大地震・前兆・予言.com > 滅亡・絶滅 > 人類滅亡に備えよ!世界中の科学者たちによる「人類バックアップ計画」が始まる…ゲノムデータを宇宙で保管し「終末」後に人類を再起動

人類滅亡に備えよ!世界中の科学者たちによる「人類バックアップ計画」が始まる…ゲノムデータを宇宙で保管し「終末」後に人類を再起動

End3215464.jpg

地球上の生物をバックアップする試みは既に始まっている。1970年代以降、世界中の科学者が、絶滅の恐れがある種子の保存を開始した。今では世界のあちこちに多数の種子バンクや種子貯蔵庫が存在する。

有名なのは、北極点から約1300キロのノルウェー領スバールバル諸島にあるスバールバル世界種子貯蔵庫だ。あえてこの場所が選ばれたのは、寒冷地の冷たく乾燥した岩の貯蔵庫を使えば安全に長期の保存ができるからだ。

ニューズウィーク
全文はこちら

8:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:07:19.78 ID:jBDtpgbP0.net
5年以内に滅亡してくんねえかな
10:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:08:03.10 ID:q7UlPUnR0.net
人類補完計画
15:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:08:52.43 ID:eu4uamSH0.net
ネルフかよ
21:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:10:01.68 ID:JFIr9cOa0.net
>>1
バックアップが壊れているか、互換性がありません。
26:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:10:47.39 ID:B9uI/ZF80.net
今の地球人の発祥はまさにそれだったりするのかな?
31:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:11:31.29 ID:NY5ds2jg0.net
将来電脳化というか肉体から離れることがあるのだろうか?
それって実は真の人類滅亡じゃないかと考えるこの頃w
575:名無しさん@1周年:2017/06/24(土) 00:00:17.25 ID:hGnOu3aU0.net
>>31
魂を肉体から分離すると言うこと
それは魂の実在の証明でもある

機械に魂を移せるのなら、移らなかった魂は何処に行くのか?
輪廻転生が自然現象として存在するのなら、機械に魂を移す必要性は無い
33:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:11:47.52 ID:cCAsdq5a0.net
人類にそんな価値はない
再起動とか笑わせんなや
39:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:13:13.46 ID:GJ47BvC20.net
人類滅亡したとして何が困るのかね
スポンサーリンク
44:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:15:07.64 ID:rp/C54g/0.net
なんだよ それって、人工人間計画という事じゃね? ようは・・・
まぁ 近いとは思うが、AIシンギュライティと時間が一致するかも。
47:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:15:47.39 ID:QQWpWcGQ0.net
宇宙人の実験動物になりそう
54:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:17:25.45 ID:x1cNCY9g0.net
人類が一度絶滅するとして、その時は地球の重力や大気の成分、気候なんかも大きく変わってるだろうから
どのみち生き延びることは出来ないだろ
57:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:17:35.45 ID:3NPi1iTp0.net
人類生き残る必要なぜある

