大地震・前兆・予言.com > 陰謀・計画 > 【陰謀論】人類は「月」に行ってなかったんだろ?検証するぞ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【陰謀論】人類は「月」に行ってなかったんだろ?検証するぞ

moon38416.jpg

NASA=アメリカ航空宇宙局は土星探査機「カッシーニ」が初めて土星の輪の内側に入ることに成功したとして、これまでで最も近い距離から土星の大気が渦巻いている様子などを捉えた画像を公開しました。

NHK
全文はこちら

8: :2017/04/27(木) 09:08:52.46 ID:EpZQQHpn0.net
ソ連の財政を破綻させるためだよ
これ豆な
9: :2017/04/27(木) 09:09:39.32 ID:h7aSE0oy0.net
宇宙ステーションで周回しながら人体実験してる段階で察しがつく
月に行けるなら月面に施設を造ってるだろ
97: :2017/04/27(木) 09:53:01.51 ID:J7TqZVqw0.net
>>9
実験には無重力が重要なんじゃね?
月には重力あるじゃん
27: :2017/04/27(木) 09:18:27.23 ID:2ouofX5z0.net
>>9
月は金がかかる、施設とか国家予算じゃ足りんだろ
ISSは高度400kmだが月は高度380000kmだぞ
40: :2017/04/27(木) 09:23:42.32 ID:t3xAcqRR0.net
>>27
なおさら人類が月に行くの無理じゃん
238: :2017/04/27(木) 14:11:56.65 ID:rkzGoRWf0.net
>>40
トランプですら万里の長城は作れない。
でも中国にはある。
そういうことだ。
10: :2017/04/27(木) 09:10:16.11 ID:T8dY0xEx0.net
陰謀厨まだ生きてるのかw
11: :2017/04/27(木) 09:10:23.93 ID:SLzpOY6eO.net
人類とほぼほぼ同じ外見の地球外知的生命体が、実は空間跳躍して地球に大量に入植している
現代の我々人類が直面している、人口大爆発や食料危機や資源枯渇や格差拡大は、その為に起きている
16: :2017/04/27(木) 09:14:36.72 ID:lVFh8vKf0.net
星条旗があるんだろ?
望遠鏡で見えないの?
24: :2017/04/27(木) 09:18:06.09 ID:h7aSE0oy0.net
>>16
今の技術力なら見えるんじゃないの?
42: :2017/04/27(木) 09:25:04.79 ID:o3LwAX0z0.net
>>24
撮影されてるけど
信じないとか言われたらそれまでだな
45: :2017/04/27(木) 09:26:01.14 ID:h7aSE0oy0.net
>>42
NASA提供のものは信じられないかな
54: :2017/04/27(木) 09:29:08.72 ID:o3LwAX0z0.net
>>45
だろ 勿論 反射板の件も信じないんだよな
233: :2017/04/27(木) 14:04:34.76 ID:EE89WLa+0.net
>>54
アレはたまたま月に鏡が落ちてただけだからな
NASAはこれ幸いと月に行った証拠だと言い張ってるだけ
71: :2017/04/27(木) 09:37:11.13 ID:jULVFcVF0.net
>>45
全部じゃねーかw
246: :2017/04/27(木) 14:17:26.86 ID:PmUHfsk00.net
>>71
日本のマウナケアの望遠鏡なら写せるはず。

やる学者がいるとは思えないが、
変な妄想が国民に定着しないようにするのも学者研究者の仕事なんだし、マウナケアには税金大量につぎ込んでんだから、写真撮って公表くらいしてくれないかとは思う。
256: :2017/04/27(木) 14:25:01.55 ID:0UfgJ/i40.net
>>246
無理。
ちなみに、スパイ衛星のレンズはハッブル望遠鏡よりデカイ。
17: :2017/04/27(木) 09:15:18.97 ID:4VMpIUah0.net
たかが海の底にも行けないのに月になんか行けるワケがないw
19: :2017/04/27(木) 09:16:12.77 ID:3I794Jth0.net
月面着陸後の動画見ればわかるけど国旗が風に煽られて揺れてるんだよね
何で月面で風発生するんだよっていう…
76: :2017/04/27(木) 09:40:24.09 ID:0c4AWPaB0.net
>>19
それは古い陰謀論
ディスカバリーchで空気がある状態と真空状態で実験したら真空状態の方がはためいた
249: :2017/04/27(木) 14:20:38.29 ID:PmUHfsk00.net
>>19
旗を動かした時に、旗が揺れるのは慣性の法則によって引き起こされる運動だ。

