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 02:42:35.92 ID:wkOw/Hy70.net
おまえらいいこと教えてやろうか
幽霊なんて存在しないからw
345:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 03:37:13.92 ID:1jHNlwEa0.net
強風でガタガタいってる山小屋で一人で泊まってるとき、ラジオからソロキャンプの怪談が流れて来たときは止めろと思ったよ。
一人で焚き火を眺めていたら背後の暗闇から…。その後姿を見たものは居ないみたいな内容だった。
346:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 03:40:49.51 ID:8BTJk6YkO.net
南アルプスでテント張ってたら、深夜にテントの周りを人が歩いてる足音がする
誰かなと思って、こんばんはー!って飛び出したら誰も居ない暗闇だった
それからも足音は消えず…怖くて眠れんかった想いで…
次に行くならショットガン持って幽霊を吹き飛ばしてやる
348:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 03:46:48.21 ID:WBpOqKuF0.net
10代後半の頃に友達と山道歩いてたら後ろから奇声あげてきた知らない男に追われたことあるけど死ぬかと思った
獣道ではなくコンクリートの峠道みたいなところね
手に何か持ってるから取っ組み合いとかしたくなくてひたすら逃げた
途中引き離して森に隠れたら癇癪起こしながら道路をウロウロしてたから隠れながら電波ギリギリの携帯で110かけてパトカーに来てもらって保護してもらった
不審者情報から調べてもらったけど何もわからなかった
夜道に狂人は本当に怖い
42歳になったが未だにトラウマ
378:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 06:18:56.79 ID:egSEQ8By0.net
>>348
しゃべってる奴は強くない。弱いヤツほど よく喋るというだろ。人間なのか何か分からないというのが怖い。
388:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 06:59:47.23 ID:/Fo5zYZ20.net
>>348
42歳が10代後半で携帯電話って無理がないか?
393:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 07:28:09.63 ID:LE+1o8SY0.net
>>388
PHSでも厳しいな。あの頃はポケベルだった。
382:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 06:29:28.82 ID:4kfwk+Wd0.net
山には精霊がいて昼夜問わず怪奇現象はある

きこり業界では有名な話

1人だろうが2人だろうが4人だろうが
怪奇現象は起こる時は起こるよ
396:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 07:33:19.61 ID:J9FNXiMF0.net
幽霊がいる場所で友達になろうよと、
絶対言ってはならんぞ
417:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 08:22:52.85 ID:CAKcjMzR0.net
昔、北アルプスを縦走した時種池小屋と針の木小屋に泊まった
当時は電気も携帯も灯り風呂もなく
種池は昼に着いて昼飯自前で作って食ってその後爺が岳に登って戻って来て泊まった
針の木は15時頃着いてビールで乾杯して
夫々の固定ベッドに入ると日没から自然に暗くなり寝るしかない
しかしその頃は夜中まで起きてる生活してたから
暗闇の中なかなか眠れなかった
朝は空が白んで明るくなって自然に起き
朝食が5時で当時はおかずもしょぼくご飯のお代わりはOKだったが
何故か物凄く美味しく感じて5杯もお代わりしてしまった
420:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 08:27:38.99 ID:CAKcjMzR0.net
>>417
最近、山の雑誌見ると山小屋は普通の観光地のホテルみたいになって
シャワーがあったりトイレも簡易水洗だったりバイオ処理だったり
食事も街のレストラン顔負けの豪華な料理だったり
照明もありスマホの充電も出来たり凄く進化してるな
438:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 09:39:58.24 ID:R/12uH3O0.net
でもビックリするくらい星が綺麗だろ
441:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 09:56:08.38 ID:kPhcdsar0.net
虫こわ
448:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 10:20:34.49 ID:b1v3Pwf40.net
山岳信仰って西洋にもあるの?
元は中国から?
495:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 16:06:15.01 ID:em3Dtqc60.net
>>448
日本の山岳信仰は中国より古いだろ
452:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 10:31:40.12 ID:m0+Ne3eU0.net
>>448
中国の神仙思想を山岳信仰に入れるなら、古代ギリシャのオリンポス山も入れていいんじゃまいか
山そのものの神様がいたのもわかってるが、記紀の序盤と同様、名前だけしか伝わってない

アニミズムまで視野に入れちゃえばそれこそ山のようにあるかと
インカのマチュピチュなんて「年老いた峰」って意味だし
453:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 10:33:27.84 ID:b1v3Pwf40.net
>>452
そこまで詳しくないからわからんw
山岳信仰がないところは夜の山に恐怖する事なんでないのかね
487:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 14:03:08.65 ID:yYFcvUza0.net
>>453
山岳信仰が無くても生活拠点から離れた夜の山は恐ろしかったんじゃね?
野生動物、野犬、急激な天気の変更、人間の世界では計り知れない恐ろしさ。
451:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 10:31:07.86 ID:QFdm6XXy0.net
京都の幽霊マンションを見に行った前後に不思議な事があったな
454:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 10:33:31.02 ID:l46mk7v90.net
雨が強く降ってきて、ある山小屋に泊まる事にしたんだけど、先客が居て、最初に挨拶してから部屋の隅の方でじっとしてるんだが。
それにさっきから時折思い出した様にブツブツと独り言を言うし。なんか気持ち悪いから、飯食ったら寝て明日早く出よう。


という置き手紙を山小屋で見つけてしまった時のぞわぞわ感たら無いよ。。
456:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 10:39:17.21 ID:b1v3Pwf40.net
ちょっと調べたけど西洋には山岳信仰が無かったからそれまでの日本人には修行の場のイメージしかなかった登山もレジャーとして発展していったっていう見方もあるみたいだ
471:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 12:02:49.95 ID:js2FMKBW0.net
深夜の山が好きでよく一人で行くけど
怖い思いしたことないな
473:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 12:23:44.66 ID:RTKpjUhj0.net
>>471
一人で行くの?
 
