大地震・前兆・予言.com > DNA・遺伝子 > 【マインド】DNAは意思を持って羅列されているプログラム?何らかの意思や存在が介在していることも否定できない
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【マインド】DNAは意思を持って羅列されているプログラム?何らかの意思や存在が介在していることも否定できない

DNA36876384.jpg

■DNAコードは意思を持って書かれた?

 仮にDNAに記述されているコードが、グーグルやマイクロソフト、アップルなどがつくりあげているコンピュータプログラムと同様に捉えることができるとすると、いったいそれは、誰によって記述されたものなのであろうかという疑問が浮上してくる。

 バンゼル氏によれは、DNAは決して進化論的な偶然の重なり合いから取捨選択されたものでも、無秩序に並べられた化学的コードでもなく、意思のチカラが働いているというのである。

TOCANA
全文はこちら

3:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 01:55:01.36 ID:61EwQS890.net
>>1
神は、進化の引き金を引いたというよりは、進化のコースを作ったのだと思う。

生命は勝手に自己複製を始めた。ただし、ランダムに複製を重ねたのではなく、
淘汰圧の薄い谷間、そのコースに沿って複製を重ね、変化していった。
4:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 01:57:05.76 ID:61EwQS890.net
>>3
これが後の人の世で言う神のお導きといわれるものだろう
6:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 02:02:34.24 ID:smU71BOX0.net
ウイルスや放射線が勝手に書き換えて行くのさ

考えすぎだわ
7:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 02:04:20.58 ID:JAR6nDC90.net
まぁたかが地球程度で生まれてから何十億年も経ってるんだし
そこらの猿と変わらないレベルからたった2000年でコンピュータなんか扱っちゃってるわけで
何十億という時間経過の中で知能のある生物がキチ○イレベルで科学発展させて何かしらやっちゃった可能性の方が高いよな
地球は高知能生物の子供の遊び場みたい扱いで生まれたんだと思う
8:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 02:14:50.07 ID:3wYwcINU0.net
ID論者って生命がここまで進化・多様化するため費やした40億年という膨大な時間をちょっと舐めすぎてるよね
21:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 02:39:39.51 ID:+1ShWjod0.net
>>8
いや待て、一度DNAと言うか遺伝子が発明されたら
そっから40億年も経てば大いなる進化があるのはある意味で当たり前だ

ここで問題になるのは寧ろ
「地球が出来て僅か6億年の間に遺伝子が発明されてた」って話やろ・・・
もっと言うなら地球の表面が鉱物を形成できるほど冷えたのは44億年前、
最古の生物痕が42億8000万年前だから、
遺伝子は僅か1億2000万年の間で発明されたことになる。

かなり短いぞ
22:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 02:42:14.09 ID:pcwh4R3S0.net
>>21
1億2000万年もあれば一回くらい宇宙人来てると考えても不思議はない
35:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 02:57:27.39 ID:ZK5lkWjI0.net
>>22
その宇宙人の遺伝子はどうやって生まれたか?という問題が残るので何の解決にもならない。
突然変異がいっぱい起こってそのなかから進化してきたと考える方が自然だし、理にかなってる
52:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 03:22:25.25 ID:pcwh4R3S0.net
>>35
地球の1億年くらいじゃDNA という論理立ったものが偶然生まれるには短くないかということだろ