慣性の法則は宇宙のどこでも普遍的に成立する法則なので、真空中でも発生する。
むしろ、空気が薄いと、空気抵抗がない分盛大に揺れる。
22: :2017/04/27(木) 09:16:44.44 ID:VAJ5swBn0.net
でもあれから一切月に行かないよな
月に良ければ国としてとても名誉なのに
25: :2017/04/27(木) 09:18:10.51 ID:Rz4xlDkZ0.net
今更月に行く意味無いって言うけど
今でも行けば他の国に宇宙技術の誇示出来んじゃ無いの
32: :2017/04/27(木) 09:20:41.23 ID:F1E6Cqgd0.net
>>25
月に行くより未知の火星に行った方がいいやろ
282: :2017/04/27(木) 14:45:30.40 ID:PmUHfsk00.net
>>25
空気の極めて希薄な月までの旅はロケットで行くしかないが、ロケットというのは燃料を投げ捨てる反動で動いているものだ。

地球の重力を振り切るためには第2宇宙速度以上の速度を出し一定時間維持する必要があるから大量の燃料を積んで大量に放出しないといけない。

例えば日本のH2bは一段目で推力2.2トンを発揮し開発中のH3なら3トンある。

でも、月に行ったアポロのサターンは3.5kトンだ。
H2bを1000本束にしても足りない。

そんなものは今のアメリカやロシアでも必要ないから作っていない。
数人の人を月に送るだけにか使えず、かつ使えばそれで終わりのものを何十兆円もかけて開発して、更に何兆円もかけて作り、それで得られるものはアメリカの二番煎じができたというだけ。

その金もっと有効に使えるだろうと誰でも思うよな。
286: :2017/04/27(木) 14:54:29.75 ID:IdS/NOKR0.net
>>282
それなら軽量化した無人機で良いよな?ってなる
13号は帰還出来たが一歩間違えれば不可能だったし
293: :2017/04/27(木) 15:01:34.96 ID:PmUHfsk00.net
>>286
そそ。

生存維持に関するものが一切いらないとなるととても簡単になる。
26: :2017/04/27(木) 09:18:24.55 ID:u1c7fwld0.net
アポロ以降一度も月面に降りてないって事でお察し100%
34: :2017/04/27(木) 09:21:23.43 ID:Du032GiT0.net
正直どうでもいい
37: :2017/04/27(木) 09:22:48.39 ID:vGbwsxjs0.net
>>1は消される
38: :2017/04/27(木) 09:22:49.17 ID:9LMJluPF0.net
月に行くのは現代の宇宙工学で可能なような気もするが
一度着陸したら、月から離陸できないような気がする

月の上では体重が1/6になるんだっけ?軽くはなっても
結構な重量がある宇宙船を月面から再発射?
月の上にそれなりの基地を建設しないと
41: :2017/04/27(木) 09:24:13.20 ID:h7aSE0oy0.net
>>38
だから当時そんなことが出来たのかと、ね
スポンサーリンク
125: :2017/04/27(木) 10:16:45.48 ID:Hb41vnyS0.net
>>38
体の密度も1/6になるんだって
62: :2017/04/27(木) 09:34:08.92 ID:GvYYWVTJ0.net
>>38
月の第一宇宙速度は秒速1.7km、大気圏がなく空気抵抗なしだから用意に到達できる
283: :2017/04/27(木) 14:48:42.05 ID:PmUHfsk00.net
>>62
お前な、月の第1宇宙速度とは月から打ち上げたロケットが月の地表を落っこちずにギリギリ落っこちずに周回できる速度だ。

地球から月に行くには関係ない速度だし、その速度で月から帰ってくることもできん。
79: :2017/04/27(木) 09:43:03.09 ID:VAJ5swBn0.net
>>62
秒速1.7kmって計算すると時速6120kmなんだが…
無理じゃね?
65: :2017/04/27(木) 09:35:06.86 ID:NgDzPJYS0.net
>>38
だから行ってるんだよ