生き残る必要があると考えるのは 人類のエゴ

新しい世界が開かれるのだから どのような生命体もあり

神のみが知る いや 宇宙の摂理 自然が決める
65:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:20:48.12 ID:KLbQRJwB0.net
ポールシフトいつごろなのお願い正直に答えて
72:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:21:33.05 ID:r+LX7BTX0.net
どうなんだろ
そんなに人類っていいものなのかなw
いないほうが生態系にいいような気がする
75:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:23:54.04 ID:RLwhuqhU0.net
ノアの箱舟
80:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:24:32.17 ID:uZB8l4uU0.net
機械仕掛けの神かな?
84:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:25:14.53 ID:AO3Rn85U0.net
人類が絶滅したら新種が席巻するだけ
気にしてもしゃあない
89:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:25:50.79 ID:Dik6Ww7A0.net
人類滅亡したら誰が再起動するの
93:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:26:38.71 ID:1v4pHpcs0.net
もし滅亡したとして新人類誕生して知能が上なら奴隷まっしぐら
97:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:27:57.78 ID:9/Z6g9f20.net
アニメみたいな話だな
99:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:28:06.87 ID:v0OyIqWV0.net
プランBはーのセリフがかっこよくて一瞬納得させられそうになったけど
よく考えると何かおかしいよね
106:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:30:16.55 ID:FrxOlORR0.net
この宇宙にもしかしたら知的生命体が人類だけだったら
ものすごい貴重な生き物だよね
単なる元素の集まりに過ぎないのに、なぜ考えることができるのか・・・
そう思うと、この宇宙にテラフォーミングで地球をたくさん作って、
人類を遠い銀河まで移植するのは使命のような気がしてくる
119:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:35:04.64 ID:JZCQ6EwY0.net
>>106
この世界を作ったのは
この世界で一番怪しい奴なんだよな
127:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:37:22.34 ID:ZzA94H9/0.net
宇宙空間の日陰に置いときゃ良いだろ。
133:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:39:02.13 ID:ToVsRBUS0.net
ヒトラーは2039年に今の人類はいなくなり進化、退化するって予言を残しているいるけど
そうなるとこんな事は意味がない、進化した人類と今の人間との差は今の人類と猿以上だと予言しているみたいだしね
進化した人類は今の人類には想像すらできない存在になるってことだ 恐らく肉体を持たない存在になっている
肉体を持たなければ今の人類が持つあらゆる問題は全く意味がなくなる それが究極の進化なんだろう
135:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:39:07.12 ID:k62P4hdT0.net
終末後だろ?
誰も生きてないだろ?
復元むりじゃね?
145:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:42:51.79 ID:g5pAUw1x0.net
箱舟計画だな
152:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:46:24.87 ID:fRpQ7J2z0.net
ゲノムを保存すれば種の保存になる。
それなら、なにも復活させることはない。
ずっと保存しとけ
163:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:48:06.71 ID:l0Xjuktp0.net
>>1
そう、我々は二度やりなおした三度目の人類、その結果がこれだ
超文明の遺物などはかつての我々が残したものなのだよ!
167:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:48:43.02 ID:obx7I50y0.net
そこまでして人類を存続させたいか?
175:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:49:50.18 ID:wT/fyMaX0.net
まあ大体オチとしては未来の人間の代わりがシステム壊す事になるんだろ・・・
176:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:49:55.02 ID:qxdQl5rx0.net
それで前回やってきたのがシュメール人なんだよ
178:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:50:19.93 ID:k62P4hdT0.net
オレはプランBだと思うな
地球Bを誕生させればよい
小惑星はたしかに厄介だ
182:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:51:48.51 ID:ZdfdyLs+0.net
>>178
そんなに簡単に作れるなら、いくつも作っておいて
地球温暖化が本当に人為なのか証明すればいい
208:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:56:21.36 ID:k62P4hdT0.net
>>182
ものすごく遠くに新たな地球を誕生させることになるからもう誕生させたあとのことは地球人の力は及ばない
けどたぶん自動的に生命が生まれる
184:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:52:03.08 ID:IS06QqDQ0.net
地球上の人類を含む生き物が無くなる時は、地球も無くなるかもしれないが、
地球自体が木っ端微塵になるなら、太陽系も消え失せるほどの、銀河系変動かもしれない。
194:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:53:31.73 ID:GRiaFl2vO.net
やっぱり戦争すんのかファティマ第三の預言
200:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:55:08.59 ID:xVUrAXuK0.net
宇宙人「なんだこの原始生物のDNA情報は・・・イラネ」
206:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:56:12.06 ID:D/FVac3t0.net
日本人のデータは入れないでやってくれ、生まれてもまた従順な奴隷になるだけだから可哀想だ
214:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:58:30.76 ID:2vYVN8L/0.net
滅びるやろな…
あらゆる兆がそれを示しておるわ
217:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 21:59:22.84 ID:wT/fyMaX0.net
データ保管したままAIとして一体化・機械種族化して宇宙を漂うのもあるかもね
地球が人類復活不能な環境のまま、むしろ太陽系も終わりかけなんてなったら
生身の人間を作る必要はなくなっちゃうかもしれないな
どっかの星で再生させるパターンもあるかもしれんが


そんなになってまで残るのもどうなんだろなー
224:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 22:00:34.44 ID:1NBcYvei0.net
散々書かれただろうけど
SCP-2000だな
230:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 22:02:15.97 ID:U3brbn3q0.net
コンピュータに人格をアップロードすればいいのに
254:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 22:08:14.86 ID:O5dwsob/0.net
人類の遺伝子なんて残したがってるの、人類だけだろ。