行って何すんの?
480:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 13:18:14.05 ID:rvONECQ40.net
子供の頃、近所の山に友達とカブトムシ捕まえに行った時に三角形に杭が打ってあって、それをロープで囲って真ん中に石が積み上げられたのを見たけど、あれは子供心に怖くて近寄ってはダメだと感じたわ
484:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 13:47:39.30 ID:6m86Ghcp0.net
>>480
ただの三角点
494:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 15:58:02.26 ID:5Fd35T/60.net
外は猛吹雪、夜中の2時くらいに山小屋の玄関をノックする音が聞こえたが、山小屋の主は全く取り合おうとしない
俺は「なんで開けてやらないんですか!?」と言ったら、主はこう言った
「こんな時間に来るのは人間じゃないんだよ」
532:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 23:42:48.10 ID:ibX0/UvT0.net
>>494
怖いわー(;´Д`)
499:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 16:38:33.79 ID:zmxSrNga0.net
あの有名な幽霊小屋あったな
531:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 23:42:15.41 ID:CV/u/SGK0.net
山とか夜の海岸とか廃墟って行った経験があまり無いからだろうな
怪談聞かされてもあんましピンと来ないっていうか
情景が脳裏に浮かんで来ないからあまり怖いと思わない

これが夜の校舎とか地方のビジネスホテルとか温泉宿とかだと
もう怖くてたまらない
534:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 23:50:25.52 ID:5cr0+HFD0.net
奥多摩の避難小屋で一晩中ラップ音?に悩まされてろくに眠れなかった。ガンガンバンバンうるさいなんてもんじゃない。外に出ると止まる。人も動物もなんも見当たらず。怖いより眠気が優っていつのまにか寝てたけど
535:名無しさん@涙目です。:2017/08/16(水) 00:00:41.69 ID:zVv8UKUY0.net
わたしは幽霊を見た
って本の強烈な幽霊が出たのも山小屋だったな。
554:名無しさん@涙目です。:2017/08/16(水) 00:48:06.15 ID:eRBwbD2h0.net
>>535
ホテルじゃなかったっけ?
何とか教授が見た幽霊
555:名無しさん@涙目です。:2017/08/16(水) 00:51:07.92 ID:+hwhtjqJ0.net
>>554
大高教授を襲った本物の亡霊?
わたしは幽霊を見た (少年少女講談社文庫)
558:名無しさん@涙目です。:2017/08/16(水) 01:03:45.79 ID:eRBwbD2h0.net
>>555
それそれ。
検索してみちゃったよ。
変な夢見なければいいけど。
549:名無しさん@涙目です。:2017/08/16(水) 00:39:43.00 ID:NwLdgxLC0.net
昔北海道で大学生のグループがヒグマに襲われた事件がめちゃくちゃ怖いぞ
571:名無しさん@涙目です。:2017/08/16(水) 04:06:35.36 ID:CF1Mu9BA0.net
夜中の鹿 きめぇ声出すなよ マジで怖い
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1502710771
【怪奇】今、山小屋いるんだけど「夜の山」は怖すぎるな...

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 11 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2017/08/16(水) 21:06:04 [No.20155]

    有名な女性登山家でUFOが近くにとまってずっと見てたっていう話があったな

  2. ちびた:2017/08/16(水) 21:38:09 [No.20162]

    オカルトツイートらしくなってきたw

    怖い話まとめで、山の話で印象的だったのは
    片足がない美しい女性の話と
    邪視ってタイトルの片目の男が何処までも追いかけてくる話

  3. 名も無き予言者さん:2017/08/16(水) 21:50:28 [No.20163]

    (^Д^Д^Д^) ァハハ八八ノヽノヽ/\/\

  4. 名も無き予言者さん:2017/08/16(水) 23:22:56 [No.20174]

    小説風に語っちゃう知性が怖い。

  5. 名も無き予言者さん:2017/08/16(水) 23:50:31 [No.20177]

    (´・ω・`) お味噌汁が食べたいんだぶー

  6. 名も無き予言者さん:2017/08/17(木) 06:24:34 [No.20189]

    ご苦労さん(*´◒`*)

  7. 名も無き予言者さん:2017/08/17(木) 11:38:57 [No.20205]

    286:名無しさん@涙目です。:2017/08/15(火) 00:45:36.67 ID:JKM1zI8s0.net
    16年前の事実を話す。
    俺の実体験。

    完全に小説・・・ググったけど、16年前、そんな遭難事故はなかったぞ。

  8. 8まん:2017/08/17(木) 12:56:00 [No.20206]

    古来より…人々は森羅万象に神の御姿を映し、敬意と畏怖を以て祈ったという。
    今の時代は何にでも名前を付け形を与え、目に見えるものだけを真とす。

    しかし幽事ほど人に戒めを与え大切なものはない。

    私達が人であり続けたいと思うのであるならば。

  9. 名も無き予言者さん:2017/08/18(金) 10:20:27 [No.20264]

    印象に残ってる山の話は
    『俺のアイゼンはぁ~?』
    っやつ。

  10. 名も無き予言者さん:2017/08/18(金) 10:44:39 [No.20266]

    「私は幽霊を見た」本物の亡霊のイラスト今でもやっぱり怖い

  11. 名も無き予言者さん:2017/08/22(火) 07:20:37 [No.20588]

    親が弟(今40代前半)にすごく甘くて、ともだち皆持ってるからってねだられて高校生の時に当時おとなも持ってないようなでかい黒い携帯持たせてたよ

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。