チームを二つに分けて、一方は周回軌道待機で一方は月面で画像やデータ収集して衛星チームに送信、
着陸組は置き去りで帰還すればいいだけ。地球から発射のロケットで窓の外が地表→大気圏→宇宙になる
動画は多数あるけど、さんざん記録してきた中に月からのその数分のシームレス動画は何故か無いのだ
190: :2017/04/27(木) 12:45:04.46 ID:5AfnZy7q0.net
超高性能望遠鏡で旗が観測できればなぁ・・・

そういや旗の周囲は飛んじゃダメ
とか言うルールどうなったん?

>>65
怪しい
294: :2017/04/27(木) 15:03:28.20 ID:5AfnZy7q0.net
>>65
証拠となる動画がなぜかない
ってのがいかにも怪しいなw
70: :2017/04/27(木) 09:36:43.65 ID:stKb8thOO.net
>>65
まず着陸が無理だろ
87: :2017/04/27(木) 09:47:05.24 ID:NgDzPJYS0.net
>>70
着陸はできるよ。実際に地球と月の間の距離を調べている反射板は月面に置かれている

ぴったり着陸する必要はなくて、どっち向けに落ちてもいいように下面に複数のクッション用バルーンがついた構造
43: :2017/04/27(木) 09:25:41.10 ID:id8e6PVP0.net
冷戦中だから出来たって言っても正直この分野でソ連に負けてたから話を盛ったなとしか
46: :2017/04/27(木) 09:26:11.99 ID:Bgk4mwV80.net
月でなんかしてる最新映像とか見たいよな
47: :2017/04/27(木) 09:26:48.35 ID:b24MBxBM0.net
月は時速3700キロで移動してるんだから
そんなもんに降りれるわけがない
52: :2017/04/27(木) 09:28:40.21 ID:stKb8thOO.net
>>47
しかも楕円周回軌道な
アポロの母船上空待機とか文系の妄想も甚だしい
48: :2017/04/27(木) 09:26:50.73 ID:+Ofr5if10.net
北朝鮮は太陽に着陸したっていうから凄いよな
51: :2017/04/27(木) 09:28:13.54 ID:Je7Pmd7S0.net
月の石持ち帰ってるのにバカじゃね
55: :2017/04/27(木) 09:29:44.40 ID:stKb8thOO.net
>>51
あれウソッてバレそうになってコッソリ処分したやろ
60: :2017/04/27(木) 09:33:17.68 ID:ASmyU+m50.net
月をもっと有効活用出来ないもんかね
69: :2017/04/27(木) 09:36:43.35 ID:peyj535y0.net
この件は不鮮明なかぐやの写真はどうとでも言えるといい、例え鮮明な写真が公開されて旗等の痕跡が確認できてもCGだって言われるからな。
74: :2017/04/27(木) 09:37:31.98 ID:stKb8thOO.net
>>69
あれはCGだからな
85: :2017/04/27(木) 09:45:56.38 ID:peyj535y0.net
>>74
俺は肯定派だけど言いたい気持ちは理解できるよ。
探査機の管制にどの程度の処理能力がいるのかは素人だから全然分からないけど、8bitのコンピュータ+マニュアルで衛星とはいえあの距離を行って帰ってきたと言われてもマジかよ?ってなるし。
88: :2017/04/27(木) 09:48:28.08 ID:jULVFcVF0.net
>>85
レーダーもコンピューターもないのに太平洋の真ん中の空母を探しだして着艦してた時代の後だからな…
78: :2017/04/27(木) 09:41:35.09 ID:REyAbRDJ0.net
しかもほとんど手動だろ
アームストロング何者だよ
80: :2017/04/27(木) 09:43:45.46 ID:vSlp/eN80.net
BSの幻解超常ファイルで言ってたな
陰謀論派はどれだけ証拠を出しても信じないし、相手にしなければ「ほら見たことか」って言うだけだから
いつまでも平行線のままだって
81: :2017/04/27(木) 09:44:23.12 ID:y5DI0iy80.net
正確には月に行った気持になってた
82: :2017/04/27(木) 09:45:07.48 ID:Du032GiT0.net
核戦争を回避できたのならそれでいい
83: :2017/04/27(木) 09:45:07.91 ID:938bryAj0.net
