大地震・前兆・予言.com > 人類・生命 > 【近未来】野生動物たちがいなくなる日…増え続ける人類による食糧、水の高まりによる「絶滅の危機」に専門も警鐘

【近未来】野生動物たちがいなくなる日…増え続ける人類による食糧、水の高まりによる「絶滅の危機」に専門も警鐘

animal67876.jpg

【6月1日 AFP】増え続ける人口、および食糧や水、居住空間に対する需要の高まりは、今後50年間に野生動物を「先例のない」絶滅危機に追い込む恐れがあると、専門家らが5月31日に発表の考察記事で警鐘を鳴らした。

 学術誌「ネイチャー(Nature)」の付録Insightに掲載された記事には、アフリカやアジア、南米といった世界で最も多様な生物が生息する地域で、360種を超える大型ほ乳類が最大規模の脅威に直面していると記された。

AFP
全文はこちら

2:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 14:35:19.67 ID:uGn4QOEb0.net
滅びよ
3:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 14:36:22.95 ID:TQDwvP8A0.net
人類がいる間家畜はある意味安泰だろうな
49:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 17:21:41.06 ID:0ejHo6200.net
>>3
鳥インフルとか口蹄疫みたいなのの強力なのが出回ると終わり
53:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 19:58:23.44 ID:D3xwy7WJ0.net
>>3
イスラム教が世界を支配すれば、豚は絶滅すると思う。
4:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 14:36:29.53 ID:+dkHSRDN0.net
>>1

そりゃ世界大戦でも起きなきゃ増え続けるでしょ。
その分動物の居場所は減る、仕方ないね。
マジで宇宙に移住するしかないんじゃないの?
6:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 14:38:02.02 ID:rb65bBRP0.net
人間だけの世界にしてみようか
7:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 14:39:25.86 ID:ZeCYjT5n0.net
これもまた自然の摂理
スポンサーリンク
14:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 14:52:57.37 ID:WQ6fFRbO0.net
>>7
自然の対義語が人工なんだけど知ってた?
36:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 15:28:15.51 ID:WlSv9hKB0.net
>>14
それは人間としての視点じゃないかなあ

アリ塚とかビーバーのダムはどうなんだろうね
どの程度、環境にインパクトを与えたら「非自然」になるのだろう

例えば飛蝗が発生して地域の植物を根こそぎ食らいつくしながら移動するのは自然破壊とは言えないだろうか

それを仮に人間が殺虫剤撒いて殺して止めた(現実には無理だろうけど)
それは自然破壊になるのか、自然保護になるのか?
8:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 14:39:56.26 ID:c3xpYwlI0.net
人類もまた野生動物だろ


なんで神目線なんだよ、あほ
20:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 14:59:54.39 ID:+kM5qBul0.net
>>8

違う、自分で自然界から捕食できない動物は野生ではない。
人、家畜、ペットは野生とは言わない。
35:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 15:26:06.72 ID:QrsS4zWX0.net
>>20
寄生虫なんかやアリなんかの一部は他者の栄養や仕事の上前をはねたりするがコレは自然か否か、って話だな
9:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 14:41:15.59 ID:qJ/kO1fP0.net
>記事は、人の食生活や農耕技術を抜本的に見直すことで

何食わせる気だ?
15:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 14:55:23.13 ID:WQ6fFRbO0.net
>>9
牛や豚みたいな大型哺乳類の無駄な大量生産をやめて
昆虫を動物性食品のメインにすれば食糧事情は劇的に
改善するのは明らかだろうな
13:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 14:51:22.55 ID:d6qpzGH20.net
人間活動で生物多様性が減る
→隕石とか疫病とか環境変化で利用できる家畜・農作物が死んでも、代わりがない
→人間が絶滅する
→人間後の世界を生き残った何類かが各地に広がる
→各地で環境に応じた進化がおき、数千万年単位で多様性が回復する
→数億年後、化石燃料がまたできた後に登場した別の知的生物が数億年前の謎の大量絶(生物種の減少)を発見する
16:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 14:56:41.81 ID:d6qpzGH20.net
今人間が経済的に生物種保存をしてる理由が
「生物資源の多様性の確保」なので
人間が遺伝子アルゴリズムを試すような感覚で、人口生物種をシミュレーションで試して、
そこから仮想的な自然淘汰で作られた生物のDNAを合成し人口生物を作る、みたいな技術を手に入れてしまったら
どうなるかわからん
21:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 15:00:04.45 ID:WQ6fFRbO0.net
ヒトの影響による種の絶滅スピードは
自然に種が絶滅するスピードの何千倍以上も早い
未発見の種を含めれば毎日、絶滅していると言っていい
22:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 15:00:21.93 ID:p2kSaEEu0.net
最も効率のよい食物とは、最も近縁なものの肉。
つまり人は人の肉を食うのが最も効率的。