人類とは、留まる価値がある一形態などではない。
ただの通過点だ。
264:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 22:10:50.21 ID:JMOFeaa90.net
生物絶滅はしないだろうから、またその時の環境に適応した生物が進化して人間のような知能を持つようになるのを待つのが良いだろう
何億年かかるかわからんが
266:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 22:11:13.53 ID:+mB6c6r30.net
小惑星に人間の遺伝子を組み込んで大宇宙に発信しようぜ。
数年後には第二の地球が出来上がる。
279:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 22:13:48.96 ID:U3brbn3q0.net
そこまでして残すほどのもんやあらへんで
281:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 22:14:13.06 ID:9aKsUI950.net
未来人「なんやこのゴミ?(ポイッ)」
299:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 22:20:17.75 ID:D6KASVdI0.net
ゲノムのデータだけ有っても、それを再現する機器なり手段なりがないと再生出来ないと思うのだが
303:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 22:21:18.13 ID:QBpR6VQY0.net
人間なんか地球の癌細胞だろ?
無くなればいいわ。
320:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 22:28:01.00 ID:rKJo+fSO0.net
地球全体では人口増加してるのに
日本は少子化が加速してるんだよな
もしかしたらもう既に何か始まってるのかもしれない
潮の満ち干きのように気付かない内に何か身体に変化が起きてるのかもしれない
日本は人口が少ないからサンプルとして見られてるかもしれない
なんて事を考えるのは楽しい
321:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 22:28:24.89 ID:IF4xr9Oi0.net
リアルゲシュタルト計画
なお富裕層のみ対象
325:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 22:29:41.30 ID:+mB6c6r30.net
人類が絶滅したら何の時代になるんだろうね?
331:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 22:30:55.52 ID:AFwpFS1C0.net
SFだと火星しかないんだよな
寒すぎるから惑星改造する
もちろんゴキブリはトモダチ
338:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 22:34:07.90 ID:+mB6c6r30.net
結局、ピラミッドの謎を解明できないまま人類は絶滅するのでしょうか?
375:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 22:49:45.82 ID:QBpR6VQY0.net
人間ってあちこちの星を滅ぼして住めなくなったら
こうやってまた新しい星へ行ってその星の高等生物に取り憑いて
来たんじゃないか?
物体Xみたいにさ。
378:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 22:51:39.21 ID:yPujiJtx0.net
地球にとっては人間なんてウイルスみたいなモンなんだから、永久滅亡でいいよ
384:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 22:54:15.59 ID:+mB6c6r30.net
人類が滅亡するなら、救世主が現れるのではないでしょうか?
398:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:01:06.87 ID:TwaezcFoO.net
恐竜が鳥になったみたいに、人類も何かに進化していくんじゃないかな
416:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:06:59.08 ID:tTQp+Cw50.net
人類が滅亡してしまった後
人いないのに誰が再起動するんですかね
430:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:10:33.78 ID:z0rPTYUm0.net
マジでいまを生きるしかないよ。地球さんは過保護なくらい人類に優しい環境に特化してるし、こんなの長くは続かない

いつまでもあると思うな過保護な地球
448:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:19:18.40 ID:FkfriY0H0.net
直近のリスクは暴走政治と原発リスク、戦争リスクだな
505:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:35:31.14 ID:8EArY4iw0.net
>>448
原発事故や核戦争程度で人類滅亡はないよ
いっぱい人は死ぬけど全滅はあり得ない
必ず一定数は生き残る
518:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:38:57.01 ID:/wAz7c0P0.net
>>505
うむ、その通り。で、残った人間たちが原始的生活でやり直しw
それの繰り返しが、本当の地球の歴史。
536:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:43:37.17 ID:Wja3+DDI0.net
>>518
その原子生活ですら自然破壊してたけどな
地球全土に広がって大型の哺乳類を全滅させたのは人間らしい
455:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:21:41.73 ID:9A6T1Wbn0.net
人類が滅亡したら新たな知的生命体が生まれるだけ
466:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:24:32.17 ID:q20u78nS0.net
>>455
多分もう生まれないと思う

恐竜も鳥類も他の哺乳類も長い間繁栄したけど
知的生命体は人類だけだった
488:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:31:45.79 ID:NJ60kC6a0.net
>>466
それほんとに不思議
なんで進化しないんだろ
むしろ人間はなんで進化したんだ
499:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:34:46.19 ID:k3CsYbpY0.net
>>488
アナンヌキがうんたらかんたら...
513:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:37:46.47 ID:B7WWeoHU0.net
>>488
おさるに教えたりしてもなかなか文明持たないね
521:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:40:01.41 ID:q20u78nS0.net
>>513
文明は伝播による影響が最も大きいからな

現代文明はシュメール文明の延長でしかない

シュメール文明に遠ければ遠いほど人類ですら
文明化されないのだ
534:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:43:21.01 ID:B7WWeoHU0.net
>>521
シュメールは知らんけど3000年くらい前の人を現代に復活させても多分ちゃんと現代の暮らしを覚えると思うんだけど、他の動物にはできないのが不思議だわ
473:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:25:49.76 ID:+SNkRBEX0.net
スレタイ読んだ瞬間「欠陥品は要りません」って脳に言われた気がした。
478:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:28:17.13 ID:ncM4stPv0.net
土星の近くにワームホールがあるらしいから、そこまで行ければ他銀河へ行って生存可能な惑星があるはず。
480:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:28:37.78 ID:OF0MZCxg0.net
今の人類は5度目の再起動っす
487:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:31:43.26 ID:axBYSwdm0.net
・巨大隕石の衝突
・スーパー火山の噴火
・ガンマ線バースト直撃