月どころか、非公式に火星に行ったという動画もどこかにあったようなw
90: :2017/04/27(木) 09:50:22.42 ID:FmllF0Mg0.net
普通に考えて、月に人類が行って戻ってこれたんだから、また行きたくなるはずなのに
それをしないってことは、行けない理由があるから行かないという結論に達する。
101: :2017/04/27(木) 09:54:33.98 ID:thC9kImh0.net
>>90
金かかりすぎる人命が危なすぎでリスク高いからかな
そこまでして人が行かなくても今は高性能カメラ付きのロボットが行けるし月なんて岩しかないしねぇ
行くメリットが無いかも
91: :2017/04/27(木) 09:50:41.35 ID:OD9hrjv90.net
開発しようとしないのが不思議だ
92: :2017/04/27(木) 09:50:54.97 ID:Gb4k0toZ0.net
携帯すら無い時代だし中継だから加工は幾らでも出来るし行ったとしても帰れない
95: :2017/04/27(木) 09:51:41.44 ID:thC9kImh0.net
この件だったかな?
あと十数年後に重大な暴露するってアメリカが。
時効だからと
117: :2017/04/27(木) 10:06:14.19 ID:2ext2fI50.net
まだそんな寝言ほざいてんのか
陰謀論ぜんぶ論破されてるだろうに
118:名無しさん@涙目です。:2017/04/27(木) 10:07:43.73 ID:P0pIfLFm.net
全く信じてないわコレ
119: :2017/04/27(木) 10:08:42.88 ID:EYvIIApM0.net
月の裏には宇宙人の基地があるからな
かぐや姫も奴等の仕業
156: :2017/04/27(木) 11:32:23.80 ID:Xm5JusAX0.net
何周遅れの陰謀論だよ
お前らが5秒で思い付いた難癖なんて
とっくに検証されてるわ
160: :2017/04/27(木) 11:53:10.82 ID:gIYnyg0G0.net
いつでもいけるようになったら、本当に行ったんだと思ってやる
168: :2017/04/27(木) 12:01:42.36 ID:UpYgcwTc0.net
正解は11号は間に合わず行ってない。その後は行ってる。
203: :2017/04/27(木) 13:08:13.88 ID:/04D4qx30.net
地球から見えない月の裏側にはUFOがビッシリ張り付いてるのを皆知らない
304: :2017/04/27(木) 15:12:11.32 ID:xhnXWGmK0.net
莫大な金がかかると言っても、今なら当時よりはるかにローコストで行けるんじゃないの?
305: :2017/04/27(木) 15:14:56.57 ID:Vz4gJTAw0.net
今ちょうどカール・ビンソンが話題になってるが、ニミッツ級一番艦の起工はアポロ11号より前
アメリカにとっては1960年代の技術の産物にガクプルのカリアゲと思えばちょっと笑えてくる
306: :2017/04/27(木) 15:15:01.65 ID:/3vH5wkN0.net
月の資源や土地の権利ってどうなってんの?
中国が月に行って、アメリカが行かなかった場所にアチコチ行きまくって中国国旗を立てまくったら、中国のものになっちゃうの?
月や火星の開発って、そこら辺どうするのかスゲー気になる
311: :2017/04/27(木) 15:22:56.03 ID:TpvEG5KL0.net
>>306
国家で独占できないルールがある
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1493251391
【陰謀論】人類は「月」に行ってなかったんだろ?検証するぞ

この記事が気に入ったら

大地震・前兆・予言.comの最新記事をお届け!

コメントする 25 Comments

  1. 名も無き予言者さん:2017/04/28(金) 23:17:42 [No.11389]

    アポロが月に設置した反射板で距離測ってますが

  2. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 00:00:03 [No.11392]

    『【陰謀論】人類は「月」に行ってなかったんだろ?検証するぞ』

    君こそ「学校」にいってなかったんだろ?検証してもらえ!ゆとるにも程がある!!!