ビッグバンの最初の1/100秒の高エネルギー状態で意思をもったエネルギー体がうまれ
あるいは銀河系誕生の数十億年の間に数千億の惑星のひとつに生命が誕生し
数十億年のうちに超知能超文明に進化し
そのうちの一人が、夏休みの自由研究のためにDNA を原始地球に蒔いて経過を観察してるのかもしれない
その方が確率的に何兆倍か起こりやすい
10:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 02:24:59.78 ID:2KIrLnnA0.net
俺たちは超時空人工知能が作り出した巨大プログラムにすぎない
12:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 02:28:04.02 ID:Zyx4YRkD0.net
いろいろ可能性を考えるのは否定しないけど、
DNAの構造はやっぱり自然淘汰の取捨選択の中で
洗練されてきただけだと思うよ
スポンサーリンク
633:名無しさん@1周年:2017/06/04(日) 22:26:43.02 ID:ZRqeHIaN0.net
なぁ宇宙って収縮と膨張を無限に繰り返しているそうなんだが、
ここは神の世界のテストサーバーかなんかか?
643:名無しさん@1周年:2017/06/04(日) 22:31:02.15 ID:X2JEFfKv0.net
学者って結構神の存在信じてる人多いらしいね
SFによくある地球に神が命の源を運んだとか
690:名無しさん@1周年:2017/06/04(日) 22:53:01.93 ID:jSksao+X0.net
外部から施された意匠だよな
この宇宙も地球も生物も

やはりホログラム宇宙論が正しいのか
750:名無しさん@1周年:2017/06/04(日) 23:11:56.19 ID:m53WOycH0.net
>>690
ホログラム宇宙論は他所のDNAコピペして貼り付けてるのと一緒の事ですね
741:名無しさん@1周年:2017/06/04(日) 23:09:34.06 ID:zHwtDyqu0.net
しょうがないよ。
地球は異星人か他の次元の人達の
箱庭ゲームなんだから。
743:名無しさん@1周年:2017/06/04(日) 23:10:02.84 ID:OXlT9mmdO.net
神を作ったのは誰?最初の最初を作ったのは誰?そのまた最初を作ったのは誰?そのまたまた最初を作ったのは誰?
793:名無しさん@1周年:2017/06/04(日) 23:24:43.02 ID:ccoo1vT90.net
>>743
最初って時間の概念でしょ
時間だけは一直線に絶対あるって条件ではそうだけど
本来時間すら存在してない筈なんだから、そうなると別次元でしか説明できないよね
748:名無しさん@1周年:2017/06/04(日) 23:11:46.85 ID:ff7gWifr0.net
人間は太陽の黒点とか活動にも影響され点だから宇宙に支配されていると考えるのが必然

地球だけ特別な法則であるわけやない
774:名無しさん@1周年:2017/06/04(日) 23:18:27.68 ID:zaHfAbol0.net
人間はテクノロジーを駆使してHDDに情報の記録を行なってると思ってるけど、実は宇宙的に共通したルールに従ってるだけなんだろうな
807:名無しさん@1周年:2017/06/04(日) 23:30:38.54 ID:iWFm4JLn0.net
現在の科学力ではこの世界が壮大なシミュレーターの中ではない事を証明できない
813:名無しさん@1周年:2017/06/04(日) 23:32:07.90 ID:ff7gWifr0.net
>>807
AI自身が自分が作られたAIだと気づくことがないように人間も気づかないとおもう
その意味で科学ではたどり着けない
820:名無しさん@1周年:2017/06/04(日) 23:35:19.83 ID:iWFm4JLn0.net
>>813
この広い宇宙で生命が地球にしか居ないのは変だよ
879:名無しさん@1周年:2017/06/04(日) 23:48:15.31 ID:qEe3GUQh0.net
突然変異と自然淘汰の繰り返しでしょw
883:名無しさん@1周年:2017/06/04(日) 23:48:36.09 ID:8qvHOZAg0.net
人間を作ったのは火星人というのも
満更じゃ無くなったな