これらは必ずいつか起こるから人類は確実に滅亡する
490:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:32:07.88 ID:z0rPTYUm0.net
太陽フレアもね
494:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:33:24.84 ID:NR5U4uEe0.net
となると人類は神が創造したとすると辻褄が合う訳だ
545:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:46:14.08 ID:75VUJi2bO.net
>>494
つまり

神とは前支配者の人類のことで、
その前・人類(神)に似せて新しい現・人類(おれら)を創って、
今度は現・人類(おれら)が次の人類を創るってことか
551:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:50:29.57 ID:k62P4hdT0.net
>>545
おれ、そう思う
けど全部人間が作るんじゃなくて、人間はきっかけをつくる
そのきっかけは、別に次世代の人間を作ろうと思ってのことではなくて
なんだか今の連続の延長で
そうせざるを得ないことをしたら、
それが結果として次の人間を産み出すきっかけとなるみたいな
558:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:53:48.40 ID:OyD1rHFK0.net
>>551
もし神がいたら自ら滅亡に突き進むような愚かで不完全な人間なんか作らんだろ
もし俺らでもそんな過ちは犯さんw

もっと完璧な人間を作る
穏やかで賢くて争わない完璧な人間だ
565:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:55:47.48 ID:Z0r9g3OQ0.net
>>558
実験動物なんじゃね?
細菌繁殖程度の扱い
509:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:36:04.10 ID:bXbUInB90.net
この宇宙は知的生命体の滅亡と誕生を数え切れないほど
繰り返していて不思議じゃない。
137億年とはそれほどの時空だ。我々地球人類の滅亡も
そんな数え切れない知的生命の滅亡の一つにすぎないだろう。
520:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:39:58.94 ID:OyD1rHFK0.net
>>509
もし、我々が見ることが出来る範囲の宇宙に知的生命体がいたら
何かしらの電波が届いてるはず
それが無いということは、少なくとも半径137億光年の宇宙に知的生命体は我々人類のみという奇跡的な事になる
604:名無しさん@1周年:2017/06/24(土) 00:12:23.54 ID:JbHFPWm60.net
>>520
電波送っても知的生命体のいるだろう惑星系に届くまで何年かかるんだ?
知的生命体はそれこそ無数に存在してるだろうが余りに遠いのだ。
それこそワームホールとか何千光年もスキップできる手法がなければだめな
んだよ。
531:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:43:04.93 ID:k3CsYbpY0.net
>>509
こんな全人類本性は獣の自己中生命体のどこが知的なんだか。
周り気にして良い人ぶってるだけで中身はみんな自己中。
人類は生き延び続ける価値なぞない。
552:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:50:37.11 ID:ExLcp4Ng0.net
>>531
生命というものは自己中であって当然
リソースが有限の中で競争して生き残って子孫作って
それでなんぼなんだから
ヒトはテクノロジーでその枠から抜け出せる可能性がある
その時は既にヒトではない何かになっているかも知れないが
530:名無しさん@1周年:2017/06/23(金) 23:42:36.91 ID:F77pG8D60.net
人間自らインテリジェンスデザインしちゃう感じか
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498219501
人類滅亡に備えよ!世界中の科学者たちによる「人類バックアップ計画」が始まる…ゲノムデータを宇宙で保管し「終末」後に人類を再起動

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 10 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2017/06/24(土) 15:50:22 [No.15942]

    はい、わかりました。

  2. 名も無き予言者さん:2017/06/24(土) 16:07:20 [No.15943]

    人類滅亡バンザーイ

  3. ちびた:2017/06/24(土) 16:28:45 [No.15944]

    ネットでしか調子をこけない
    いぬやしきで殺されたネラーとか見ると
    人類滅んでも別にいいっか!てなる。

  4. 慈英:2017/06/24(土) 16:55:14 [No.15948]

    くぅ~~~!世界中の科学者たちによる人類滅亡計画なんです。

  5. ちびえもん:2017/06/24(土) 17:04:41 [No.15950]

    ぷっ!悪あがきだなw

  6. 名も無き予言者さん:2017/06/24(土) 17:09:00 [No.15951]

    火星移住する話はどうなったの?

  7. 名も無き予言者さん:2017/06/24(土) 17:40:14 [No.15953]

    人類滅亡やら終末やらが起こると思ってるんなら、まずはそれを止めるか緩和する方に全力注いでくれよ

  8. 名も無き予言者さん:2017/06/25(日) 06:15:05 [No.15967]

    >>430
    環境にあった生き物が台頭しているだけだろ

  9. 名も無き予言者さん:2017/06/25(日) 10:40:02 [No.16008]

    俺様のレスがひとつも抽出されないのはおかしい(´・ω・`)

  10. 名も無き予言者さん:2017/06/25(日) 16:43:56 [No.16051]

    世界が滅ぶから選ばれた人間を宇宙と海底地上にコールドスリープで保管して、新しい世界が安定するまで待つって本があったな。

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。