    国のトップも講義へ出席ごまかした国もあり世界の流れなら仕方ないけどネ。

  3. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 02:00:10 [No.11405]

    今の宇宙服ならまだしも、当時の宇宙服では大気圏外は耐えられないという説も
    当時は単純に宇宙=真空の空間と思われていたとか
    太陽風や放射線などの有害な宇宙線の存在がわかったのは、それより後の事だとか

  4. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 02:05:01 [No.11407]

    陰謀論的に言えば、月面には本当に知られちゃいけないものがあるから、
    月に行ったか行ってないかという情報を意図的に流してかわしてるようにも
    感じるよね。どちらにしても、こういうネタは好きだったするw

  5. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 02:26:25 [No.11409]

    少なくとも一回目の月面着陸は嘘どういう説もあるよ。その後何回目の月面着陸が本当の初着陸かもだって。

  6. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 02:54:20 [No.11411]

    >>80が全てを物語っている
    陰謀論者はちゃんと提示された証拠を見てない
    見ようともしない
    我々でさえするのに

  7. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 03:35:57 [No.11412]

    >>65
    が正しい
    しかし置き去り組は偶然居合わせた正体不明の宇宙船に助けて貰った、それ以来アメリカはその友好的な地球外生命体と独自にコンタクトを取っている。

    月に行かなくなったのは金もかかるが、
    極めて凶暴な知的生命体が存在するから

    と陰謀説を上書きしておくとしよう。

  8. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 06:14:49 [No.11415]

    168: :2017/04/27(木) 12:01:42.36
    >正解は11号は間に合わず行ってない。その後は行ってる。

    ↑これが真実だろう

    ■2008年、月周回衛星「かぐや(SELENE)」の
      地形カメラによるアポロ15号の噴射跡の確認
    ■2009年、NASAの月探査機ルナー・リコナサンス・オービター(LRO)
      アポロ11号・14号・15号・16号・17号の着陸地点を撮影
    ■2011年、LROが低高度で再びアポロ12号・14号・17号の着陸痕を撮影

    続き↓

  9. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 06:18:15 [No.11416]

    ■月面に残された星条旗
      11号だけ月面から離陸する際にロケットの噴射で星条旗が倒れた

    ■「かぐや」HDTVによるアポロ11号着陸地点付近

    ■〇アポロ11号の着陸地点の写真 LROが2009年に撮影


    11号の痕跡とされているものは、NASAが2009年にLROで撮影した、たったこの写真1枚と(12号・14号・17号の着陸痕“のみ”がLROによって再び撮影)
    同年「かぐや」が11号の“着陸地点”を遥か上空から通過撮影した映像だけである

  10. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 06:21:24 [No.11417]

    ※8、9
    URLをいくら弄っても「禁止ワ.ードが含まれます」で載せられない…

  11. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 06:23:55 [No.11418]

    テスト
    astroarts.co.jp/news/2009/07/29lro_apollo
    astroarts.co.jp/news/2011/09/07apollo
    moonstation.jp/blog/lunarexp/lro/lro-captures-stars-and-stripes-on-the-moon
    jaxa.jp/press/2008/05/20080520_kaguya_j.html
    gizmodo.jp/2014/06/post_14885.html
    youtube.com/watch?v=B0xhkNvLpVE
    geocities.jp/kusumotokeiji/linkegypt3.htm

  12. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 06:24:44 [No.11419]

    うーん、どうなってんだ?
    URLだけなら行けたなぁ…

  13. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 06:31:17 [No.11420]

    管理人様、すみません
    出来たら※8~12まで削除お願いします。

  14. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 06:32:15 [No.11421]

    すみません間違えました
    ※14までの削除をお願いします。

  15. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 06:36:10 [No.11422]

    168: :2017/04/27(木) 12:01:42.36
    >正解は11号は間に合わず行ってない。その後は行ってる。

    ↑これが真実だろう

    ■2008年、月周回衛星「かぐや(SELENE)」の
      地形カメラによるアポロ15号の噴射跡の確認
    ■2009年、NASAの月探査機ルナー・リコナサンス・オービター(LRO)
      アポロ11号・14号・15号・16号・17号の着陸地点を撮影
    ■2011年、LROが低高度で再びアポロ12号・14号・17号の着陸痕を撮影
    ■LROが撮影したアポロ16号の痕跡