トカナがソースじゃ無ければな・・・
892:名無しさん@1周年:2017/06/04(日) 23:51:08.61 ID:42rFsKKT0.net
人間は他の惑星からの移住者、寄生獣
原始人とか
猿から進化とか嘘
897:名無しさん@1周年:2017/06/04(日) 23:52:24.87 ID:TjobXHaw0.net
それを言い出したら地球が出来た事もほぼ奇跡で
あり得ない事だった訳なんだが
949:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 00:03:55.73 ID:c1p4NLQ+0.net
無駄なものが削れていっただけでしょ
957:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 00:05:51.06 ID:68sO1E130.net
冷静に考えると
あらゆる「もの」と呼ばれるものは何らかの特性を持つから
そう呼ばれるわけで何らかの特性を与えることが
プログラミング的なのは当然とも言えるな
997:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 00:15:40.25 ID:bNtUd9Yw0.net
だから言われてるだろ
俺らは神様というゲーマーが動かしてるシムだって
だから二重スリット実験で、観察したときだけ量子の位置が確定し、観察しなければ波になるのは、観察という光があたったときだけプログラムが粒になるようプログラムされている証拠って話。
箱庭ゲームも全体をみてるときには、中のシムの動きはあいまいで、どこかにスポットをあてれば、そのスポットのプログラムが動き出す。
まるで同じだろ
20:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 02:39:19.03 ID:5XLqbla40.net
ただのID論じゃねーか
23:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 02:43:42.74 ID:pDSdCDHj0.net
理にかなったものだけが生命体として存続しているのだから
当然と言えば当然
37:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 03:01:44.78 ID:dKrutnbH0.net
やっぱりトカナだった
人間原理の亜流だろこんなの
47:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 03:12:11.74 ID:NgMz7Su90.net
神も暇だったんだなきっと
54:名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 03:24:36.07 ID:j3gk/Nce0.net
段々人間は煮詰まって参りましたよ~
神様、次のパッチはまだですか?
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1496593915
【マインド】DNAは意思を持って羅列されているプログラム?何らかの意思や存在が介在していることも否定できない

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 8 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2017/06/05(月) 06:13:28 [No.14603]

    DNAが自然に生まれるのに時間が短すぎって言ってる人がいるけどさ、
    惑星の寿命ってどんなもんよ?
    地球よりも多少長生きする惑星だとしても、
    それでもDNAが自然に出来て、人類のような知性を持つ生物に進化するまで、
    時間が短すぎって言ってる人の意見だと、
    惑星の寿命がもたないんじゃないか?
    やっぱりこれは自然に出来たんだよ。

  2. 名も無き予言者さん:2017/06/05(月) 09:45:04 [No.14609]

    トカナのオカルト情報収集能力には感心する
    常にネタ切れ状態で過去ネタを使い回すだけのムーとは違うな

  3. 名も無き予言者さん:2017/06/05(月) 11:14:46 [No.14611]

    自分の好き嫌いすら自在に変えられると気付くと、この世に興味が持てなくなる

  4. 名も無き予言者さん:2017/06/05(月) 15:29:45 [No.14627]

    科学者が科学を突き詰めていくほど人類の知識と概念では理解できない事が多すぎて神を信じるようになるみたいだな

  5. 名も無き予言者さん:2017/06/05(月) 20:26:00 [No.14652]

    科学を突き詰めると宗教に近くなると云うのはよく言われることだな。
    量子物理学が発達し始めたころ、その理論や現象が仏教の教えに酷似していると、当時の学者達が何かヒントがあるのでは?とチベットやインドとかに勉強しに行ったそうだ。
    しかし、結局精神論に過ぎず、得るものはなく一過性のブームに終わったらしい。

  6. 名も無き予言者さん:2017/06/06(火) 00:45:55 [No.14682]

    探求放棄の口実として最強だからな

  7. 名も無き予言者さん:2017/06/06(火) 04:41:13 [No.14685]

    耐性菌はある患者が感染してから患者の体内で数年で進化して出来たりするわけで。世代が短い期間で変わるような生物の進化のチャンスの多さって途方もないものなんだろうなと。

  8. 名も無き予言者さん:2017/06/09(金) 14:49:03 [No.14976]

    何かの理由を神に求めると『では神様はどこから?』と問われれる事になる。
    我々の宇宙のわずか100数十億年の有限の時間、有限の空間では説明できない。
    宇宙がいくつもあり宇宙自体の存在数、経過する時間も無限だと神の起源は説明の必要がなくなる。
    ただ、神様はおわします..でよいわけであると思う。
    ヒトの神の概念/理解が正しいかどうかは全然関係ないものの...

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。