いや、人を殺して食うというのではない。
バイオ技術で人の肉を栽培するのだ。
24:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 15:04:43.34 ID:EsZIjR2k0.net
獰猛な最凶のウイルスみたいなもんだからなヒト科は
29:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 15:12:37.57 ID:yM2cZ72W0.net
人口を減らさないとな
31:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 15:13:08.09 ID:3neZV2pj0.net
いよいよ人工肉とか出来そうだな
素材は昆虫とか増殖力の強い生物が本命
34:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 15:22:49.70 ID:jtYfXKeAO
絶滅も自然界の一部だぞ
まあ人間が関与してるから一概には言えんが、それならそれで無理矢理保護するのもどうかと思うがな
41:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 15:56:13.29 ID:DtYldO570.net
>>34
人間って、自分の人生より長いタイムスケールを直感的に理解できないから、
生物の何億年もの歴史をちょっと習っただけで、絶滅したものも簡単に再生
するって思っちゃうんだよ。
実際は何千年、何万年もかけて再構築されていることに思い至らずに。

外来種は悪者じゃないって本書いてたおっさんがまさにそれ、たとえ、いず
れ再生するものだとしても、アホのおかげで割を食うのは子孫たち。
何世代にわたるか想像もつかんけど。
37:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 15:28:50.10 ID:1S0QhfhrO
食物連鎖が破綻したら人間も滅びる
42:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 16:00:00.49 ID:D97t4wPJ0.net
この半世紀だけで人類の人口が2倍以上になっちゃうんだもんな
どうやったってバランスなんてとれそうにないよな
43:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 16:35:38.67 ID:CnJ/WwkV0.net
動物を絶滅させてるのは白人だから白人を絶滅させれば良い
52:名無しさん@1周年:2017/06/01(木) 18:41:16.50 ID:eEjTODRc0.net
やはり戦争は必要だな、中国とインドの人口を間引かないと
58:名無しさん@1周年:2017/06/02(金) 01:33:29.70 ID:wkxWNREl0.net
もう何度もほぼ絶滅してるし
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1496295263
【近未来】野生動物たちがいなくなる日…増え続ける人類による食糧、水の高まりによる「絶滅の危機」に専門も警鐘

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 10 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2017/06/02(金) 16:42:44 [No.14401]

    アフリカ、中東、アジア諸国全域から劣等遺伝の人間(男7割 女3割で男多め)を大量に安楽死させれば
    地球は平和。
    戦争も飢饉も飢餓の子供も、女性への暴力もグンと無くなる。
    ユニセフの募金も本当に必要な人々へ渡り、自然も蘇り、動物たちが生き生きする地球に戻る。

    地球と宇宙のために、頭の悪い人間が爆発的に多い国は、大量安楽死をさせるべきだね。

  2. 名も無き予言者さん:2017/06/02(金) 17:23:15 [No.14406]

    ※1
    ネタにしても気持ち悪い内容ですね
    偏った思考の持ち主である貴方自身が間引かれる側の人間なのでしょうね

  3. 名も無き予言者さん:2017/06/02(金) 17:59:17 [No.14409]

    案に人間が死に難くなったのが問題ではあるよね。意図的に間引くのは賛成できないが、延命治療は程々にしたらどうだろうか。

  4. 名も無き予言者さん:2017/06/02(金) 18:08:11 [No.14410]

    タイトルがちょっとわかりにくいかな…

  5. 名も無き予言者さん:2017/06/02(金) 18:33:45 [No.14411]

    フレンズ化はよ

  6. 名も無き予言者さん:2017/06/02(金) 21:03:19 [No.14415]

    野生動物が消える前に、人類の数が大幅に減る事態が起きると思うけどね。
    天災かまたは戦争か新種の疫病で。
    どんな生物も一定範囲内で過剰に増えすぎると、たいてい異常行動を起こして数を減らす。
    人類も例外じゃないと思う。
    今まさに戦争への忌避感が薄らいで来てるからね。

  7. 名も無き予言者さん:2017/06/02(金) 21:24:56 [No.14419]

    逆に絶滅さえしなければ、それで良いのかと。
    人間みたいなものを作った奴が一番悪い。

  8. 名も無き予言者さん:2017/06/02(金) 22:30:28 [No.14421]

    野生の王国

  9. 名も無き予言者さん:2017/06/03(土) 00:45:33 [No.14427]

    輪廻転生で動物の経験を得て遂に人に転生出来た魂が沢山居るんじゃないかな?
    つまり野生動物のフレンズ化…!

  10. 名も無き予言者さん:2017/06/03(土) 17:26:28 [No.14476]

    とりあえず印旛沼のカミツキガメから食用にしてみてはどうだろうか。

    なぁ、森健はんw

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。