  16. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 06:36:31 [No.11423]

    ■月面に残された星条旗 11号以外の12・14・15・16・17号
    ■「かぐや」HDTVによるアポロ11号着陸地点付近
    ■〇アポロ11号の着陸地点の写真(LROが2009年に撮影)


    11号の痕跡とされているものは、NASAが2009年にLROで撮影した、たったこの写真1枚と(12号・14号・17号の着陸痕“のみ”がLROによって再び撮影)
    同年「かぐや」が11号の“着陸地点”を遥か上空から通過撮影した映像だけである

  17. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 06:39:20 [No.11424]

    ※15、16
    上から順に

    astroarts.co.jp/news/2009/07/29lro_apollo
    astroarts.co.jp/news/2011/09/07apollo
    moonstation.jp/blog/lunarexp/lro/lro-captures-stars-and-stripes-on-the-moon
    jaxa.jp/press/2008/05/20080520_kaguya_j.html
    gizmodo.jp/2014/06/post_14885.html
    youtube.com/watch?v=B0xhkNvLpVE
    geocities.jp/kusumotokeiji/linkegypt3.htm

  18. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 07:20:09 [No.11425]

    お金がないから大学行けなかったって言ったらバカにする連中がお金がないから月に行けないをバカにしないなんてバカげてる
     
    月に行ったけど映像は偽物
    下手くそなエロ本の切り貼りでも上級国民がやれば芸術事実になる
    ココでもいくらでも人は騙せるということが証明されたわけだ

  19. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 08:58:00 [No.11435]

    金はなくはない。
    ただ、掛かる費用と成果や意義を天秤にかければ、既にやるだけの意味はないって事だ。
    現在の技術なら、それこそ無人探索でも十分だしな。

  20. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 10:43:43 [No.11436]

    ※17 訂正

    失礼、順番間違えてた

    ttp://www.jaxa.jp/press/2008/05/20080520_kaguya_j.html
    ttp://www.astroarts.co.jp/news/2009/07/29lro_apollo/index-j.shtml
    ttp://www.astroarts.co.jp/news/2011/09/07apollo/index-j.shtml
    ttp://moonstation.jp/blog/lunarexp/lro/lro-captures-stars-and-stripes-on-the-moon

    ttp://www.gizmodo.jp/2014/06/post_14885.html
    ttps://www.youtube.com/watch?v=B0xhkNvLpVE
    ttp://www.geocities.jp/kusumotokeiji/linkegypt3.htm

  21. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 10:48:02 [No.11438]

    管理人様
    可能でしたら個々でコメ削除できるように
    パス設定できるようにしていただけないでしょうか。
    あと管理人にだけコメ表示できるようにする機能もあればよりいいと思います。

  22. 名も無き予言者さん:2017/04/29(土) 22:26:43 [No.11469]

    だから、今でも行けないのに
    当時の設備で月になんか行け
    たはずないだろうが。

  23. 名も無き予言者さん:2017/04/30(日) 21:52:26 [No.11508]

    キューブリックが着陸映像を監督したってのはエイプリルフールネタだっけ

  24. 名も無き予言者さん:2017/05/01(月) 03:32:06 [No.11522]

    命がけで月に行ったアームストロング船長はじめ飛行士の方々に失礼。
    馬鹿は何いっても許されていいのかと疑問に思ってしまう。

  25. 名も無き予言者さん:2017/05/01(月) 11:18:32 [No.11532]

    昔の技術だと、無人探索機の信頼性が低くて、むしろ人間送った方が簡単やし色々調査出来て都合が良かったんやで。
    ちなみに、当時はファミコン並みのコンピュータしかなかったが、人間の計算力は古代ギリシャの時代に既に惑星の軌道計算したり、アルキメデスのように様々な定理も沢山発見されてるんや。
    昔の人を馬鹿にしたらいかん。
    機械の性能が低かったら人間が補った時代。
    今は単に機械の性能が上がって、機械に任せてるだけやで。

コメントの投稿

スパム対策のため、URLを投稿する際は「h」を抜き「ttp://」でお願いします。